ミニレターの宛名や自分の住所の書き方!差出人無記名の匿名発送のリスクも




日本郵便で最も安い発送方法であるミニレターの宛名や自分の住所の書き方、差出人無記名の匿名配送のリスクについても併せて解説します。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

ミニレターを送る際には宛先の住所と氏名の記入はもちろん、差出人である自分の住所と氏名の記入も必須となっています。

万が一宛名が無記入のまま送ってしまうと、そのミニレターは宛名不明として差出人のもとまで返送されてしまい、その際に掛かった送料(専用封筒代)は返金されませんのでご注意ください。


ミニレターの宛名の書き方

日本郵便 ミニレター 郵便書簡






ミニレターの宛名の書き方は普通に受取人の自宅や会社へ宛てて送る場合と、指定した郵便局に宛てて送る郵便局留めにして送るかによって異なります。ただし、いずれの場合もミニレター専用封筒を使用して直接封筒に宛名書きするのは変わりません。

◼︎通常のミニレターの書き方



ミニレターを普通に受取人の自宅や会社の住所に充てて送る際の宛名面の記載方法は上記画像のように、封筒の表面の右半分から中央にかけて大きめの字で記入します。

ちょうど封筒の中央に受取人の氏名が位置するように配置すると見た目が綺麗になります。また、宛先が個人であれば「様」や「先生」、会社などであれば「御中」といった継承を受取人の氏名や会社名の後に付けます。

◼局留めミニレターの書き方



宛先の住所を受取人の自宅などではなく、指定した郵便局にして送る郵便局留で送る場合には、上記画像のように「〇〇郵便局留」と受取場所として指定する郵便局の名前を書いた上で、郵便番号と住所はそちらの郵便局のものを記入します。

郵便局留にして送る場合には、誤って自宅等の方に送られてしまう間違いを防ぐため、受取人の自宅の住所の記入は不要となっていますのでご注意ください。

ミニレターの差出人情報の書き方



ミニレターの差出人の記入方法は、上記画像のように封筒の裏面に記入します。

ミニレターのような縦書き封筒の場合は、上記画像のように封筒の裏面に左半分に全て書く方法と、封筒の右半分に住所を書き、左半分に氏名を書く方法の2つの書き方がありますが、いずれの書き方でも構いません。

ミニレターの場合は封筒が小さいので、封筒の右半分に住所、左半分に氏名を書くようにしたほうが見栄えのバランスが良くおすすめです。

なお、専用封筒の裏面には郵便番号を記入するための7つの四角形が印刷されているので、郵便番号はこちらに記入するようにしてください。

差出人無記名の匿名発送のリスク

ミニレター裏面の差出人欄を無記名のまま匿名として発送してしまった場合、そのミニレターは基本的に問題なく宛先まで配送されますが、万が一宛名が間違っていたり不完全で配達が困難な場合、差出人に返送することができなくなってしまいます。

また、受取人によっては差出人が不明な郵便物を受け取るのが怖く感じるので、開封せずにそのまま捨てられたり受取拒否されてしまうリスクがあります。

このようにミニレターを匿名発送するのはリスクも大きいので、基本的に差出人にはきちんと記入することを強くおすすめします。

なお、窓口から発送する際は、差し出す際に無記名だと記入するように言われますので、匿名発送はポスト投函でないと実質行うことはできません。

ニックネームや偽名及び偽の住所を差出人に記入した場合も、返送となった際に正しく返送が行われない可能性が高いのでこちらも行わないようにしてください。

電話番号と品名の記載有無

ミニレターではゆうパックやレターパックなどと違い、受取人の電話番号や品名の記載の必要はありません。ミニレターの専用封筒には電話番号や品名の記入箇所も用意されていないので、わざわざ記入する必要はありません。

宛先の電話番号を書いておくメリットとして、宛名面の記入が不完全だった場合や、宛先の住所が間違っていた場合など、返送する必要になった際、返送前に受取人に確認の電話を掛けることができる点があります。

反対に、このような不足に事態に電話番号を書いていないと、受取人まで確認しようがないので、その郵便物は返送されるだけとなります。

ただし、受取人によっては相手に電話番号を教えるのが抵抗ある方も多いので、メルカリなどフリマアプリでの取引の際にはわざわざ購入者に電話番号を聞くことは控えるのをおすすめします。

関連:ミニレターはコンビニ受け取りできないので郵便局留めの方法



関連記事

人気記事

カレンダーミニレター(郵便書簡)の配達日数!速達オプションもある
郵便局ミニレターの専用封筒を買える場所!コンビニ・郵便局・ゆうゆう窓口
ミニレター2ミニレターに簡易書留か一般書留をつけて送る方法
ミニレター2ミニレターはコンビニ受け取りできないので郵便局留めの方法
ミニレター2ミニレターの速達料金と速達時の書き方や出し方、送り方などを完全解説
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ