コンタクトレンズを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




カラーコンタクトや使い捨てコンタクトなどコンタクトレンズをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、クリックポストやレターパックプラスでも送ることができます。

大きいダンボールに入れて配送するヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックを使うと送料が高くなるのでご注意ください。


コンタクトレンズの梱包方法

コンタクトレンズの梱包方法は、まずは配送中に雨などから濡れないようOPP袋へ入れます。

複数箱を紙袋などへ入れて送る場合は、まとめて一つのOPP袋へ入れると梱包も楽になります。

透明OPP袋 テープ付き






防水対策を施したらプチプチで包装していきます。

特に破損するような品目ではないので、プチプチを厚くする必要はありません。厚みは3cm以内に収まるようにすると送料も安くなります。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






プチプチで包装後は、送り方に合わせて専用封筒や小型のダンボール、宅配袋などへ入れて梱包完了となります。

ダンボールへ入れる際は、厚みを抑えるためにもコンタクトレンズを並べるようにして梱包しましょう。

宅配袋 ラミネート付





定形外郵便でコンタクトレンズを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 120円~
予想サイズ 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

コンタクトレンズは定形外郵便で送るのが最も安い送り方です。規格内は長辺34cm×短辺25cm×厚さ3cm以内まで梱包できるので、コンタクトレンズの種類によっては複数箱でも安く送ることができます。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







定形外郵便には規格内と規格外がありますが、どちらで送れるかはコンタクトレンズの内容量によります。

例えば、2週間使い捨てのコンタクトレンズの場合だと1箱あたりの内容量は6枚程度になりますが、1日使い捨てのコンタクトレンズになると1箱あたりの内容量が約30枚になるため、外箱のサイズや重量が大きく異なります。

参考までに、メーカーは異なりますが、コンタクトレンズの種類ごとにおよそのサイズや重量(片目分)は以下の通りです。

種類 レンズの枚数 サイズ 重量
1日使い捨て 30枚 14.8cm×5cm×2.6cm 約86.2g
2週間使い捨て 6枚 10cm×6.5cm×1.5cm 約27.2g
1か月使い捨て 3枚 5cm×9.3cm×1.2cm 約13.6g

2週間使い捨てと1か月使い捨ての場合は厚みや重量もないため、定形外郵便の規格内で安く送ることができますが、1日使い捨てになると外箱の厚さも3cm近くあり、梱包資材も含めると規格外で送ることになります。

送料は重量で異なり、どこへ送っても一律料金になります。例として、規格内で30gするコンタクトレンズを送る場合は120円、規格外で200gするコンタクトレンズを送る場合は340円になります。

また、カラーコンタクトに関しては、外箱の形状や内容量はメーカーにより様々なので、外箱の厚みが3cm以上ある場合は定形外郵便の規格外、厚みが3cm以下で重量が100g以下であれば規格内で送るようにしましょう。

厚みが3cm以下でも重量が100gを超える場合は、後述するクリックポストを利用した方が送料は安くなります。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち運ぶかポストへの投函で完了になりますが、規格内で送れるコンタクトレンズはポスト投函で問題ありません。

コンタクトレンズの正確な重さが分からない場合は、窓口からの発送であれば事前に量ってもらうことができます。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでコンタクトレンズを送る

クリックポストの基本情報
送料 185円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

コンタクトレンズはクリックポストでも送ることもできます。クリックポストは長辺34cm×幅25cm×厚さ3cm以内で重量は1kgまで対応している送り方で、厚みがなく重量のあるコンタクトレンズを送る場合におすすめです。

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






クリックポストの送料は全国一律185円で、例えば神奈川県から佐賀県に送った場合や、青森県から奈良県に送った場合でも185円になります。

送れるサイズの条件は定形外郵便の規格内と変わりませんが、クリックポストの場合は重量が1kgまでであれば送料は変わりません。

そのため、前述したように厚み3cm以内で比較的重量のあるコンタクトレンズやカラーコンタクトを送る場合におすすめです。

実際に販売されているカラーコンタクトを例にすると、クレオのワンデーUVリングは外箱の厚みが約2.3cmと薄めなのに対し、重量は1箱あたり約95.3gもあります。

2箱を定形外郵便の規格内で送ると送料は250円かかりますが、クリックポストであれば送料は変わらず185円で送ることができます。

差が65円もあるので、送料を抑えたい場合は必ず正確な厚みや重量を調べてから送るようにしましょう。

また、クリックポストであれば始めから追跡サービスが付いている点も安心して利用できるメリットです。

クリックポストを利用する際は、Yahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントを取得後、Yahoo!ウォレットかAmazon Payへの登録が必要になります。

アカウントへログイン後、ラベルに印字される必要事項を全て入力したら支払い手続きを済ませ、印刷したラベルを荷物に貼り付けポストか窓口へ出して発送完了です。

関連:クリックポストの送り方

レターパックプラスでコンタクトレンズを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

コンタクトレンズはレターパックプラスでも送ることができます。レターパックプラスは専用の封筒に入れて全国一律510円で荷物を送ることができる送り方で、複数箱のコンタクトレンズを送る場合に利用しましょう。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスの送料は全国一律料金となるので、例えば北海道から新潟県や島根県など、どこへ送っても送料は510円になります。

レターパックプラスは厚みと重量に制限がないため、専用の封筒に収まれば大量のコンタクトレンズやカラーコンタクトでも送ることができます。

総重量が500gを超える場合は最も送料が安い送り方になるので、レターパックプラスで送るようにしましょう。

また、レターパックプラスは封筒型から箱型へ変形させることが可能なので、コンタクトレンズの場合は箱型にした方が無駄な隙間なく梱包することができます。

レターパックプラスの発送方法は、まずは郵便局やコンビニ、ネット上から専用の封筒を購入しましょう。

封筒には厚み制限がある青色のレターパックライトと、厚み制限がない赤色のレターパックプラスの二種類があるので間違わないようにご注意ください。

購入した封筒に必要事項を記入して荷物を梱包すれば、あとは郵便局の窓口か集荷を依頼して発送完了となります。

関連:レターパックプラスの送り方

メルカリの場合



◼コンタクトレンズは禁止されている出品物

コンタクトレンズやカラーコンタクトレンズは医薬品医療機器等法の法令により許認可なく販売することが禁止されています。

コンタクトレンズは「高度管理医療機器」に該当し、販売するには法律上の許可または届出が必要になります。

禁止されているものを出品すると、利用制限や強制退会のペナルティが課せられることもあるのでご注意ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

ipadiPadなどタブレット本体を安く送る発送方法と梱包方法
ヘッドホンヘッドホンを安く送る発送方法と梱包方法
タペストリー・秋葉原タペストリーを安く送る発送方法と梱包方法
プラモデル・戦車プラモデルを安く送る発送方法と梱包方法
野菜たけのこを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ