作り帯・袋帯を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




浴衣の作り帯や着物の袋帯など帯だけををヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、ゆうパックや宅急便でも送ることができます。

着払いで安く送る場合はゆうパックか宅急便を利用しましょう。


作り帯・袋帯の梱包方法

◼作り帯の場合

作り帯の梱包方法は、まずは腰に巻く平帯(半幅帯)を畳みますが、畳み方は帯の表を外側にしてから計3回二つ折りを繰り返します。平帯の長さは約3.6mあるので、3回二つ折りにすることで梱包しやすいサイズになります。

二つ折りにする際、折り目を付けたくない場合は真綿などの綿棒を挟んでおくと防ぐことができます。

平帯をコンパクトに畳んだ後は、たとう紙に包んでから全体を大きめのポリ袋へ入れて防水対策をします。

結び帯の方も、たとう紙及びポリ袋に包みますが、結び帯はリボンが潰れないよう気を付けて梱包しましょう。

幅広いでっかいポリ袋






ポリ袋に入れた後は、平帯と結び帯を一緒にダンボールへ入れて梱包完了です。

使用するダンボールは通常のものより底が浅いものにすると余計な隙間ができないのでおすすめです。

◼袋帯の場合

袋帯の梱包方法は、半幅帯の畳み方とほとんど同じで、帯の表を外側にして二つ折りにし、その状態から手先の方を内側に約20cmほど折ってさらに二つ折りにします。最後に、もう一度二つ折りにして完了です。

袋帯の場合も長さが4m以上あるので、計3回二つ折りにすることで梱包しやすい形になります。作り帯と同じように折り目を付けたくない場合は、何か柔らかい芯をあてがいましょう。

折り畳んだ後は、たとう紙に包んでからポリ袋に入れて防水対策を施します。

ポリ袋へ入れた後はダンボールか宅配袋へ入れて梱包完了となりますが、袋帯を1本送る場合はダンボールではなく宅配袋でも問題ありません。

宅配袋 ラミネート付





定形外郵便で作り帯・袋帯を送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 510円~
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

作り帯・袋帯は定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。定形外郵便の規格外は3辺合計90cmで重量は4kgまで対応しているので、送る本数が1本であれば作り帯も袋帯も問題なく送ることができます。

宅配袋 大 テープ付き






定形外郵便には規格内と規格外がありますが、作り帯のリボンや畳んだ状態の袋帯はA4サイズ以上あるので規格内で送ることはできません。どちらも規格外で送ることになります。

作り帯の平帯は袋帯に比べて幅が約15cmと短めですが、結び帯のリボンの短辺が25~30cmあるため、送るサイズとしては作り帯も袋帯もそれほど変わりません。

ただし、重量に関しては異なり、作り帯がおよそ250gに対して袋帯は帯芯の有無にもよりますが1kgまたはそれ以上ある場合があります。

そのため、梱包状態で1kgを超える袋帯の場合、配送距離によっては後述するゆうパックや宅急便で送った方が送料は安くなる可能性があるのでご注意ください。

定形外郵便の送料は重量で異なり、配送先はどこへ送っても一律料金となります。例として、規格外で重量が280gの作り帯を送る場合は510円、重量が1kgの袋帯を送る場合は710円になります。

帯を複数本送る場合も、重量で送料が変わる定形外郵便ではかえって高くなってしまうので、その場合もゆうパックや宅急便で送るのがおすすめです。

また、袋帯の中には金地を使った1本数十万円するような高級品もあるので、その場合は必ず書留を付けるか、または始めから補償が付いている送り方で送るようにしましょう。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち運ぶかポストへの投函が可能ですが、規格外になる作り帯・袋帯をポスト投函することはできないので窓口から送ることになります。

窓口であれば正確な重さも量ってもらうことができます。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックで作り帯・袋帯を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,280円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

作り帯・袋帯はゆうパックでも送ることができます。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内まで対応しているので、重量のある袋帯や複数本の帯を送る場合におすすめです。

100サイズ ダンボール 便利線入り






ゆうパックで送れるサイズは作り帯と袋帯で異なります。例えば、作り帯の場合は結び帯の3辺合計が60~80cmになるので、ゆうパックの80サイズで送ることができます。

袋帯の場合は、折り畳んだ状態で3辺がそれぞれ30cm×60cm×5cmとすると、合計で95cmになるのでゆうパックの100サイズで送ることになります。

複数本送る場合でも、重ねて梱包することでサイズはそれほど大きく変わりません。

ゆうパックの送料はサイズと地域によって決まります。例えば、100サイズの作り帯・袋帯を石川県から静岡県へ送る場合は1,330円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから荷物を発送します。

それなりに重量があって持ち運ぶのが大変な場合は、配達員が自宅まで荷物を取りに来てくれる集荷を依頼することもできます。

ただし、少しでも費用を抑えたい場合は直接持ち込むことで持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便で作り帯・袋帯を送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,390円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

作り帯・袋帯はヤマト運輸の宅急便でも送ることができます。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となり、ゆうパック同様に重量が重くなる場合に利用しましょう。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば、山梨県から岡山県に100サイズの作り帯・袋帯を送る場合、送料は1,610円になります。

ゆうパックと比べると宅急便の方が送料は少し高くなりますが、クロネコメンバー割などヤマト運輸独自の割引制度を利用することでゆうパックより安くなる場合があります。

また、通常の宅急便は補償額が30万円までとなるので、30万円を超える金額の袋帯を送る場合は、宅急便ではなくヤマト便を利用することになります。

泰生織物の糸錦袋帯など、金額が100万円を超える袋帯の場合は、事前にサービスセンターまで問い合わせをする必要があります。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなら定形外郵便

フリマアプリのメルカリで作り帯・袋帯を販売して発送する場合、定形外郵便の規格外で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、定形外郵便には追跡サービスが付いていないため、万が一購入者から荷物が届いていないと虚偽申告をされても確認することができません。

メルカリは利用者間の配送トラブルも多いので、それなりに金額のする作り帯や袋帯は定形外郵便では送らない方がいいでしょう。

◼追跡を付けて送るなららくらくメルカリ便の宅急便

追跡サービスを付けて送るなららくらくメルカリ便の宅急便がおすすめです。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスでより安く送ることができます。

送料はサイズで異なり、配送先は全国どこへ送っても一律料金になります。例えば、100サイズの作り帯・袋帯を送る場合、送料は全国一律1,000円となります。

なお、メルカリ便にはゆうゆうメルカリ便のゆうパックもありますが、送れるのは最大100サイズまでとなるため、複数本の帯を送る場合はサイズオーバーになる可能性があります。

送料はどちらも変わらないので、らくらくメルカリ便の宅急便で送るようにしましょう。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックで送るのがおすすめです。追跡サービスも付いているので、メルカリで多い配送トラブルも防ぐことができます。

定形外郵便では着払いにして送ることはできないのでご注意ください。

なお、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ