リモコンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




テレビやエアコン等のリモコンだけをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、クリックポストやレターパックプラスでも安く送ることができます。

大きいダンボールに入れて配送するヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックを使うと送料が高くなるのでご注意ください。


リモコンの梱包方法

リモコンの梱包方法は、まずは乾電池やコインリチウム電池などを使用しているリモコンの場合、電池類を外した状態にしてからOPP袋へ入れて防水対策をします。リモコンの内部に水が入り込んでしまうと故障の原因になるのでご注意ください。

ほとんどのリモコンは赤外線を利用した無線リモコンになりますが、CCDカメラなどで使われる有線リモコンの場合は、コードを結束バンドやビニールタイを使ってまとめておきましょう。

透明OPP袋 テープ付き






OPP袋に入れた後はリモコンをプチプチで包みます。

リモコンは精密機器にはなりますが、配送中の揺れや衝撃程度で壊れるようなことはほとんどの場合ありません。

また、リモコンは厚みが3cmギリギリになるものも多いので、送料を抑えるためにもプチプチを厚くする必要はないでしょう。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






緩衝材で保護した後は送り方に合わせてダンボールや専用の封筒に入れて梱包完了です。

適したサイズのダンボールがない場合は、品目の形状に合わせて梱包できる巻きダンボールを使うのがおすすめです。

巻きダンボール





定形外郵便でリモコンを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 140円~
予想サイズ 100g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

リモコンは定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。リモコンは用途やメーカーによってサイズも重量も異なりますが、厚み3cm以内で重量が100g以下の場合におすすめです。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







定形外郵便には規格内と規格外がありますが、梱包時のリモコンの厚さが3cm以内に収まれば規格内、3cmを超えると規格外となります。

リモコンにはテレビ・エアコン・照明・ゲーム機など様々な機器で使われますが、ほとんどのリモコンは梱包することで厚みが3cmギリギリとなります。

定形外郵便の送料は全国一律料金で、例として規格内で重量が80gのリモコンを送る場合の送料は140円、規格外で重量が150gあるリモコンを送る場合の送料は300円になります。

重量が同じ100gでも規格内に対して規格外は送料が80円も高くなるので、必ず正確なサイズを測りましょう。

また、リモコンの送る個数や重量によっては後述するクリックポストやレターパックプラスで送った方が送料は安くなる場合があります。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち運ぶかポストへの投函で完了になりますが、厚さが3cm以内に収まるリモコンの場合はポスト投函で問題ありません。

厚みが3cmを超えるリモコンはポストの投函口には入らないので、窓口から発送することになります。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでリモコンを送る

クリックポストの基本情報
送料 198円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

リモコンはクリックポストでも送ることができます。クリックポストは長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm・重量1kg以内に対応している送り方で、厚み3cm以内で内容量が100gを超えるリモコンの場合に利用しましょう。

クリックポスト用 はがきサイズ ラベル用紙






前述した定形外郵便の規格内は、重量が100gを超えると送料が210円以上になるため、厚みが3cm以内であればクリックポストを利用した方が送料は安くなります。

例えば、約80gのリモコンを2個以上送る場合や、1個で140gあるリモコンを送るような場合に利用するのがいいでしょう。

シャープから販売されているアクオス用のテレビリモコンを例にしても、厚みは2.5cmですが重量は約140gもあります。

クリックポストの発送方法は、Yahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントを取得後、Yahoo!ウォレットかAmazon Payへの登録が必要になります。

アカウントへログイン後、必要事項を入力して支払い手続きをしましょう。手続き完了後にラベルを印刷して荷物に貼り付けたら、ポストか窓口から発送することができます。

関連:クリックポストの送り方

レターパックプラスでリモコンを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

リモコンはレターパックプラスでも送ることができます。レターパックプラスは専用の封筒に入れて全国一律520円で荷物を送ることができる発送方法で、リモコンを複数個送る場合に利用するのがいいでしょう。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスは厚みや重量に制限がないため、リモコンを3個や4個でも問題なく送ることができます。

レターパックプラスは購入時に封筒の形をしているので、複数個のリモコンを入れにくい場合は、手を加えて箱型に変形させることで梱包しやすくすることができます。

送料を前述した定形外郵便の規格外と比較した場合、重量が500gを超える場合はレターパックプラスで送った方が安くなりますが、リモコンを何個も送るケースは少ないので基本的には定形外郵便の規格外を利用した方がいいでしょう。

レターパックプラスの発送方法は、まずは郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)、ネット上から専用の封筒を購入します。

封筒には厚み制限がある青色のレターパックライトと、厚み制限がない赤色のレターパックプラスの二種類があるので間違わないようにご注意ください。

レターパックライトの厚み制限は定形外郵便の規格内やクリックポストと同じ3cmになるので、追跡サービスが必要なければ利用するメリットはありません。

リモコンを梱包して発送の準備ができたら、郵便局の窓口か集荷を依頼して発送完了となります。

関連:レターパックプラスの送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

フリマアプリのメルカリでリモコンを販売して発送する場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送るのが最も安い発送方法となります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットの送料は全国一律175円なので、大阪府から栃木県や北海道など、どこへ送っても送料は変わりません。

100g以下のリモコンであればメルカリ便のゆうパケットより定形外郵便の規格内を利用した方が送料は少し安くなりますが、メルカリでは追跡や補償が付いていない送り方はトラブルの原因にもなるため、基本的にはゆうパケットで送りましょう。

メルカリでのリモコンの価格相場は用途やメーカーによっても変わりますが、メーカー純正で新品未使用のものだと5,000円台で取引されることも珍しくありません。

注意点として、製品が届いてから使用できなかったということがないように、型番や対応機種を正確に記載しておきましょう。

◼厚さが3cm以上なららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

梱包時の厚みが3cm以上あるリモコンをメルカリで送る場合は、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトがおすすめです。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトもメルカリとヤマト運輸が提携している独自のサービスで、全国一律380円で送ることができます。

宅急便コンパクトで利用する専用BOXは薄型と箱型の2種類がありますが、ほとんどのリモコンはどちらでも梱包することができます。

Wiiなどゲーム機のリモコンになるとテレビやエアコンのリモコンに比べてかなり厚みがあるので、その場合は箱型を利用するのがいいでしょう。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパケット

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパケットを利用して送りましょう。追跡サービスも付いているのでメルカリで多い配送トラブルも防ぐことができます。

送料に関して通常のゆうパケットは全国一律250円になるので、リモコンの販売価格が安ければ着払い出品にしても売れる可能性があります。

厚みが3cmを超える場合は宅急便コンパクトでも着払いにして送ることはできますが、宅急便コンパクトの場合は配送距離によって送料が変わるので、購入希望者の住んでいる地域にご注意ください。

また、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパケットや宅急便コンパクトで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ