フードプロセッサーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




フードプロセッサーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚宅配便でも送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズ的に送ることができないのでご注意ください。


フードプロセッサーの梱包方法

◼購入時の外箱がない場合

購入時の外箱がないフードプロセッサーの梱包方法は、まずは水で濡れないよう本体やヘラ、泡立て用の器具などの付属品も全てOPP袋へ入れて防水対策をします。

フードプロセッサーは刃が付いていて危険なので、分解はせずにそのまま梱包します。電源コードは結束バンドを使うなどしてまとめておきましょう。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






OPP袋へ入れた後は、全体をプチプチで包んでいきます。

フードプロセッサーのボトル容器の素材はプラスチックやガラスとなり、落とした衝撃で割れる可能性があります。

特に、ガラス製容器の場合はプラスチックより割れやすくなるのでご注意ください。破損しやすいボトル部分は緩衝材を厚くしておきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで保護した後は、フードプロセッサーが入るサイズのダンボールへ入れて梱包完了となりますが、その際に隙間がある場合は緩衝材を詰めて動かないよう固定しておきます。

緩衝材は余ったプチプチや新聞紙でも代用可能ですが、専用のエアー緩衝材を使うのもおすすめです。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






また、ガラスが含まれる品目は割れ物になるので、ダンボールへワレモノシールを貼っておきましょう。

ワレモノシール






◼購入時の外箱がある場合

購入時の外箱があるフードプロセッサーの梱包方法は、購入した時の状態と同じになるように、フードプロセッサーを緩衝材で包んでから外箱へ収めます。

外箱がある場合は、一般的なダンボールより余計な隙間を作らずに梱包できる巻きダンボールを使うのがおすすめです。

巻きダンボール






最後に巻きダンボールの上からワレモノシールを貼って梱包完了となります。

ゆうパックでフードプロセッサーを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,030円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

フードプロセッサーはゆうパックで送るのが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象で、どのメーカーのフードプロセッサーでも問題なく送ることができます。

ダンボール 段ボール 80サイズ






フードプロセッサーはメーカーや用途によって据え置き型やハンドブレンダーのアタッチメントタイプなどがありますが、ほとんどのフードプロセッサーは据え置き型になります。

参考までに、メーカーごとにAmazonでも人気の据え置き型フードプロセッサーの外装サイズと重量は以下の通りです。

メーカー サイズ 重量
HadinEEon 25.6×14.6×14.4cm 1.18kg
CHULUX 34.8×23×18.6cm 2.44kg
パナソニック 26.6×23.4×23.4cm 3.6kg
テスコム 28.6×19.2×19cm 1.88kg

上記表のように幅や高さに多少の違いはありますが、メーカーが異なっても3辺の合計サイズに大きな違いはなく、ほとんどのフードプロセッサーはゆうパックの80サイズで送ることができます。

3人分や4人分用の大容量のフードプロセッサーでも、80サイズか100サイズで送ることができます。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例えば、福岡県から栃木県に80サイズのフードプロセッサーを送る場合、送料は1,530円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえる伝票に必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

自宅まで取りに来てくれる集荷を依頼することもできますが、少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで100円の持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

注意点として、フードプロセッサーにリチウムイオン電池が内蔵されていると航空輸送に限り配達が制限される可能性があります。沖縄県や離島へ送る際は配達日数がかかる場合があるのでご注意ください。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でフードプロセッサーを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,150円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

フードプロセッサーはヤマト運輸の宅急便を利用してもいいでしょう。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となりますが、製品の素材によっては送れないものもあるのでご注意ください。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例として、長野県から佐賀県に80サイズのフードプロセッサーを送る場合、送料は1,590円になります。

宅急便とゆうパックのサイズや送料に大きな違いはありませんが、ゆうパックと比較して宅急便の方が荷受けの条件は厳しくなります。

例えば、プラスチック製のフードプロセッサーであれば問題なく送ることはできますが、ガラス製のフードプロセッサーに関しては易損品の扱いとなり荷受けを断られる可能性があります。

そのため、配送方法に特にこだわらない場合は、前述したゆうパックを利用することをおすすめします。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方

飛脚宅配便でフードプロセッサーを送る

飛脚宅配便の基本情報
予想送料 1,045円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

フードプロセッサーは佐川急便の飛脚宅配便でも安く送ることができます。飛脚宅配便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ30kg以内の荷物が対象で、ガラス製のフードプロセッサーでも問題なく送ることができます。

飛脚宅配便の送料は配送元・配送先エリアと荷物の大きさによって決まります。例えば、宮城県から富山県へ80サイズの荷物を送る場合の送料は1,155円になります。

飛脚宅配便の場合はサイズごとに重量の制限が設けられていますが、80サイズでも5kgまで対応しているため、前述した表にある比較的重いパナソニックの3.6kgあるフードプロセッサーでも80サイズで送ることができます。

また、宅急便では荷受けを断られる可能性があるガラス製のフードプロセッサーでも、佐川急便であれば配達してもらうことができます。

ただし、ガラス製だからといって特別に配達してもらえるわけではなく、ワレモノシールを貼っても佐川急便では他の荷物と同等に扱われる場合があるので、梱包はしっかり行っておくことをおすすめします。

飛脚宅配便の発送方法は、まずは佐川急便の営業所でもらえる発送伝票を準備します。営業所まで取りに行けない場合は、集荷の際に伝票を持ってきてもらうこともできます。

伝票と荷物の準備ができたら、直接営業所へフードプロセッサーを持ち込むか、集荷を依頼して荷物を取りに来てもらい発送完了です。

佐川急便に関しても、直接営業所へ持ち込むことで100円の割引を受けることができます。

関連:飛脚宅配便の送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリでフードプロセッサーを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律料金で、80サイズのフードプロセッサーであればどこへ送っても一律800円になります。分解をしても宅急便コンパクトなどでは送ることはできないのでご注意ください。。

注意点として、中古のフードプロセッサーはしっかり洗浄がされていないと食材がこびりついていたり匂いが残っている場合があります。商品の状態はクレームの原因になりやすいので、出品する際は問題がないか確認しておきましょう。

また、前述したようにらくらくメルカリ便はヤマト運輸と提携しているサービスになるので、ガラス製のフードプロセッサーは送れない可能性があります。

その場合は、100サイズまで対応しているゆうゆうメルカリ便でも同じ送料で送ることができるので、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックの80サイズを利用しましょう。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリを利用してフードプロセッサーを送る場合でも、着払いにして送るなら通常のゆうパックで送るのがおすすめです。ゆうパック以外では宅急便や飛脚宅配便でも着払いにして送ることはできます。

ただし、通常のゆうパック・宅急便・飛脚宅配便で送った場合は、メルカリ便の匿名配送や宛名書き不要といったサービスは利用できないのでご注意ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ