宅急便の書き方!発払いと元払いの送り状伝票、ビジネスマナーも解説




ヤマト運輸の宅急便の伝票の書き方について、発払いと元払いの送り状伝票それぞれの書き方やビジネスマナー、ホテル宛てや自分宛てに送る際の記入方法についても解説します。

宅急便を送る際には必ず発払い用または着払い用の送り状伝票を使用して、荷物の宛先や差出人情報、品名などを記入する必要があります。

その伝票はヤマト運輸の営業所またはセブンイレブン、ファミリーマートのヤマト運輸と提携しているコンビニに置かれているので、事前に用意しておくと、その場で記入する手間がなくなりおすすめです。

また、スマホやPCからでも宅急便の伝票は作成することが可能で、このときにはデジタル割として送料から値引きも行われるので、無理に紙の伝票を入手する必要はありません。


宅急便の発払い伝票の書き方



宅急便を発払いにして送る際にはピンク色の伝票を使用して送り状を記入します。宅急便を発払いにして送る際の伝票の記入内容は以下の通りです。

◼お届け先情報

伝票の左側上部は荷物のお届け先の情報として上から郵便番号・電話番号・住所・氏名を記入する欄となっています。それぞれの項目ごとに正確に記入します。電話番号のハイフンは不要です。

お届け先の住所はマンション名やアパート名まで省略せずに全て記入する必要があります。こちらを省略してしまうと宛先不明として返送されてしまうリスクもあるのでご注意下さい。

お届け先の氏名には元から「様」と記載されているので、継承は不要です。後述するように宛先が会社などビジネスシーンでの配送であれば、こちらの様は消す必要があります。

◼ご依頼主情報

伝票の左側下部は荷物のご依頼主情報として、同じく郵便番号・電話番号・住所・氏名を記入する欄となっています。こちらもそれぞれの項目を正確に記入し、住所はマンション名なども含めた正確なものを記入する必要があります。

なお、ご依頼主の氏名にも継承の「様」は印字されていますが、一般的な荷物の配送であればこちらはわざわざ二重線で消す必要はありません。

◼荷物情報など

伝票の右側には荷物のお届け希望日、ご希望時間帯、品名、ゴルフ・スキー・空港、クラブ本数、搭乗日の記入欄となっています。

お届け希望日と希望時間帯については事前にわかっている場合にはこちらに記入またはチェックをしますが、特に決まっていない場合は無記入のままで問題ありません。

一番大事なのが品名欄で、こちらに送る荷物がどういうものか具体的に分かるように記入する必要があります。「雑貨」「プレゼント」など愕然としていて、何が入っているのかわからない品名の書き方はNGとなります。

ゴルフ・スキー・空港、クラブ本数、搭乗日については、ゴルフやスキー用品をその会場に送る際に記入する項目となっていますが、これらの品目でない場合は記入する必要がありません。

宅急便の着払い伝票の書き方



宅急便の着払い用伝票はオレンジ色となっており、若干発払い用とはデザインが異なっています。宅急便を元払いにして送る際の伝票の記入内容は以下の通りです。

◼お届け先情報

伝票の左側上部は発払いと同様、荷物のお届け先の情報として上から郵便番号・電話番号・住所・氏名を記入する欄となっています。それぞれの項目ごとに正確に記入します。電話番号のハイフンは不要です。

お届け先の住所はマンション名やアパート名まで省略せずに全て記入する必要があります。こちらを省略してしまうと宛先不明として返送されてしまうリスクもあるのでご注意下さい。

お届け先の氏名には元から「様」と記載されているので、継承は不要です。後述するように宛先が会社などビジネスシーンでの配送であれば、こちらの様は消す必要があります。

◼ご依頼主情報

伝票の左側下部も発払いと同様、荷物のご依頼主情報として、同じく郵便番号・電話番号・住所・氏名を記入する欄となっています。

こちらもそれぞれの項目を正確に記入し、住所はマンション名なども含めた正確なものを記入する必要があります。

なお、ご依頼主の氏名にも継承の「様」は印字されていますが、一般的な荷物の配送であればこちらはわざわざ二重線で消す必要はありません。

◼荷物情報など

伝票の右側には荷物のお届け希望日、ご希望時間帯、品名となっています。

お届け希望日と希望時間帯については事前にわかっている場合にはこちらに記入またはチェックをしますが、特に決まっていない場合は希望日については無記入、時間帯は「わからない」にチェックをします。

品名欄には、こちらに送る荷物がどういうものか具体的に分かるように記入する必要があります。「電化製品」「日用品」など愕然としていて、何が入っているのかわからない品名の書き方はNGとなります。

会社に送る場合の書き方

会社宛てに宅急便を送る際は、ビジネスマナーとしてお届け先の氏名欄に元から印字されている「様」を二重線で消し、その横に「御中」と書き加えます。

この御中とは郵便物などで宛先が会社など団体の場合に付ける継承のことで、意味としては「中の人へ」を表す「中」に丁寧語の「御」の字を付け加えた言葉となっています。

荷物の宛先が会社や会社の部署名で終わっている場合は継承を「御中」に改めることで正しい表現となります。ただしビジネスシーンの利用でもお届け先が会社の中の個人である場合は〇〇部署 〇〇様といったように、元からある「様」をそのまま使用します。

また、ご依頼主欄にある氏名の「様」を二重線で消すことで、より謙った丁寧な印象になり、ビジネスマナーをわきまえた人という印象が伝わります。

ホテルに送る場合の書き方

宅急便は一時的に滞在するホテルなどにも送ることが可能です。

その際は、当然荷物の宛先は宿泊場所のホテルとなりますが、住所欄には「フロント気付」と記入することで、その荷物がそこの住民ではなく一時的に滞在している人宛のものだとひと目で分かるようになります。

宅急便を自分が泊まるホテルや、出張などでホテルに宿泊している人に荷物送る際は、お届け先の項目の郵便番号と住所、電話番号には宿泊場所のホテルのものを記入し、住所の欄には「東京都新宿区西新宿x-x-x ○○ホテル フロント気付」とします。

そして、氏名欄には「○月○日宿泊 氏名」と書くことで、荷物を受け取ったホテルの人もいついつ宿泊の誰宛の荷物というのがわかりやすくなります。

なおご依頼主欄には後述する自分宛ての荷物同様、こちらには普段住んでいる自宅の住所を記入しておくことで、万が一宛先不明になっても自宅まで荷物が返送されるようになります。


自分に送る場合の書き方

宅急便の宛先を自宅の住所にして自分宛てに送ることも可能です。

宅急便を自分宛てに送る際は、お届け先に当然自宅の住所と自分の氏名を記入しますが、この際伝票に元から印字されている「様」も気にせず、そのままにしておいて良いでしょう。

本当であれば、自分宛ての場合は継承は付けずに「行」とするのが自然ですが、自分宛てである以上、その伝票を目にするのは配達を行うヤマト運輸のスタッフだけなのでわざわざ「様」を二重線で消して「行」と書き直す必要もありません。

なお、自宅宛に荷物を送る際に、宛先の氏名として「田中ポチ」などペットの名前をふざけて書く方もいますが、これは配達を行うドライバーが正しい住所かどうか確認できなくなるため、やらないで自分や家族の氏名を正しく記入するようにしてください。

関連:宅急便の品名の書き方!記載例の一覧や複数品目の場合の記入方法など



関連記事

人気記事

黒猫クロネコ宅急便店頭受取りサービスを利用出来るコンビニ一覧とその利用方法
船ヤマト運輸にVIP扱いされる金色シールを手に入れる方法
ヤマト運輸配達途中のヤマト運輸の宅急便の配達日と時間帯の変更方法
ヤマト運輸宅急便の複数口送り状ラベル伝票の書き方・貼り方・送り方
ヤマト運輸宅急便宅急便の品名の書き方!記載例の一覧や複数品目の場合の記入方法など
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ