ヤマト運輸の宅急便や宅急便コンパクトの送り状伝票を入手する方法




ヤマト運輸の宅急便・宅急便コンパクト・クール宅急便・ゴルフ宅急便・スキー宅急便で荷物を送るときにお届け先などを記載する送り状はどこでもらえるのか入手方法についてです。

送り状とは、伝票やラベルとも呼ばれているダンボールに貼られている紙です。

記載する内容には、お届け先と依頼主の郵便番号、住所、氏名、電話番号、お問い合わせ伝票番号、お届け予定日、品名、サイズなどがあります。

ヤマト運輸の送り状伝票は荷物を宅急便などで差し出すときにもらうことが出来るのはもちろんのこと、事前に10枚などもらうことも出来ます。


ヤマト運輸の送り状伝票の種類



ヤマト運輸の送り状伝票は宅急便やクール宅急便などサービスにより送り状伝票の種類は違い、たとえば宅急便の送り状伝票でクール宅急便を利用することは出来ません。

また、通常の宅急便でも送る人が送料を支払う元払いと受け取る人が送料を支払う着払いで送り状伝票は違い、宅急便の元払い伝票の色は紫色、宅急便の着払い伝票の色は赤褐色とサービスにより伝票の色が違います。

コンビニで送り状伝票をもらう

ヤマト運輸を取り扱っているコンビニ ヤマト運輸を取り扱っていないコンビニ
○ セブンイレブン × ローソン
○ ファミリーマート × ミニストップ
○ ポプラ × セイコーマート
○ スリーエフ
○ サークルK・サンクス
○ デイリーヤマザキ

日本のコンビニはヤマト運輸の宅急便を送ることが出来るコンビニと日本郵便のゆうパックを送ることが出来るコンビニに分かれており、ヤマト運輸の宅急便を送ることが出来るコンビニの店内で送り状伝票をもらうことが出来ます。

送り状伝票が置いてある場所はレジの裏かレジの横などレジ周辺になっており、設置場所はコンビニより違いますのでレジにいる店員さんに聞いてみることをおすすめします。

コンビニから送ることが出来るヤマト運輸のサービスは宅急便・宅急便コンパクト・ゴルフ宅急便・スキー宅急便・空港宅急便で、これらの伝票であれば元払い伝票でも着払い伝票でももらうことが出来ます。

ヤマト運輸の営業所とドライバーさんからもらう場合と違い、コンビニでは冷蔵温度帯で配送するクール宅急便、宅急便よりも大きな荷物を送ることが出来るヤマト便を取り扱っていないのでご注意ください。

関連:コンビニから宅急便を送る方法と持ち込み出来るコンビニ一覧

ヤマト運輸の営業所で送り状伝票をもらう

宅急便を送ることが出来るコンビニとは違い、ヤマト運輸の営業所ではヤマト運輸のすべての発送方法の送り状伝票をもらうことが出来ます。

宅急便・宅急便コンパクト・ゴルフ宅急便・スキー宅急便・空港宅急便はもちろんこと、冷蔵温度帯で配送するクール宅急便、宅急便よりも大きな荷物を送ることが出来るヤマト便の送り状伝票ももらうことが出来ます。

24時間営業しているコンビニとは違いヤマト運輸の営業所には営業時間がありますのでその点だけはご注意ください。

関連:平日のヤマト運輸営業所の営業時間と当日発送締切時間

ドライバーさんに送り状伝票をもらう

ヤマト運輸の宅急便を営業所またはコンビニから差し出すのではなく、ドライバーさんに自宅まで取りに来てもらう集荷を利用する場合はドライバーさんから送り状伝票をもらうことが出来ます。

そのため、集荷を利用する際に送り状伝票がないからと営業所またはコンビニに行き、事前に送り状伝票をもらう必要はありません。

集荷はヤマト運輸の会員サービスであるクロネコメンバーズに登録していない人でも利用することが出来ますが、営業所またはコンビニから送る場合と違い、送料が100円ほど安くなる持込割引は適用されません。

関連:ヤマト運輸(クロネコヤマト)に電話とネットで集荷を依頼する方法

らくらく送り状発行サービスで印刷する

こちらはクロネコメンバーズに登録していることが前提となります。送り状を手書きせずに済むサービスのひとつです。

らくらく送り状サービスには主に2つの利用方法があります。

クロネコメンバーズの会員画面から集荷を依頼した際に「印字した送り状をもってきてほしい」にチェックを入れることで、ドライバーさんが集荷の際に記載された送り状を持って来てくれます。

ヤマト運輸の直営店や空港(成田空港、羽田空港、福岡空港)に置いてある店頭端末「ネコピット」を使用し送り状を発行する方法で、こちらも利用する際にクロネコメンバーズの会員カードが必要となります。

送り状発行サービスC2で印刷する

こちらもクロネコメンバーズに登録していることが前提となります。

PC、カラー印刷出来るプリンタ、インターネット環境、この3つがあれば自宅で送り状を発行することが出来ます。

プリンタでカラー印刷する紙のサイズはA4です。

この自宅で発行した送り状を送る荷物と一緒にコンビニやヤマト運輸の営業所に持ったり、自宅まで荷物を取りに来てもらう集荷の際に利用することが出来ます。

また、注意点もいくつかあります。
  • 送り状発行サービスC2で発行した送り状の使用期限は31日間
  • 送り状発行サービスC2で発行したクロネコメール便の送り状はコンビニでは利用出来ない
  • 間違って白黒印刷してしまうと利用出来ない

宅急便送り状印字サービスで届けてもらう

こちらもクロネコメンバーズに登録していることが前提となります。

クロネコメンバーズの会員画面から送り状印字依頼をし、後日記載された送り状を家まで届けてくれるというサービスです。

不在の場合はポストに送り状が投函されます。

依頼から送り状が家に届く目安の期間は4日となっています。

最後によくある質問とその回答

(質問)「セブンイレブン三丁目店」と印字された送り状を使って営業所など他の場所から送ることは出来ますか?

(回答)出来ます。

関連:ヤマト運輸の送料が毎回安くなるお得な電子マネークロネコメンバー割



関連記事

人気記事

黒猫クロネコ宅急便店頭受取りサービスを利用出来るコンビニ一覧とその利用方法
ヤマト運輸ヤマト運輸の宅急便を営業所止めで送る方法と受け取る方法
速達ヤマト運輸から速達で送る方法!お届け日数、料金、差出場所も
困るヤマト運輸の宅急便やネコポスで送れないもの
サークルKサンクスサークルKサンクスで宅急便とメール便を送る方法と荷物を受け取る方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ