ヤマト運輸の宅急便の送料をクレジットカード支払いする方法




ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便で荷物を送るときに送料の支払い方法をVISAカード・MASTERカード・JCBカード・AMEXなどのクレジットカード支払い、クレジットカード決済で行う方法についてです。

宅急便の料金を現金ではなくクレジットカードで支払うメリットとしては、財布から現金(小銭)を出す手間を省くことが出来る、クレジットカードのポイントを貯めることが出来るといったものがあります。

もちろん宅急便も送る距離が大きいと1,000円を超えてきますので、手持ちのお金が無くても送ることが出来るというのもメリットの一つと言えます。

結論から言いますと、宅急便の料金を現金ではなく、クレジットカードで支払うことは可能です。

ヤマト運輸の営業所や自宅まで送る荷物を取りに来てもらう集荷を利用する場合はクレジットカードでの支払いが出来ないため、セブンイレブンやファミリーマットなどのコンビニを利用する方法となります。


セブンイレブンならクレジットカード支払い可能



コンビニのセブンイレブンの「電子マネー、クレジットカード等支払い可否一覧」をご覧いただければ分かりますが、セブンイレブンでは宅急便の料金をクレジットカードで支払うことが出来ます。

※ヤマト運輸の営業所だけでなく、セブンイレブンからでも宅急便の発送は可能

宅急便の料金の支払い方法としては、現金・クレジットカード以外にも、nanaco、クオカード、交通系電子マネー(Suica)、楽天Edy、QUICPay、iD、au WALLET、7&i共通商品券を使うことが出来ます。

セブンイレブンから宅急便を送る場合、送る人が料金を支払う元払いと受け取る人が料金を支払う着払いの両方を利用することが出来ますが、クレジットカード支払いをする場合は送る人が料金を支払う元払いですので間違えないようにしましょう。

※受取人が着払いの料金をクレジットカードで支払うことは出来ません。

関連:セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法

ファミリーマートならクレジットカード支払い可能

セブンイレブン以外にもコンビニのファミリーマート・ファミマでもヤマト運輸の宅急便の料金をクレジットカードで支払うことが出来ます。

ただし、どのクレジットカードでも支払うことが出来るセブンイレブンとは違い、ファミリーマートではクレジットカード機能の付いたファミマTカードしか使うことが出来ません。

そしてファミリーマートでも、送る人が料金を支払う元払いと受け取る人が料金を支払う着払いの両方を利用することが出来ますが、クレジットカード支払いをする場合は送る人が料金を支払う元払いだけです。

また、ファミリーマートでは現金・ファミマTカード以外にも、クオカードとTポイントでヤマト運輸の宅急便の料金を支払うことが出来ます。

関連:ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

コンビニから送ることが出来るヤマト運輸の発送方法

利用出来るサービス 利用出来ないサービス
○ 宅急便 × クール宅急便
○ 宅急便コンパクト × 超速宅急便
○ ゴルフ宅急便 × パソコン宅急便
○ スキー宅急便 × ネコポス
○ 空港宅急便 × クロネコDM便

セブンイレブンとファミリーマートでは通常の宅急便だけでなく、ゴルフ宅急便やスキー宅急便も送ることが出来て、その送料をクレジットカードで支払うことが出来ます。

ゴルフ宅急便はゴルフ場にゴルフバッグを直接送ることが出来るサービスで、スキー宅急便はスキー場の近くにある旅館やホテルにスキー板またはスノーボードを送ることが出来るサービスです。

クール宅急便については冷蔵温度帯で保管しなければならなく扱いが難しいためコンビニから送ることが出来ず、ヤマト運輸の営業所か自宅まで送る荷物を取りに来てもらう集荷のみ利用可能となっています。

コンビニに送る荷物を持ち込むと送料が100円ほど安くなる持ち込み割引がありますが、クレジットカード支払いの場合でもこの割引は適用されます。

関連:ヤマト運輸の送料が毎回安くなるお得な電子マネークロネコメンバー割



関連記事

人気記事

黒猫クロネコ宅急便店頭受取りサービスを利用出来るコンビニ一覧とその利用方法
船ヤマト運輸にVIP扱いされる金色シールを手に入れる方法
ヤマト運輸ヤマト運輸の宅急便や宅急便コンパクトの送り状伝票を入手する方法
ヤマト運輸配達途中のヤマト運輸の宅急便の配達日と時間帯の変更方法
ヤマト運輸宅急便の値上げ推移!時期と理由を全解説【2019年最新版】
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ