ACアダプターを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




パソコンやスマホのACアダプターをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、レターパックプラスやゆうパックでも送ることができます。

ACアダプターはその使用する機器によって大きさや重量も大きく異なってくるので、そのACアダプターに合わせて適切な送り方を利用するようにして下さい。


ACアダプターの梱包方法

ACアダプターを送る際は、まず雨濡れ対策として、OPP袋と呼ばれる透明なビニール袋に入れます。OPP袋は100円ショップでも購入可能です。

透明OPP袋 テープ付き






ACアダプターは水に濡れてしまうと故障の原因となり、水没したACアダプターを使用するとアダプターだけでなく、PCなど接続する機器まで故障してしまう危険性もあるので、雨濡れ対策は必ず施す必要があります。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






次にOPP袋に入れた状態のACアダプターにプチプチを巻きつけて保護します。ACアダプターは衝撃にものすごく弱い品目ではないですが、配送中の微振動は電子機器にとって良くないので衝撃対策も必須です。

最後にプチプチを巻きつけた状態のACアダプターを封筒などの梱包材に入れて梱包完了となります。配送方法がゆうパックなど宅配便であればダンボールでの梱包がより安全でおすすめです。

角2封筒 A4サイズ 茶






梱包材の表面に壊れ物シールを貼っておくと、気持ち程度ですが雑に扱われるリスクが減ります。

ワレモノシール





定形外郵便でACアダプターを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 140円
予想サイズ 100g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

ACアダプターを送る際、最も安い送り方は日本郵便の定形外郵便となります。

定形外郵便は普通郵便として扱われている送り方で、規格内と規格外という2つの規格に分かれています。小型のACアダプターを送る場合であれば規格内で送ることになります。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







定形外郵便の送料は荷物の重量によって変わり、それぞれの重量ごとの料金は全国一律料金となっています。送るACアダプターが規格内で送れる大きさでかつ重量100g以内に収まっていれば送料は140円になります。

100gを超えてしまうと次が150g以内の210円となり、別の送り方のクリックポストを利用したほうが安く済むので、100gを超える場合は定形外郵便の利用はおすすめしません。

定形外郵便の発送方法は、梱包した荷物を郵便局の窓口で差し出すか郵便ポストに投函して完了となります。

窓口で差し出す際は現金で送料を支払うことができますが、ポスト投函する際は必ず送料分の切手を貼り付けるようにして下さい。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスでACアダプターを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

梱包した状態が厚さ3cmを超えてしまうCアダプターを送る際であれば、日本郵便のレターパックプラスを利用して送るのがおすすめです。

レターパックプラスは郵便局やローソン、ミニストップなどのコンビニで520円で販売されている専用封筒を購入した上でその中に荷物を梱包して送る配送方法で、送料は専用封筒購入時の520円だけで日本全国送ることができます。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスの専用封筒の大きさは縦34cm・横24.8cmと前述の定形外郵便(規格内)の上限サイズとほぼ同じA4サイズですが、厚さの制限がないため封筒の封さえきちんとしまっていればどんなに厚みがあっても送ることができます。

また重量も最大で4kgまで対応しているので、レターパックプラスの専用封筒に収まる大きさのACアダプターであればまず重量オーバーになる心配はありません。

なお、レターパックには370円で利用できる青色のレターパックライトも存在しますが、こちらは同じサイズの専用封筒でかつ、厚さが3cmまでしか対応していないので、ACアダプターを送る際にレターパックライトを利用するメリットはありません。

厚さ3cm以内に収まっていればあくまで100g以内であれば定形外郵便(規格内)、100g超えであればクリックポストがおすすめです。

レターパックプラスの発送方法は、郵便局やコンビニで購入した専用封筒に送る荷物を梱包した上で、郵便局の窓口に差し出すかポスト投函して発送完了となります。

ただし厚みが増したレターパックプラスの専用封筒はポストの投函口に入らないケースが多いので、厚みが3cmを越しているような場合は窓口からの発送をおすすめします。

関連:レターパックプラスの送り方

ゆうパックでACアダプターを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 810円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ACアダプターは日本郵便のゆうパックでも送ることができます。

ゆうパックは日本郵便の宅配便サービスで、最大で3辺の合計が170cm以内の170サイズまで対応しているので、ACアダプターを送る際にサイズのことを心配する必要はまずありません。

一般的なノートパソコン用のACアダプターであれば、最小サイズの60サイズで問題なく送れます。

基本的な送料自体は定形外郵便やレターパックプラスよりも高くなりますが、ゆうパックでは無料で配達日時指定もすることができ、着払いにして送ることもできるので受取人の事情に合わせてゆうパックを選択するのもおすすめです。

ダンボール 段ボール 60サイズ






ゆうパックの送料は荷物のサイズと配送距離に応じて変わります。

例として60サイズで梱包したACアダプターを福岡県から高知県に送る際の送料は970円となります。同様に80サイズで梱包したACアダプターを和歌山県から宮崎県に送る際の送料は1,200円となります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やローソン、ミニストップ、セイコーマートに置かれている専用伝票ラベルを入手した上でそちらに必要事項を記入し、郵便窓口またはコンビニで差し出して発送完了となります。

無料で集荷も行ってもらえますが、送る荷物がACアダプターであれば梱包サイズも小さい上、自分で持ち込むことで持ち込み割引として送料から120円が引かれるので自分で郵便局やコンビニまで持ち込むことをおすすめします。

関連:ゆうパックの送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなら定形外郵便

フリマアプリのメルカリでACアダプターを販売し、発送する場合は前述した定形外郵便(規格内)で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、定形外郵便には追跡サービスが付いていないため、万が一購入者にまだ購入した商品が到着していないというクレームをもらってしまっても、追跡することができないので本当に届いていないのか虚偽申告をされているのかも確認できません。

そのため、メルカリでの取引の際に利用するのはあまりおすすめできない送り方となっています。

◼追跡を付けたいならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

メルカリの取引でACアダプターを送る際、追跡サービスを付けて送りたい場合にはメルカリ独自の送り方であるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットの送料は日本全国一律料金なので、規定サイズに収まっていれば日本全国一律175円で送ることができます。

なお、厚さ3cm以内に収まらない場合は同じくゆうゆうメルカリ便のゆうパケットプラスまたはらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトもおすすめです。

◼着払いで送りたいなら通常の宅急便コンパクト

上記したゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでは着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引でACアダプターを送る際に、着払いにして送りたい場合には通常のヤマト運輸の宅急便コンパクトを利用して送るようにすると良いでしょう。

宅急便コンパクトには追跡サービスも付いているので配送トラブルも発生しにくく、メルカリでの利用にもおすすめです。また3万円分までの補償サービスも付いています。

ただし、前述したゆうゆうメルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常の宅急便コンパクトで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ