マスクを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




市販の箱に入った使い捨てマスクや、洗って使える手作りのハンドメイドマスクを、ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値のマスクの送り方は定形郵便で、マスクの枚数が増えるごとに定形外郵便やゆうパックでの発送も選択肢に入ってきます。

着払いで送りたい場合や追跡番号を付与して安全に送りたい場合は送料が高くなりますが、ゆうパックでの送り方がおすすめです。

マスクの梱包方法

◼︎箱に入っていないマスクの梱包方法

箱に入っていないマスク自体は壊れ物ではないため、梱包についてはそこまで神経質になる必要はなく、注意する点は水濡れ防止だけです。

OPP袋に入れて防水します。壊れ物ではないので、プチプチは不要です。

OPP袋はダイソーなどの100円ショップでも販売されていますし、Amazonや楽天などのネット通販でも安く買うことが出来ます。

透明OPP袋 テープ付き






◼︎箱に入っているマスクの梱包方法

マスク自体は壊れ物ではないため梱包に気を遣う必要はないのですが、市販の箱に入った使い捨てマスクを送る場合はその箱が配送中に潰れてしまう可能性があります。

親戚や友人に送るのであれば、その箱が潰れていようが潰れていまいがあまり気にしないと思うのですが、フリマアプリなどで知らない人に送る場合は箱が潰れないように気を遣う必要があります。

マスクの箱が潰れないように送る方法は、箱の外装をダンボールにするか、ダンボールではなく封筒に入れて送る場合はマスクの箱の上にプチプチをしっかりと巻いてから入れる必要があります。

プチプチロール 幅600mm×10M





1枚・2枚・3枚のマスクを送るなら定形郵便

定形郵便の基本情報
予想送料 84円
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

1枚・2枚・3枚といった少量のマスクを送る場合は郵便局の定形郵便(普通郵便)で送るのが、一番安い送り方になります。

定形郵便は重量50g以内のものを全国一律料金で安く送ることが出来る発送方法で、重量が軽いマスクを送るのに非常に向いている送り方です。

透けない封筒 テープ付 長形3号






定形郵便を出せる場所は郵便局の窓口、街中やローソン店内にある郵便ポストへの投函という2通りがあり、後者の郵便ポストに投函して送る場合は投函前にコンビニ等で送料分の切手を貼り付ける必要があります。

配達方法は、大きいダンボールで送るゆうパックとは異なり、対面手渡しではなく郵便受けへの投函となります。

安く送ることが出来るのですが、簡易書留・特定記録・配達証明などのオプションを付けて別途オプション料金を支払わなければ追跡番号は付与されず、速達オプションを付けなれければゆうパックよりも配達までの日数が掛かるというデメリットがあります。

他にも着払いというオプションがないため着払いで送ることは出来ません。

関連:定形郵便の送り方

50枚のマスクを送るなら定形外郵便

定形外郵便の基本情報
予想送料 350円
予想サイズ 250g以内
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

薬局やスーパーなどで市販されている箱に入った50枚ほどのマスクをその箱に入れたまま送るのであれば定形外郵便(普通郵便)で送るのが、一番安い送り方になります。

定形外郵便は上記の定形郵便よりも大きいサイズの荷物を安く送ることが出来る送り方で、規格内と規格外という2つの区分があります。

定形外郵便物の規格内とは、長辺34cm以内・短辺25cm以内・厚さ3cm以内・重量1kg以内というサイズで、規格外はこの規格内サイズよりも大きなサイズという区分けとなります。

今回のマスク50枚の場合は確実に規格内のサイズである厚さ3cm以内を超えるため、規格外に該当することでしょう。

宅配袋 ラミネート付






規格外の送料は、重さが50gよりも重く100g以下の場合は220円、重さが100gよりも重く150g以下の場合は300円、250g以下の場合は350円、500g以下の場合は510円となっています。

また、サイズの大きさ的に同じ郵便局の送り方であるゆうパックも選択肢に入りますが、マスクは重量が軽いため全国一律料金で重量毎に送料が決まる定形外郵便規格外の方が送料は安くなる可能性が高いです。

しかしながら、ゆうパックとは違い、オプションを付けなければ追跡番号の付与や配達日時の指定ができないため、何を優先するかで送り方を決めることをおすすめします。

関連:定形外郵便の送り方

大量のマスクを送るならゆうパック

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,280円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

定形外郵便の規格外で送ることが出来ないような大量のマスクを送る場合は日本郵便のゆうパックで送ることになります。

ヤマト運輸の宅急便もゆうパックと同様のサービスとなりますが、送料という観点でみるとゆうパックの方が少しだけ安くなります。

ゆうパックは三辺合計170cm以内までの大きなサイズの荷物を送ることが出来るため、ダンボール1箱であっても大量のマスクを送ることが出来ます。

ダンボール 段ボール 100サイズ






また、1箱に収まらなくてもゆうパックには同じ宛先に複数のダンボールを送ると送料が安くなる複数口割引があるため、大量のマスクを非常にお得に送ることが出来ます。

送ることが出来る場所も郵便局の窓口はもちろん、ローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニのレジからでも送ることが出来ます。

同じコンビニでも、セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキはゆうパックではなく、ヤマト運輸の宅急便を取り扱っているので混同しないようご注意ください。

ゆうパックは上記の定形郵便と定形外郵便とは違い、無料で配達日時の指定や着払いを使えるだけでなく、配送スピードも普通郵便の速達級で、配達方法も対面手渡しであるため安全な送り方となっています。

差し出す際に記載する伝票の品目欄にはそのままの品名である「マスク」と記載すれば問題ありません。

関連:ゆうパックの送り方


フリマアプリ「メルカリ」の場合



◼一番安い最安値で送るなら定形郵便

フリマアプリのメルカリで売れたマスクを送る場合は定形郵便で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、1枚・2枚・3枚といった少量のマスクしか送ることが出来ないため、送るマスクの枚数が多い場合は他の送り方を検討する必要があります。

また、ゆうゆうメルカリ便およびらくらくメルカリ便以外の送り方となってしまうため、匿名発送が使えず、自分の氏名と住所が相手に知られてしまうというデメリットもあります。

◼大量に送るならゆうゆうメルカリ便からくらくメルカリ便

上記の定形郵便や定形外郵便で送れない大量のマスクを送るのであれば、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックか、らくらくメルカリ便の宅急便で送るのがベストです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは三辺合計100cm以内を意味する100サイズまでしか送ることが出来ないため、この100サイズを超えるマスクを送りたい場合はらくらくメルカリ便の宅急便一択となります。

また、送る場所も異なっており、ゆうゆうメルカリ便は郵便局かコンビニのローソン、らくらくメルカリ便はヤマト運輸の営業所かコンビニのセブンイレブンまたはファミリーマートです。

◼着払いで送るなら通常のゆうパケットかゆうパック

ゆうゆうメルカリ便、らくらくメルカリ便はどちらも着払いで送ることが出来ないため、もし着払いで送りたいのであれば通常のゆうパケットかゆうパックを利用する必要があります。

1枚・2枚・3枚といった少量のマスクを着払いで安く送るなら着払いゆうパケット、大量のマスクを着払いで送るなら着払いゆうパックがおすすめです。

どちらの送り方も追跡番号が付与されるため、配送中の荷物が今どこにあるのかを確認することが出来るメリットもあります。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ