バインダーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




A4サイズやA4サイズよりひと回り小さいB5サイズのバインダーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値のバインダーの送り方は定形外郵便で、梱包後の厚みが3cm以内のバインダーであればレターパックライト、梱包後の厚みが3cm以上のバインダーであればレターパックプラスで送るのもおすすめです。

3辺合計60cm以上の荷物を送ることができるヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックで送ると、着払いや配達日時指定および補償などは利用することが出来ますが、その分送料が高くなりますのでご注意ください。

バインダーの梱包方法



まずはバインダーをしっかりと消毒清掃し、配送中に留め具の部分が破損したり、バインダーが割れるのを防ぐためにプチプチに入れます。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






特にダンボールではなく、封筒で梱包する場合は衝撃が直接バインダーにぶつかってしまうため、プチプチによる梱包は必須と言えます。

次に水濡れ防止のためOPP袋に入れてます。

透明OPP袋 テープ付き






バインダーをプチプチとOPP袋で梱包したら、そのまま封筒に入れて封をします。

そして、最後に折り曲げ厳禁スタンプを押すか、折り曲げ厳禁と赤字で記載しバインダーの梱包は完了となります。

折り曲げ厳禁スタンプ





定形外郵便でバインダーを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 250円
予想サイズ 250g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

バインダーの一番安い最安値の送り方は、重量で送料が決まる定形外郵便となります。バインダーは比較的重量が軽いので安く送りたい場合は定形外郵便を検討しましょう。

定形外郵便には規格内と規格外の区分がありますが、バインダーの場合はイメージ的にA4サイズ以内で厚みが3cm以内であれば規格内、A4サイズ以内で厚みが3cmを超えると規格外になります。

基本的に多くのバインダーは定形外郵便の規格内で送ることが出来て、重量は250g以内におさまるでしょう。

角2封筒 A4サイズ 茶






定形外郵便の規格内の送料は、重量100g以内であれば全国一律140円、重量150g以内であれば全国一律210円、重量250g以内であれば全国一律250円、重量500g以内であれば全国一律390円で送ることが出来ます。

バインダーを定形外郵便で送る場合の発送場所は、郵便局の窓口と街中にある郵便ポストへの投函があり、郵便ポストに投函してバインダーを送る場合は事前に送料分の切手を貼っておく必要があります。

そのため、初めて定形外郵便を利用する方や重量が分からない場合は郵便局の窓口から送った方が良いでしょう。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックライトでバインダーを送る

レターパックライトの基本情報
送料 370円
サイズ A4サイズ・厚み3cm以内
重さ 4kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

厚みが3cm以内のバインダーを追跡番号を付与して送りたい場合や速達並みのスピードで届けたい場合はレターパックライトがおすすめです。

レターパックライトは専用封筒に入れて送る送り方で、A4サイズのバインダーでもB5サイズのバインダーでも十分送ることが出来ます。

日本郵便 レターパックライト






専用封筒を購入できる場所は、郵便局の窓口とコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、ファミリーマートも一部店舗のみですが取り扱っている店舗があります。

バインダーをレターパックライトで送る際の発送場所は定形外郵便と同様で、郵便局の窓口と街中にある郵便ポストへの投函があり、レターパックライトは専用封筒代のみで切手の貼り付けは不要です。

品名記載欄にはそのまま具体的に「バインダー」と記載しましょう。

関連:レターパックライトの送り方

レターパックプラスでバインダーを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

複数のバインダーを送る場合や厚みが3cmを越えるバインダーを送る場合は、厚み制限がないレターパックプラスで送るのがおすすめです。

レターパックプラスの送料は520円とレターパックライトの370円よりは高くなりますが、専用封筒に入るサイズであれば厚み制限がなく、配達方法も郵便受け投函ではなくゆうパックと同じ対面手渡しとなります。

日本郵便レターパックプラス






専用封筒を購入できる場所は、郵便局の窓口とコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、ファミリーマートも一部店舗のみですが取り扱っている店舗があります。

発送場所は郵便局の窓口と街中にある郵便ポストへの投函がありますが、レターパックプラスで送るバインダーの厚みはポストの投函口よりも厚い可能性が高いため、おそらく郵便ポストからは送ることが出来ません。

関連:レターパックプラスの送り方

メルカリの場合



◼3cm以内のバインダーなららくらくメルカリ便のネコポス

メルカリに出品したバインダーを一番安い最安値の料金で送りたい場合はらくらくメルカリ便のネコポスになります。

らくらくメルカリ便のネコポスは、A4サイズで厚み3cmのバインダーを全国一律175円で送ることができる送り方で、上記記載の定形外郵便よりも安いです。

同様のサービスであるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットの送料は全国一律200円であるため、送料という観点でみるとネコポスが最安値となります。

◼3cm以上のバインダーなららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

メルカリに出品したバインダーの厚みが3cmを超える場合はらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトが最安値となります。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの送料は全国一律380円+専用封筒代70円で、上記記載のレターパックライトよりも送料は安くなります。

ただし、着払いを利用することが出来ないため、もし着払いでバインダーを送りたい場合は通常の宅急便コンパクトで送る必要があります。


バインダーが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のレターパックライトとレターパックプラスでバインダーを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼京都府から大阪府に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/07 10:04 引受 八木郵便局 京都府
12/08 06:48 到着 貝塚郵便局 大阪府
12/08 11:42 お届け先にお届け済み 貝塚郵便局 大阪府

12月7日(月曜日)の午前中に京都府南丹市から発送されたレターパックライトは、翌日の12月8日(火曜日)の午前中に配送先である大阪府貝塚市に配達が完了しています。

◼大阪府から東京都に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
02/16 14:46 引受 大阪東郵便局 大阪府
02/17 05:19 到着 新宿郵便局 東京都
02/17 15:34 お届け先にお届け済み 新宿郵便局 東京都

2月16日(火曜日)の午後に大阪府大阪市から発送されたレターパックライトは、翌日の2月17日(水曜日)の午後に配送先である東京都新宿区に配達が完了しています。

◼茨城県から東京都に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
02/17 16:05 引受 水戸中央郵便局 茨城県
02/18 04:42 到着 本郷郵便局 東京都
02/18 11:15 お届け先にお届け済み 本郷郵便局 東京都

2月17日(水曜日)の夕方に茨城県水戸市から発送されたレターパックプラスは、翌日の2月18日(木曜日)の午前中に配送先である東京都文京区に配達が完了しています。

◼東京都から福岡県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/27 16:28 引受 池袋郵便局 東京都
01/28 13:19 到着 福岡中央郵便局 福岡県
01/28 15:40 お届け先にお届け済み 福岡中央郵便局 福岡県

1月27日(水曜日)の夕方に東京都豊島区から発送されたレターパックプラスは、翌日の1月28日(木曜日)の午後に配送先である福岡県福岡市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ