ポリタンクを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




灯油や水を入れる5L/10L/20Lほどの空のポリタンクをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションにポリタンクを出品する方も参考にしてみてください。

商品の種類によってもちろん違いますが、一般的なポリタンクの本体サイズは、5Lが12×29×20cm、10Lが30×18×30cm、20Lが35×23×37cmが目安となります。

上記サイズで判断すると、5Lと10Lのポリタンクの送料が一番安い最安値の送り方は日本郵便の普通郵便に該当する定形外郵便、20Lは日本郵便のゆうパックまたはヤマト運輸の宅急便で送ると安く送ることが出来ます。

ポリタンクの梱包方法

ポリタンクの梱包は他の品目に比べると楽だと言えます。

まずはポリタンク全体をプチプチで覆っていきます。

プチプチロール 幅600mm×10M






次にダンボールに入れます。もし送るポリタンクのサイズに合うダンボールがない場合は、複数のダンボールをつなぎ合わせるか、どんな形にも対応している巻きダンボールを使用すると良いでしょう。

巻きダンボール






最後にダンボールとポリタンクの間に出来た隙間に新聞紙または緩衝剤を入れ固定して梱包は完了となります。隙間を埋めないと配送中にダンボールの中で動いて破損に繋がる可能性があるので、この工程は必ずやっておきましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でポリタンクを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 510円
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

5Lと10Lのポリタンクの送料が一番安い最安値の送り方は日本郵便の普通郵便に該当する定形外郵便となります。

定形外郵便は厚み3cm以内の規格内とそれ以外の規格外の種類がありますが、今回のポリタンクは規格外の方に該当します。

定形外郵便の規格外は3辺合計90cm以内の荷物を送ることができる送り方であるため、12×29×20cmほどの5Lのポリタンクであれば確実に送ることが出来て、30×18×30cmほどの10Lのポリタンクは梱包後だとサイズギリギリとなります。

ダンボール箱90サイズ






規格外の送料は重量で決まり、重量100g以内であれば全国一律220円、重量150g以内であれば全国一律300円、重量250g以内であれば全国一律350円、重量500g以内であれば全国一律510円、重量1kg以内であれば全国一律710円となります。

定形外郵便は送料が安い代わりに、追跡番号や補償がない送り方となっているため、送料以外の部分は我慢する必要があります。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックでポリタンクを送る

ゆうパックの基本情報
送料 1,280円〜
サイズ 100サイズ
重量 25kgまで
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

定形外郵便で送れなかった5Lと10Lのポリタンク、20Lのポリタンクは日本郵便のゆうパックで送るのがおすすめです。

ゆうパックはサイズと配送距離で送料が決まる送り方となっており、サイズ区分は60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズ・170サイズがあります。

梱包商材分サイズが大きくなることを加味すると、12×29×20cmほどの5Lのポリタンクだと80サイズ、30×18×30cmほどの10Lのポリタンクだと100サイズ、35×23×37cmほどの20Lのポリタンクだと120サイズとなるでしょう。

ダンボール 取っ手穴付き 100サイズ






ゆうパックを送ることができる場所には郵便局の窓口のほか、コンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあるので、平日の日中は仕事などで発送できない場合は24時間営業しているコンビニから差し出すことをおすすめします。

発送時に記載する伝票の品名欄には、より具体的に「ポリタンク」と記載するようにしましょう。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でポリタンクを送る

宅急便の基本情報
送料 1,610円〜
サイズ 120サイズ
重量 15kg以内
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

定形外郵便で送れなかった5Lと10Lのポリタンク、20Lのポリタンクはヤマト運輸の宅急便で送るのもおすすめです。

宅急便と上記記載のゆうパックのサービス内容はほぼ同じですが、サイズ区分は60サイズ~200サイズまであり、ゆうパックより送れる荷物の最大サイズが大きいです。

こちらも梱包材分サイズが大きくなることを加味すると、12×29×20cmほどの5Lのポリタンクだと80サイズ、30×18×30cmほどの10Lのポリタンクだと100サイズ、35×23×37cmほどの20Lのポリタンクだと120サイズとなるでしょう。

ダンボール 段ボール 120サイズ






宅急便を送ることができる場所にはヤマト運輸の営業所のほか、コンビニのセブンイレブンとファミリーマートがあるので、ヤマト運輸の営業所よりも数が多いコンビニから送る方が便利だと言えます。(ただし、コンビニから発送出来るのは160サイズまで)

他にも、ゆうパックも同様なのですが、宅急便はヤマト運輸のドライバーさんに送る荷物を自宅や会社まで取りに来てもらうことができる集荷も利用することが出来ます。

関連:宅急便の送り方

メルカリの場合



■5Lと10Lのポリタンクなら定形外郵便

メルカリに出品する5Lと10Lのポリタンクの送料が一番安い最安値の送り方は、上記記載の定形外郵便となります。

メルカリには、らくらくメルカリ便の宅急便とゆうゆうメルカリ便のゆうパックという通常料金よりも安く送ることが出来る送り方がありますが、どちらも60サイズで全国一律700円からなので、この料金であれば定形外郵便の方が安くなる可能性が高いです。

■20Lのポリタンクなららくらくメルカリ便の宅急便

メルカリに出品する20Lのポリタンクの送料が一番安い最安値の送り方は、上記記載の定形外郵便では送ることが出来ないため、らくらくメルカリ便の宅急便となります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックも同じ送料ではありますが、最大サイズが100サイズとなっているため、梱包後のサイズがこの100サイズを超えるポリタンクはゆうゆうメルカリ便のゆうパックで送ることは出来ません。

また、らくらくメルカリ便の宅急便とゆうゆうメルカリ便のゆうパックは着払いを利用することが出来ないのでご注意下さい。


ポリタンクが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のゆうパックと宅急便でポリタンクを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼千葉県から北海道に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/16 16:57 引受 旭郵便局 千葉県
12/17 22:05 中継 旭川東郵便局 北海道
12/18 06:35 到着 富良野郵便局 北海道
12/18 10:09 お届け先にお届け済み 富良野郵便局 北海道

12月16日(水曜日)の夕方に千葉県旭市から発送されたゆうパックは、2日後の12月18日(金曜日)の午前中に配送先である北海道富良野市に配達が完了しています。

◼大阪府から京都府に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/16 16:17 引受 柏原郵便局 大阪府
12/16 21:13 中継 新大阪郵便局南港分室 大阪府
12/17 02:11 中継 京都郵便局 京都府
12/17 07:04 到着 京都北郵便局 京都府
12/17 13:03 お届け先にお届け済み 京都北郵便局 京都府

12月16日(水曜日)の夕方に大阪府柏原市から発送されたゆうパックは、翌日の12月17日(木曜日)の午後に配送先である京都府京都市に配達が完了しています。

◼栃木県から岐阜県に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
荷物受付 11/10 15:23 足利駅前通りセンター
発送 11/10 15:23 足利駅前通りセンター
配達完了 11/11 10:10 飛騨久々野センター

11月10日(火曜日)の午後に栃木県足利市から発送された宅急便は、翌日の11月11日(水曜日)の午前中に配送先である岐阜県高山市に配達が完了しています。

◼栃木県から東京都に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
荷物受付 11/10 15:25 足利駅前通りセンター
発送 11/10 15:25 足利駅前通りセンター
配達完了 11/11 10:02 TRCセンター

11月10日(火曜日)の午後に栃木県足利市から発送された宅急便は、翌日の11月11日(水曜日)の午前中に配送先である東京都品川区に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ