砂を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ペット用の猫砂や神社にある清め砂など、砂をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに砂を出品する方も参考にしてみてください。

砂を送る際の送料が一番安い最安値の送り方は、1kg以内の少量の砂であればクリックポスト、4kg以内のまあまあな量の砂であればレターパックプラス、25kg以内の大量の砂であればゆうパックです。

重量で送料が決まる郵便局の普通郵便のひとつである定形外郵便で送ると送料が高くなるため、重量が重たくなりやすい今回の砂を送る場合は避けたほうが良いでしょう。

砂の梱包方法

砂を梱包する際の注意点としては、水濡れ防止と配送中の衝撃などで中の砂が漏れてしまうのを防ぐ必要がある点です。

まずは、ビニール袋やOPP袋の中に送る砂を入れて行きます。

透明OPP袋 テープ付き






もともと袋に詰められている砂の場合はその袋の上からビニール袋やOPP袋に入れ、そうでない場合は念のため二重にビニール袋やOPP袋の中に送る砂を入れておきましょう。

これにより水濡れ防止と砂漏れ防止が完了です。

OPP袋に入れた後は封筒やダンボールに入れて送るのですが、もし封筒やダンボールに入れた後に隙間があったら中の砂が動いてしまうため、新聞紙や緩衝材をその隙間に入れて中の砂を固定するとより良い梱包になります。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





クリックポストで砂を送る

クリックポストの基本情報
送料 198円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

重量1kg以内、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内に収まる少量の砂の送料が一番最安値の送り方は、日本郵便のクリックポストです。

クリックポストは追跡番号も付いていて、さらに全国一律198円という安い送料で送ることが出来る送り方ですが、ラベルを自宅やコンビニにあるプリンターで印刷する必要があります。

クリックポスト用 はがきサイズ ラベル用紙






他にも、事前にYahoo! JAPAN IDかAmazonアカウントを取得し、Yahoo!ウォレットまたはAmazonPayに登録しておく必要があります。

発送場所としては、郵便局の窓口と街中にある郵便ポストへの投函があり、多くの人は24時間好きなときに投函できる郵便ポストへの投函で発送する人が多いです。

関連:クリックポストの送り方

レターパックプラスで砂を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

A4サイズで重量4kg以内のまあまあな量の砂であればレターパックプラスで送るのが送料が安い送り方となります。

レターパックプラスは専用封筒に入れて送る送り方となっており、封筒の封が閉まれば厚み制限なく砂を送ることが出来ます。

日本郵便レターパックプラス






レターパックプラスの専用封筒を販売している場所としては、郵便局の窓口とコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、他にも一部店舗となりますがセブンイレブンとファミリーマートでも置いている店舗があります。

専用封筒には宛名等を記載する欄があり、その中にある品名欄にはより具体的に「砂」と記載するようにしましょう。

関連:レターパックプラスの送り方

ゆうパックで砂を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 810円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

上記記載のクリックポストとレターパックプラスではサイズや重量的に送ることができない大量の砂は、日本郵便のゆうパックで送るのがおすすめです。

ゆうパックはサイズと配送距離で送料が決まり、3辺合計60cm以内の60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズ・170サイズまでの区分があり、どの区分でも重量25kgまで送れるので今回の砂を送るのにはぴったりです。

ダンボール 段ボール 60サイズ






同様のサービスであるヤマト運輸の宅急便の場合は、60サイズであれば重量2kg以内、80サイズであれば重量5kg以内、100サイズであれば重量10kg以内といった各サイズに重量制限があるため、今回の重量が出やすい砂はゆうパックの方が良いでしょう。

ゆうパックを送ることができる場所には、郵便局の窓口とコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあります。

もし上記の場所に重すぎて持ち込むのが難しい大量の砂を送る場合は、日本郵便のドライバーさんに自宅まで取りに来てもらう集荷を利用することをおすすめします。

関連:ゆうパックの送り方

メルカリの場合



■送料が一番安い送り方はらくらくメルカリ便のネコポス

メルカリに砂を出品する際の送料が一番安い最安値の送り方は、らくらくメルカリ便のネコポスです。

らくらくメルカリ便のネコポスは、重量1kg以内で厚み3cm以内の少量の砂を安く送ることができる送り方で、送料は全国一律175円という安さです。

同様のメルカリのサービスである、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットの送料は全国一律200円であるため、送料だけで見るとらくらくメルカリ便のネコポスが一番安い送り方となります。

■大量の砂を送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパック

ネコポスでは送ることができない大量の砂をメルカリで送る場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックがおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは上記記載の通常のゆうパックと同様に全てのサイズ区分で重量25kg以内の砂を送ることが出来ます。

ただし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックはサイズが100サイズまでしか対応していないため、120サイズなど100サイズを超える大きさになった場合は、らくらくメルカリ便の宅急便を利用するようにしましょう。


砂が届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のクリックポスト・レターパックプラス・ゆうパックで砂を送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼佐賀県から東京都に発送されたクリックポスト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/04 16:30 引受 三日月郵便局 佐賀県
01/05 22:40 到着 蒲田郵便局 東京都
01/06 10:52 お届け先にお届け済み 蒲田郵便局 東京都

1月4日(月曜日)の夕方に佐賀県小城市から発送されたクリックポストは、2日後の1月6日(水曜日)の午前中に配送先である東京都大田区に配達が完了しています。

◼山梨県から愛知県に発送されたクリックポスト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/07 17:21 引受 山梨郵便局(塩山) 山梨県
01/08 17:41 到着 名古屋港郵便局 愛知県
01/09 16:14 お届け先にお届け済み 名古屋港郵便局 愛知県

1月7日(木曜日)の夕方に山梨県山梨市から発送されたクリックポストは、2日後の1月9日(土曜日)の夕方に配送先である愛知県名古屋市に配達が完了しています。

◼福岡県から千葉県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/11 12:29 引受 福岡東吉塚郵便局 福岡県
12/12 06:01 到着 白井郵便局 千葉県
12/12 10:46 お届け先にお届け済み 白井郵便局 千葉県

12月11日(金曜日)のお昼に福岡県福岡市から発送されたレターパックプラスは、翌日の12月12日(土曜日)の午前中に配送先である千葉県白井市に配達が完了しています。

◼大阪府から東京都に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/04 13:32 引受 枚方北郵便局 大阪府
01/05 04:43 到着 渋谷郵便局 東京都
01/05 11:18 お届け先にお届け済み 渋谷郵便局 東京都

1月4日(月曜日)の午後に大阪府枚方市から発送されたレターパックプラスは、翌日の1月5日(火曜日)の午前中に配送先である東京都渋谷区に配達が完了しています。

◼愛知県から神奈川県に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/04 14:45 引受 豊田梅坪郵便局 愛知県
01/04 19:34 中継 名古屋神宮郵便局 愛知県
01/05 01:17 中継 川崎東郵便局 神奈川県
01/05 11:57 到着 磯子郵便局 神奈川県
01/06 09:47 お届け先にお届け済み 磯子郵便局 神奈川県

1月4日(月曜日)の午後に愛知県豊田市から発送されたゆうパックは、2日後の1月6日(水曜日)の朝に配送先である神奈川県横浜市に配達が完了しています。

◼東京都から北海道に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/04 14:16 引受 聖蹟桜ケ丘郵便局 東京都
01/04 19:39 中継 東京多摩郵便局 東京都
01/06 00:17 中継 道央札幌郵便局 北海道
01/06 07:30 到着 千歳郵便局 北海道
01/06 15:49 お届け先にお届け済み 千歳郵便局 北海道

1月4日(月曜日)の午後に東京都多摩市から発送されたゆうパックは、2日後の1月6日(水曜日)の午後に配送先である北海道千歳市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ