クオカードを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




クオカード(QUOカード)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションにクオカードを出品する方も参考にしてみてください。

クオカードの送料が一番安い送り方は日本郵便のミニレターで、日本郵便の定形外郵便でも安くクオカードを送ることができます。大量のクオカードを送るならレターパックライトで送るのがおすすめです。

コンビニで使えるクオカードは現金と変わらない価値があります。郵便受けから盗難被害にあったりしないよう中身がバレない様な梱包をして送ることが大切です。クオカードの梱包方法と発送方法について記していますので参考にしてみてください。

クオカードの梱包方法

カードタイプのクオカードは濡れたり折れたりすると使えなくなってしまう可能性があるため、梱包する際はこの2点に注意する必要があります。

まず、クオカードの大きさに合わせて厚紙やクリアファイルを切り、その中にクオカードを挟みます。

ダンボール板 A4サイズ対応






厚みを出したくない場合は、クリアファイルで挟むだけでもいいでしょう。

クオカードを厚紙やクリアファイルに挟んだ後は、水濡れ防止のためにOPP袋に入れます。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






厚紙やクリアファイル等を使うと梱包材の重さが加わり、想定していた送料よりも高くなる可能性があります。特にミニレターで送る場合は重量25gまでとの制限がありますので梱包材の重さについてご注意ください。

次に、送り方に合わせて専用封筒や白封筒に入れます。郵便受けから盗難被害に遭うこともありますので、クオカード送る場合は中身が透けやすい茶封筒ではなく、白封筒を使うのがおすすめです。 

最後に、専用封筒や茶封筒の表に「折れ曲げ厳禁」と目立つように書いておくか、スタンプを押しておくと、配達スタッフの人が配慮してくれる可能性が高まりますので、ぜひ試してみてください。

折り曲げ厳禁スタンプ





ミニレターでクオカードを送る

ミニレターの基本情報
料金 63円
サイズ 16.4cm×9.2cm以内
厚さ 1cm以内
重量 25g以内
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

クオカードを一番安く送るならミニレターがおすすめです。ミニレターは専用の封筒に入れて全国一律63円で送ることの出来る日本郵便の配送サービスの1つです。

専用封筒を購入しその中に送りたいものを入れるだけで送ることが出来るため、切手を貼る必要がなく、梱包する手間もなく、非常に簡単な送り方となっています。

日本郵便 ミニレター 郵便書簡






日本郵便の定形郵便(手紙サイズ)の送料の最低価格は84円なので、ミニレターの送料63円は定形郵便よりも安いと言えます。

ミニレターには厚さ1㎝以内、重量25g以内という規定があり、特に重量に関しては、専用封筒の重さも含んだ総重量が25g以内ということなので、実際には21g程度のものしか送ることが出来ません。

クオカードは1枚1g~2gほどなので、クオカードを10枚以上送りたい場合は、総重量が25gを超えてしまう可能性が高く、その場合は定形郵便として扱われます。

ミニレターには補償や追跡サービスが付いておらず、配達もポスト投函で完了となるため、お祝い事なので送るギフトとして額面の高いクオカードに関しては、有料にはなりますが、簡易書留のオプションを付けて発送することをおすすめします。

ミニレターは透けにくい白い封筒です。郵便受けからの盗難被害もまれに起きますので、外から中身がバレないようにするためには、チラシなどでクオカードを挟んでから封筒に入れて送ると安心でしょう。

ミニレターはポスト投函も可能ですが、厚みや重量が規定を超えていると返還されてしまいますので、送るクオカードがミニレターの規定内に収まっているのかが心配な方は窓口から送るようにしましょう。

関連:ミニレターの送り方

定形郵便でクオカードを送る

定形郵便の基本情報
予想送料 94円~
予想サイズ 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

クオカードを8枚以上送る場合は、定形郵便(手紙サイズ)がおすすめです。

前述したようにクオカードを10枚以上送る場合は、重量25gを超えてしまう可能性が高くミニレターでは送れないため、定形郵便(手紙サイズ)で送ることになります。

定形郵便(手紙サイズ)とは、長辺23.5cm・短辺12cm・厚さ1cm以内・重量50g以内に収まる品目であれば送ることの出来る、日本郵便の配送サービスの1つです。

透けない封筒 テープ付 長形3号






定形郵便の送料は重さが20g以内であれば全国どこに送っても84円、50g以内であれば94円という安い料金で送ることが出来ます。

定形郵便には厚さ1㎝以内という制限があるため、クオカードを15枚以上送る場合はどうしても厚みが出てきてしまうため、定形郵便で送るのは諦めて、定形外郵便で送るようにしましょう。

金券は自宅の郵便受けに投函された際に盗難被害に遭う可能性がありますので、中身が透ける可能性がある茶封筒よりも白封筒を使って送ると良いです。茶封筒しか手元にない場合は、クオカードをチラシで挟んでから茶封筒に入れるなどの工夫が必要です。

注意点として、定形郵便にもミニレター同様、追跡保障サービスは付いていないので、入学祝いなどのお祝いごとで額面の高いクオカードを送る場合は、少し料金が掛かりますが、追跡機能や補償のオプションを付けることをおすすめします。

関連:定形郵便の送り方

レターパックライトでクオカードを送る

レターパックライトの基本情報
送料 370円
サイズ A4サイズ・厚み3cm以内
重さ 4kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

ミニレターと定形郵便の場合はオプションを付けない限り配送中の荷物が今どこにあるのか確認できないのですが、レターパックライトであれば配送中の荷物を追跡することが可能です。

レターパックライトは青色の専用封筒に入れて全国一律370円で荷物を送ることのできる日本郵便の配送サービスの1つです。追跡サービスが付いているので、商品券・プリペイドカードのような貴重品を送るときでも、安心して利用できます。

レターパックライトはA4サイズで重量4㎏以内、厚さ3㎝以内のものまでなら送れるため、クオカードと一緒に手紙やハンカチ等のちょっとしたギフトも一緒に送りたい場合は最良の配達方法と言えるでしょう。

日本郵便 レターパックライト






レターパックライトは土日でも配達してくれるので配達スピードは速達なみの速さを誇っています。低料金でここまでのサービスが充実しているレターパックライトを使わない手はないでしょう。

ただし、レターパックライトには補償が付きません。レターパックライトの専用封筒で500円のクオカードを20枚入れて送ることも可能ですが、レターパックライトには補償が付かないということをよく理解した上で発送するようにしてください。

レターパックライトの専用封筒の購入場所は、郵便局の窓口だけでなく、24時間営業しているローソンやミニストップといったコンビニでも購入することができます。

街中にある郵便ポストへの投函で発送する事が出来るため、郵便局の窓口が混む時間帯に並ばずに発送することができ、日中仕事で忙しい方にはぴったりの送り方となっています。

レターパックライトをポスト投函する際の注意点として、投函する前に必ず専用封筒から追跡番号シールを剥がすことを忘れないでください。追跡番号シールを剥がさずに投函してしまうと後から追跡することが出来なくなりますのでご注意ください。

追跡番号シールは受取人に荷物が届くまで大切に保管しておきましょう。

関連:レターパックライトの送り方

メルカリの場合



フリマアプリのメルカリでクオカードの販売は、残高のないものや一部コレクション目的で扱われるものを除き全て禁止されています。

商品券やギフト券、残高のあるプリペイドカードは金銭と同等に扱われるため、貸金業及び出資法違反となる可能性があります。

実際に金券で検索をかけると出品されたものがありますが、通報などで事務局のチェックが入れば商品の削除、さらにはアカウントの停止になる場合があるのでご注意ください。

また、ガイドラインにも有形もしくは電子であっても、商品券やギフト券などの金券類は一切出品してはいけない旨が記載されているので確認しておきましょう。


クオカードが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のレターパックライトでクオカードを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼三重県から愛知県に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/08 17:19 引受 津中央郵便局 三重県
11/09 06:05 到着 豊田高岡郵便局 愛知県
11/09 09:56 お届け先にお届け済み 豊田高岡郵便局 愛知県

11月8日(日曜日)の夕方に三重県津市から発送されたレターパックライトは、翌日の11月9日(月曜日)の朝に配送先である愛知県豊田市に配達が完了しています。

◼愛知県から兵庫県に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
10/07 16:45 引受 豊田高岡郵便局 三重県
10/08 06:43 到着 篠山郵便局 兵庫県
10/08 10:26 お届け先にお届け済み 篠山郵便局 兵庫県

10月7日(木曜日)の夕方に愛知県豊田市から発送されたレターパックライトは、翌日の10月8日(金曜日)の午前中に配送先である兵庫県丹波篠山市に配達が完了しています。

◼愛知県から青森県に発送されたレターパックライト

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
11/08 18:25 引受 豊田高岡郵便局 三重県
11/09 18:39 到着 弘前郵便局 青森県
11/10 10:26 お届け先にお届け済み 弘前郵便局 青森県

11月8日(木曜日)の夕方に愛知県豊田市から発送されたレターパックライトは、2日後の11月10日(土曜日)の午前中に配送先である青森県弘前市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ