古着を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




古着をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに古着を出品する方も参考にしてみてください。

複数枚の古着を送りたいならレターパックプラス、高価な古着を送りたいなら宅急便コンパクト、大量の古着を送りたいならゆうパックで送るのがおすすめです。

古着といっても中には何十万円もする価値の高い古着も存在するため、希少価値の高い高価な古着は追跡や補償のない定形外郵便などで送ることは避け、追跡や補償付きの送り方で送るようにしましょう。

古着の梱包方法

まず、一般的な古着は、一度誰かの手に渡り着用されたものを指すため、すでに経年劣化が進んでいる場合があり、ヴィンテージTシャツやデニムパンツなど、古着好きな方はその劣化具合も楽しんでいます。

そのため、フリマアプリ等で古着を出品し送る際に、売れた古着にわざわアイロンをかけたり、洗濯をし直すなどの必要はありません。アイロンや洗濯をすることによって古着の風合いが変わってしまう恐れがあるからです。

出品時の状態のままで梱包を開始しましょう。

古着の中にはデッドストックと呼ばれるものがありますが、デッドストックは長年在庫として保管されていた新品なので、一般的な古着とは大きく異なります。年代物のデッドストックの古着を送る場合は、絶対にその古着を洗濯してはいけません。

一度洗ってしまうと、新品未使用であることに価値があるデッドストック品の古着の価値を下げることになるからです。

梱包前に古着の検品が済んだら、水濡れ防止のために古着をOPP袋に入れます。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






厚さ制限のある専用封筒に入れて古着を送る際、専用封筒にうまく収まらいような場合は、圧縮袋で古着を圧縮してから梱包する方法もあります。圧縮袋を使えば、古着の体積を1/3程度に抑えることが可能でしょう。

圧縮袋(小/中サイズの衣類用)






とはいえ、厚手のコートやジャケット等の古着は圧縮しすぎると型崩れの原因になります。また受取人によっては、少しでも圧縮をされるのは嫌だと感じる人もいるでしょう。

圧縮袋を使用したい場合は、念のため受取人に相談してからにしたほうが後々トラブルに発展せずに済みます。

OPP袋や、圧縮袋に古着を入れた後はサイズに合った紙袋や封筒、ダンボール箱に古着を入れ、梱包は完成になります。

レターパックプラスで古着を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

ヴィンテージTシャツなどの薄手の古着を4、5枚送りたい場合は、日本郵便のレターパックプラスがおすすめです。

レターパックプラスとは赤色の専用封筒に送りたい荷物を入れて送る送り方で、全国一律520円で送ることのできる日本郵便の格安配送サービスの1つです。

レターパックには2種類あり、荷物の追跡が可能で捺印やサインをもらって手渡しするタイプのレターパックプラス(送料520円)と、荷物の追跡が可能で個人宅の郵便受けに配達されるレターパックライト(送料370円)があります。

レターパックプラスの専用封筒はA4サイズで、多少の厚みが出てしまっても封筒の封が閉まればOKなので、今回の古着のように柔らかい素材の品目は封をする際に押し込ん封をしてしまえば大抵入ります。

日本郵便レターパックプラス






冬用のニットやトレーナーなど厚手の古着はレターパックプラスの専用封筒に入るのは1枚くらいが限界でしょう。これよりもさらに分厚い冬用のブルゾンくらいになると、レターパックプラスの専用封筒に入れることが難しくなります。

レターパックプラスの封筒の中に荷物を詰めすぎて封が閉まらない際にガムテープで補強をしても引受してもらえません。必ずきちんと封が留まる程度に荷物を抑え、それでも強度的に心配な際にガムテープで補強をするようにしてください。

ただし注意点として、補強で貼り付けたガムテープによって、専用封筒にある料額印面といった郵便料金の支払いを意味する切手に相当する印刷部分を覆い隠してしまわないようご注意ください。

専用封筒を売っている場所は郵便局の窓口以外にコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、一部店舗のみとなりますがセブンイレブンとファミリーマートでも置いている店舗があります。

厚み3cmを超えるレターパックプラスの場合はポスト投函不可のため、郵便局の窓口へ差し出し発送完了となります。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトで古着を送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

高価な古着はヤマト運輸の宅急便コンパクトで送ることをおすすめします。宅急便コンパクトは別途70円で購入できる専用BOXに送りたい荷物を入れて送る方法で、追跡可能で最大3万までの補償が付きます。

専用BOXには封筒型と箱型の二種類がありますが、古着を送る場合は厚さ5cmまで対応している箱型の専用BOXを利用した方が良いでしょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトの送料は配送先エリアによって異なります。例として、東京都から愛知県まで送る場合は送料610円、青森県から鹿児島県まで送る場合は送料940円かかります。別途、専用箱代70円かかります。

宅急便コンパクトの箱型専用BOXの大きさは25cm×20cm×5cmで、古着のTシャツなら2、3枚、古着のトレーナーなら1枚くらいは宅急便コンパクトの専用BOXに入れることが可能でしょう。

伝説のロックバンドのヴィンテージTシャツなどの中には1枚2万円近くするものもありますが、宅急便コンパクトは最大3万円までの補償が付くため、万が一の際には十分な補償を受けられ安心です。

専用箱を使って送ることのできる宅急便コンパクトは、輸送中に他の荷物に押し潰されるなどの危険が少なく、この点でも大変メリットのある送り方だと言えます。

古着の梱包と送り状の準備ができたら、ヤマト運輸の営業所かセブンイレブンやファミリーマートといったコンビニへ持ち込み発送作業は完了となります。

関連:宅急便コンパクトの送り方

ゆうパックで古着を送る

ゆうパックの基本情報
送料 1,280円〜
サイズ 100サイズ
重量 25kgまで
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

上記のレターパックプラスや宅急便コンパクトは薄手の古着を送るには適していますが、厚手の古着となるとサイズ的に送ることが難しくなるため、古着のコートやブルゾン、または大量の古着を送る場合は、日本郵便のゆうパックで送るのがおすすめです。

ゆうパックは梱包後のサイズが170サイズ以内(3辺の合計170cm以内)で重量25㎏以下の荷物であれば送ることができ、そこそこ重みのある古着のデニムパンツを大量に送る場合でも送ることが可能です。

ダンボール 段ボール 100サイズ






古着の中でも人気のあるヴィンテージのデニムパンツを10枚、20枚送るとなると、梱包後の荷物サイズは大きくなり、重量も重くなります。デニムパンツは他のパンツに比べるとやや重く、1枚300g~600gくらいの重さです。

古着のデニムパンツを20枚送る場合、荷物サイズは100サイズが予想され、重さは重くて12kg程になりますが、ゆうパックは全てのサイズ区分で重量25㎏まで対応しているため、古着を送る程度であれば、重さ制限についてそれほど気にする必要はないでしょう。

また、ゆうパックには自動的に追跡機能や最大30万円までの補償が付くため、高価な古着を送る場合であっても安心です。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

自分で持ち運ぶのが難しい場合は自宅まで取りに来てもらえる集荷を依頼しましょう。

少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで荷物1個につき120円の持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

メルカリの場合



◼古着のTシャツを送るなららくらくメルカリ便のネコポス

メルカリにはメルカリ独自のらくらくメルカリ便のネコポス(全国一律送料210円)と、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(全国一律送料230円)という格安の配送サービスがあります。

らくらくメルカリ便のネコポスは厚さ3㎝以内、重量1㎏以内の荷物であれば送ることができるため、古着のヴィンテージTシャツなどは、ネコポスの規定内に問題なく収めることができるでしょう。

デッドストック品などの古着のTシャツは古着好きの方達に高値で売れるため、高く売れた商品を追跡や補償のない送料の安い定形外郵便などで送ることはマナーとしてあまりよくありません。

らくらくメルカリ便のネコポスは、追跡ができる上に全国一律230円という破格の料金で送ることができるため、定形外郵便で送るよりも安くなる可能性が高く、薄手の古着を送る場合は、積極的に利用することをおすすめします。

◼厚手の古着を送るならメルカリ便の宅急便かゆうパック

メルカリにはメルカリ独自のメルカリと日本郵便が提携したゆうゆうメルカリ便のゆうパックと、メルカリとヤマト運輸が提携したらくらくメルカリ便の宅急便という格安の配送サービスがあります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックの料金は60サイズで770円、80サイズで870円、100サイズで1,070円です。

らくらくメルカリ便の宅急便の料金は60サイズで750円、80サイズで850円、100サイズで1,050円、120サイズで1,200円、140サイズで1,450円、160サイズで1,700円です。

他にも格安の配送方法として、送りたい荷物を専用封筒に入れて送る送り方のレターパックがありますが、コートやブルゾン、スタジャンなど厚手の古着はレターパックの封筒には入りきらず利用することは難しいでしょう。

このため一番安い送り方はメルカリ便の宅急便かゆうパックと言えます。ただし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは100サイズまでしか対応していないため、荷物のサイズが100サイズ以上になる場合は、らくらくメルカリ便の宅急便一択となります。


古着が届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のレターパックプラスと宅急便コンパクトとゆうパックで古着を送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼岐阜県から愛知県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/13 13:41 引受 岐阜中央郵便局 岐阜県
12/13 22:48 到着 名古屋中郵便局 愛知県
12/14 11:39 お届け先にお届け済み 名古屋中郵便局 愛知県

12月13(火曜日)の午後に岐阜県岐阜市から発送されたレターパックプラスは、翌日12月14日(水曜日)の午前中に配送先である愛知県名古屋市に配達が完了しています。

◼東京都から東京都に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
12/14 15:53 引受 銀座郵便局 東京都
12/15 05:56 到着 田園調布郵便局 東京都
12/15 11:28 お届け先にお届け済み 田園調布郵便局 東京都

12月14(水曜日)の午後に東京都中央区から発送されたレターパックプラスは、翌日12月15日(木曜日)の午前中に配送先である東京都大田区に配達が完了しています。

◼茨城県から福岡県に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 01月27日 18:48 茨城美野里センター
配達完了 01月29日 11:49 針摺センター

1月27日(木曜日)の夕方に茨城県小美玉市から発送された宅急便コンパクトは、翌々日の1月29日(金曜日)の午前中に配送先である福岡県筑紫野市に配達が完了しています。

◼東京都から東京都に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 01月27日 18:55 武蔵村山中藤センター
配達完了 01月28日 11:58 府中白糸台センター

1月27日(木曜日)の夕方に東京都武蔵村山市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の1月28日(金曜日)の午前中に配送先である東京都調布市に配達が完了しています。

◼兵庫県から佐賀県に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/26 17:00 引受 姫路郵便局 兵庫県
01/26 21:48 中継 新大阪郵便局局 大阪府
01/27 09:33 中継 久留米東郵便局 福岡県
01/27 13:18 到着 鳥栖郵便局(肥前中原) 佐賀県
01/27 15:19 お届け先にお届け済み 鳥栖郵便局(肥前中原) 佐賀県

1月26(水曜日)の夕方に兵庫県姫路市から発送されたゆうパックは、翌日1月27日(木曜日)の午後に配送先である佐賀県鳥栖市に配達が完了しています。

◼兵庫県から東京都に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/26 17:00 引受 姫路郵便局 兵庫県
01/27 04:09 中継 東京北部郵便局 東京都
01/27 06:19 到着 板橋北郵便局 東京都
01/27 12:07 お届け先にお届け済み 板橋北郵便局 東京都

1月26(水曜日)の夕方に兵庫県姫路市から発送されたゆうパックは、翌日1月27日(木曜日)のお昼に配送先である東京都板橋区に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す




関連記事

ニット帽ニットを安く送る発送方法と梱包方法
カーペットカーペット・じゅうたんを安く送る発送方法と梱包方法
扇風機扇風機を安く送る発送方法と梱包方法
結婚式の花嫁結婚祝いのご祝儀を郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
シャンパンシャンパンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ