自転車・ママチャリを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




自転車やママチャリをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

自転車を送る方法は、西濃運輸のカンガルー自転車イベント便/輸送便やシクロエクスプレス、らくらく家財宅急便などがあります。らくらく家財宅急便は集荷・配達だけではなく自転車の梱包もしてくれます。

大きい荷物を配送する郵便局のゆうパックやクロネコヤマトの宅急便ではサイズオーバーで送ることが出来ないのでご注意ください。

スポンサーリンク

自転車・ママチャリの梱包方法

自転車を自分で梱包するのは難易度が高いので、輸送だけではなく梱包まで行ってくれるサービスを利用するのが最も安全です。

ただそのようなサービスはたいてい料金が高いので、できれば自分で梱包したいという人もいるでしょう。

以下の手順で梱包するのがおすすめです。

1.ペダルやサドルなど、分解できるパーツはできるだけ分解します。

2.自転車の本体やパーツを、それぞれ個別にプチプチで覆っていきます。プチプチはホームセンターやネットで購入できます。

プチプチロール 幅600mm×10M






3.防水のためビニール袋に入れましょう。ネット通販なら、自転車が入る特大サイズのビニール袋も販売されています。

幅広いでっかいポリ袋






4.自転車を頑丈なダンボールに入れます。ダンボールが大きすぎると、送料が高くなってしまう恐れがあるので注意しましょう。サイクリング店でお願いすれば、自転車専用ダンボールを無料でもらえることがあります。

自転車梱包用ダンボールキット






5.ダンボールの隙間には丸めた新聞紙や緩衝材などを詰め、配送中に動かないように固定しましょう。

6.ガムテープでしっかり封をしたら完了です。

ただし、自転車の種類や形状によって適切な梱包方法は異なるでしょう。上記の手順は参考程度にしてください。

カンガルー自転車イベント便/輸送便で自転車・ママチャリを送る



西濃運輸のカンガルー自転車イベント便/輸送便は、スポーツタイプの自転車を対象とした輸送サービスです。

梱包は自分で行わなければなりませんが、輪行箱(自転車を安全に輸送するためのケース)を2,900円で借りられるので梱包しやすいでしょう。

すでに輪行箱を持っている人はそれを梱包に使用することもできますが、3辺の長さの合計は280cm未満、かつ重量は30kg以内という規定に収まるように自転車を梱包しなければなりません。

送料は地域によって決まります。例えば南九州地方から中部地方まで自転車を送る場合、送料は8,560円です。

支払い方法はクレジットカードのみとなっています。着払い・現金払い・デビットカード払いなどには対応していないのでご注意ください。

また、カンガルー自転車イベント便/輸送便は以下の場所へ発送することができないということも覚えておきましょう。

・一部の離島
・海外
・空港施設
・人が駐在していない場所(駅・公園・駐車場など)

◼︎カンガルー自転車イベント便/輸送便の利用方法

まずウェブで申し込みをしましょう。集荷先やお届け先、希望日時などを入力します。カンガルー自転車イベント便/輸送便の集荷・配達日時は次のようになっています。

平日・・・10:00~19:00
土曜日・・・10:00~17:00
日祝日・・・10:00~15:00

輪行箱を持っていない人はレンタルを選択します。ちなみに西濃運輸では、輪行箱のレンタルだけではなく販売も行っています。

今後も利用する予定のある人は、レンタルよりも購入したほうがお得かもしれません。すでに輪行箱を持っている人は、集荷の日までに自転車を梱包しておきましょう。

輪行箱のレンタル・購入を申し込んだ人も、輪行箱が到着後、集荷日までに梱包します。集荷日時になると、ドライバーが最寄りの営業所から送り状を持って訪問します。

送り状に記入して輪行箱とともに引き渡したら、発送手続きは完了です。お届け希望日までに目的地に届けられるでしょう。

お届け先が宿泊施設などの理由で、本人が直接荷物を受け取ることができない場合は、代わりに受け取ってもらえるようお届け先の人に依頼しておいてください。

輪行箱をレンタルした場合は、荷物を受け取った当日または翌日以降に、スタッフが回収しに来てくれます。

シクロエクスプレスで自転車・ママチャリを送る

スポーツ自転車を送るときは、シクロエクスプレスもおすすめです。ロードレースやトライアスロンの大会に参加する場合はもちろん、旅行や帰省、オークションなどさまざまなシーンで利用することができます。

梱包は自分で行う必要がありますが、3,400円(沖縄は5,400円)で配送キットを送ってもらえるので、梱包しやすいはずです。

配送料は地域によって決まり、例えば関東地方から四国地方までなら5,500円で送れます。ただし送り先や梱包に使用する箱の種類によっては、追加料金が発生することがあります。

◼︎シクロエクスプレスの利用方法

まずホームページで必要事項を入力し、申し込みます。支払い方法はクレジットカード決済・コンビニ決済・銀行振込(ジャパンネット銀行)があります。

17時半までに申し込みと入金をすると、翌日には配送キットを発送してもらえるでしょう。配送キットが届き次第、自転車を梱包します。集荷日時になるとスタッフが伝票を持って訪問するので、自転車を引き渡しましょう。

らくらく家財宅急便で自転車・ママチャリを送る

らくらく家財宅急便の基本情報
取り扱いサイズ 3辺合計450cm以内
梱包 やってもらえる
発送場所 集荷
着払い 利用不可
追跡 利用可能

前述したカンガルー自転車イベント便/輸送便やシクロエクスプレスは、スポーツ自転車を対象としたサービスでしたが、ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便であれば、ママチャリなどほかの自転車も送れる可能性が高いです。

またらくらく家財宅急便のサービス内容には梱包作業も含まれているため、自分で自転車を梱包する自信がない人にもおすすめのサービスと言えるでしょう。

料金はらくらく家財宅急便のサイトにある「らくらく料金検索」より調べることができます。例えば秋田県から石川県まで22インチの自転車を送る場合、料金は15,282円になります。

◼︎らくらく家財宅急便の利用方法

ウェブや電話で申し込みましょう。希望の日時になるとスタッフが訪問し、自転車を梱包・集荷してくれます。料金はこのときに支払いましょう。支払い方法は現金のみとなっています。

指定した配達日時になるとスタッフがお届け先に自転車を配達し、開梱・資材回収まで行います。

関連:らくらく家財宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売した自転車は、大型らくらくメルカリ便を利用して送るといいでしょう。大型らくらくメルカリ便なら、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便ではサイズオーバーとなる大きな品物も送ることができます。

スタッフが集荷もしてくれるので、自転車を自分で梱包する自信がないという人でも安心です。自転車の場合、料金は10,746〜16,254円ほどになるでしょう。

◼︎大型らくらくメルカリ便の利用方法

まず自転車をメルカリに出品します。その際、配送方法を大型らくらくメルカリ便に設定し、商品の3辺の合計サイズを選択してください。

ウェブサイトからだと大型らくらくメルカリ便を利用することができないので、最新アプリを利用しましょう。

なお、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便は、商品が売れたあとに配送方法を設定することも可能ですが、大型らくらくメルカリ便はあとから設定することができません。

必ず商品出品時に配送方法を設定しておきましょう。商品が売れて取引が開始されたら集荷希望日時を選択し、購入者にはお届け希望日時を選択してもらいます。

集荷希望日時になるとスタッフが訪問し、自転車を梱包・集荷します。お届け希望日時になったら、受取人の元に自転車が届けられるでしょう。

関連:ロードバイクを安く送る発送方法と梱包方法


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
郵便エンジンオイルを安く送る発送方法と梱包方法
郵便座布団を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ