トミカ・ミニカーを安く送る発送方法と梱包方法




トミカ・ミニカーをヤマト運輸(クロネコヤマト)・佐川急便・日本郵便などの宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ・フリル、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

ミニカーを最も安く送れるのは定形外郵便です。しかし、有料オプションを付けるとさらに料金がかかるため、レターパックやはこBOON miniのほうが安くなることもあります。

適切な方法で発送するために、それぞれの発送方法の特徴を把握しておきましょう。

スポンサーリンク

トミカ・ミニカーの梱包方法

◼︎箱なしのミニカーの梱包方法

雨に濡れるのを防ぐため、ミニカーをビニール袋に入れましょう。ビニール袋はスーパーの袋ではなく、100円ショップなどで販売されているクリスタルパックを使用したほうが、印象が良くなります。

次に破損を防ぐため、ビニール袋ごとプチプチで巻いていきます。

プチプチは、通販などで購入した商品に巻かれていたものを再利用するのが最も経済的ですが、なければ100円ショップやネットなどで購入するといいでしょう。

そして小さいダンボール箱に入れ、配送中に動かないように隙間を新聞紙や緩衝材などで埋めてから、ガムテープでしっかりと蓋をします。

◼︎箱ありのミニカーの梱包方法

ミニカーを箱に入れ、箱ごとビニール袋で覆います。その上からプチプチで巻きましょう。希少価値の高いミニカーや、箱にも価値があるタイプのミニカーなら、段ボールに入れて隙間を新聞紙や緩衝材などで埋め、ガムテープで蓋をします。

箱にそれほど価値がなく、ミニカー自体も安物ならば、段ボールではなく封筒や紙袋に入れてもいいでしょう。耐久性を最優先するときは段ボールを、送料の安さを重視するときは封筒・紙袋を利用するという風に、使い分けるのがおすすめです。

プチプチ袋(粒は外側)ぷちぷちや最小袋 川上産業



定形外郵便でトミカ・ミニカーを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 205円
予想サイズ 150g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

ミニカーを安く送りたいときは、普通郵便の定形外郵便を利用するといいでしょう。長辺の長さが60cm以内、かつ3辺の合計が90cm以内の荷物に対応した郵送方法なので、ミニカーならば問題なく送れるはずです。

定形外郵便で送る荷物は、大きさによって規格内と規格外に分けられます。

34×25×3cm以内の荷物は規格内に、それ以上の荷物は規格外に該当します。規格内の送料は、梱包後の重さが50gよりも重く100g以下の場合は140円、150g以下の場合は205円、250g以下の場合は250円になります。

規格外の送料は、梱包後の重さが50gよりも重く100g以下の場合は220円、150g以下の場合は290円、250g以下の場合は340円かかるでしょう。

なお、定形外郵便をそのまま送ると、追跡サービスも、万が一のときの損害賠償制度も付きません。

追跡サービスや損害賠償制度が欲しいという場合は、特定記録や簡易書留、一般書留などの有料オプションを利用するといいでしょう。

定形外郵便を送るときは、外装に宛名を表示します。宛名は直接書いてもいいですし、あて名ラベルを作って貼ってもかまいません。

そして荷物を郵便窓口に差し出し、送料を支払えば発送手続き完了です。もしポストに入る大きさに梱包できたのなら、送料分の切手を貼ってポストに投函するのもいいでしょう。

ただしポスト投函した場合、特定記録・簡易書留・一般書留などの有料オプションは利用できません。

定形外(規格内)料金サイズの小型ダンボール



レターパックでトミカ・ミニカーを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

「ポスト投函したいけど、追跡機能も欲しい」という人におすすめなのは、レターパックです。レターパックはポスト投函が可能な上に、有料オプションを付けなくても最初から追跡サービスが付属しています。ただし、損害賠償は付いていないという点に注意しましょう。

レターパックにはレターパックライトとレターパックプラスの2種類があり、どちらもA4サイズまでの荷物に対応しているのですが、厚さ制限と送料、配達方法などが異なります。レターパックライトで送れる厚さは3cmまでとなっており、送料は360円かかります。

レターパックプラスは厚さ制限がありませんが、その代わり送料は510円かかるでしょう。配達方法はレターパックライトは郵便受けに配達されるのに対して、レターパックプラスは受取人に直接手渡しして、受領印もしくは署名をもらいます。

郵便受けからの盗難が心配な人は、少し多めの送料を払ってでも、レターパックプラスを利用したほうがいいかもしれません。

◼︎レターパックの利用手順

レターパックを利用する手順について、ご説明します。

1.郵便局、ローソン・ミニストップ・セイコーマートなどのコンビニエンスストア、Amazonなどで、レターパックの専用封筒を購入しましょう。レターパックライトの封筒は青色で、レターパックプラスの封筒は赤色です。

2.専用封筒にあて名を記入し、ミニカーを封入します。配達中に開いてしまわないよう、しっかりと封をしてください。

3.ポストに投函したり、郵便窓口に差し出したりすることで、発送することができます。送料は購入時にすでに支払っているため、再度支払う必要はありません。

日本郵便レターパックプラス



はこBOON miniでトミカ・ミニカーを送る

はこBOON miniの基本情報
予想送料 500円
サイズ 専用袋(35cm×45cm)
発送場所 ファミリーマート
追跡番号 なし
補償 なし

はこBOON miniは、無料配布されている専用袋に品物を入れ、ファミリーマートから発送するという方法です。自宅までの配達は行っていないため、受け取りもファミリーマートでしてもらう必要があります。

はこBOON miniは既存の配送網を活用して配達を行っているため、配達日数は通常よりも多くかかる傾向があります。

しかし料金はとても安いので、「時間がかかってもいいから安く発送したい」と考えている人には、とてもおすすめの方法です。料金体系は至ってシンプルで、500〜1,000円の範囲内で配送元・配送先地域によってのみ送料が決まります。

はこBOON miniを利用する際は、まずファミリーマートで専用袋をもらってきて、梱包します。箱なしのミニカーを送る場合は、ミニカーを自分で用意した箱に詰め、箱ごと専用袋に入れるのがいいでしょう。

箱ありのミニカーはそのまま専用袋に入れても大丈夫そうですが、箱自体に価値がある場合や、もっと頑丈にしたいと思う場合は、自分で用意した箱に詰めてから、専用袋に入れるといいでしょう。

次にはこBOON miniホームページにアクセスし、利用申し込みと支払い手続きなどを行います。

受け取り店舗や受取人情報などを入力するので、あらかじめ受取人に確認しておいてください。そしてファミリーマートのFamiポートにて申込券を発券し、荷物とともにレジに差し出せば、発送手続きができるでしょう。

関連:ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

フリマアプリ「メルカリ」の場合



あまり厚みのない荷物なら、らくらくメルカリ便のネコポスや、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで安く送れます。

ネコポスは2.5cm、ゆうパケットは3cmの厚さまで対応しています。もっと厚みのある荷物は、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで送るといいでしょう。

宅急便コンパクトは専用BOXを使用して送る発送方法で、5cmの厚さまで対応しています。らくらくメルカリ便はヤマト営業所やファミリーマート、サークルK・サンクスなどから発送できます。

ゆうゆうメルカリ便は「ゆうプリタッチ」の設置された郵便局か、ローソンのどちらかから発送できます。

送料はネコポスが195円、ゆうパケットが175円、宅急便コンパクトが380円ですが、宅急便コンパクトは専用BOXを購入しなければならないので、送料プラス65円かかるでしょう。メルカリ便の利用手順は、次のとおりです。

1.ミニカー出品時、配送方法をらくらくメルカリ便か、ゆうゆうメルカリ便に設定します。

2.商品が売れたら、取引画面で発送方法やサイズを選択します。

3.先ほど選択した発送方法で、発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなどの生花を自分で送る方法とその梱包方法
布団布団・毛布を宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法
ブレスレットブレスレット・ミサンガを安く送る発送方法と梱包方法
ニット帽・赤ちゃんニットを安く送る発送方法と梱包方法
ソファー・机カーペット・じゅうたんを安く送る発送方法と梱包方法
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ