CPUを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




パソコンパーツのCPUをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

CPUの梱包は静電気対策が重要となります。

発送方法は定形外郵便・クリックポスト・宅急便コンパクトなどが安い送り方となっており、大きいダンボールで梱包するクロネコヤマトの宅急便や郵便局のゆうパックで送ると送料が高くなりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

CPUの梱包方法

CPUはまずアルミホイルで包みましょう。

アルミホイルで包むことで、静電気の発生を防ぐことができます。アルミホイルはスーパーや100円ショップなどで販売されています。

アルミホイル






次に、CPUをビニール袋に入れます。

ビニール袋はスーパーのレジ袋ではなく、100円ショップで販売されているOPP袋などが適しているでしょう。

透明OPP袋 テープ付き






そして配送中の衝撃を緩和するため、プチプチで全体を覆います。

1回巻いただけだと強度が弱いので、念のため何回か巻いておくことをおすすめします。

プチプチロール 幅600mm×10M






ここまでできたら、CPUをダンボールに入れましょう。

ダンボールは郵便局やクロネコヤマトで販売されていますが、スーパーやコンビニに行けば不要になったものが無料でもらえます。

もしダンボールが大きすぎるようであれば、カッターで切れ込みを入れるなどして小さく加工してください。

最後に隙間を丸めた新聞紙や緩衝材などで埋め、ガムテープでしっかりとふたを閉じれば完了です。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






◼︎アルミホイルを使わずに梱包する方法

アルミホイルを使用すると静電気を防ぐことが可能ですが、見栄えがあまりよくありません。できればアルミホイルを使用せずに梱包したいという人もいるでしょう。

そのような人は、静電気対策の施されたビニール袋とプチプチを使用するといいです。Amazonで「静電気対策 袋」「静電気対策 プチプチ」といったワードで検索すると見つかります。

HOZAN 静電気対策袋





定形外郵便でCPUを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 340円(規格外)
予想サイズ 250g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

料金の安さを重視するなら、普通郵便の定形外郵便が適しています。ただし、追跡や補償は付いていないということを理解したうえで利用しましょう。定形外郵便では次の条件をすべて満たした荷物が送れます。

・14×9cm以上
・14×9cmよりも小さい場合、6×12cm以上の耐久力のある厚紙もしくは布製のあて名札を付けていること
・3辺の長さの合計が90cm以内
・長辺60cm以内
・重さ4kg以内

また定形外郵便の中でも荷物のサイズ・重量によって規格内と規格外のどちらかに分けられることになっており、規格内のほうが低料金です。

規格内で送れる荷物は、34×25×3cm以内で重さ1kg以内の荷物です。これを満たしていない荷物は規格外となります。

送料は重量で決まります。規格内の送料は、重量が50gよりも重く100g以下なら140円、150g以下なら205円、250g以下なら250円、500g以下なら380円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の送料は、重量が50gよりも重く100g以下なら220円、150g以下なら290円、250g以下なら340円、500g以下なら500円かかるでしょう。

定型外(規格外)サイズのダンボール






◼︎定形外郵便の発送方法

まずCPUを梱包し、荷物の外装にはあて先を記載しましょう。直接書き込むのが難しければ、白い紙にあて名を書き、荷物に貼り付けるというやり方でもOKです。

準備ができたら郵便窓口で荷物を差し出し、定形外郵便で送ることを伝えましょう。そして提示された料金を支払い、レシートを受け取ったら発送完了です。料金の支払い方法は現金・切手です。

もし荷物がポストに入る大きさなら、切手を貼ってポスト投函することでも発送できます。ただし切手が足りなかった場合、不足分の請求が受取人にいくことがあります。

荷物の重さは使用するスケールによって誤差が生じることがあるので、送料分ぴったりの切手を貼る自信がない場合は、手間がかかったとしても郵便窓口から発送したほうが安心です。

関連:定形外郵便の送り方

クリックポストでCPUを送る

クリックポストの基本情報
送料 164円
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
補償 なし

追跡サービス付きの方法で送りたい人は、クリックポストがおすすめです。クリックポストは万が一のときの補償はないものの、配送状況をウェブ上でチェックする機能が付いています。

送料は全国一律164円とかなりの低料金。対象となる荷物は、以下の条件を満たした荷物です。

・縦14〜34cm
・横9〜25cm
・厚さ3cm以上
・重さ1kg以下

「ゆうパケット」「クリックポスト」両方の規格で発送できるダンボール箱






利用にはクレジットカード・プリンター・ネット環境が必要となります。また事前にYahoo! JAPAN IDとYahoo!ウォレットに登録しておかなければなりません。

◼︎クリックポストの発送方法

クリックポストのホームページにアクセスし、ログインします。初めて利用する人は、ここで利用者情報を登録します。次にお届け先の情報を入力して発送を申し込んだあと、支払い手続きを行いましょう。

そしてラベルを印字し、梱包済みの荷物にしっかりと貼り付けてください。あとは荷物をポストに投函すれば発送は完了です。

もちろん、郵便窓口から発送してもかまいません。送料はYahoo!ウォレットで支払うため、切手は不要です。

関連:クリックポストの送り方

宅急便コンパクトでCPUを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

追跡サービスだけではなく補償も付けたい場合におすすめなのが、クロネコヤマトの宅急便コンパクトです。宅急便コンパクトは専用BOXで品物を梱包して発送するサービスで、宅急便で送るほどでもないコンパクトなものを送るときに向いています。

専用BOXはヤマト営業所やネット通販などで、65円で販売されています。薄型のものと箱型のものがありますが、どちらも値段は同じなので、自分が梱包しやすいほうを選ぶといいでしょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






送料は配送元・配送先のエリアで決定されます。例えば四国地方から北海道まで送る場合、送料は1,026円になります。

◼︎宅急便コンパクトの発送方法

宅急便コンパクトの発送には、送り状が必要です。送り状はヤマト営業所で配布されていますが、手書きが面倒であれば、LINEやアプリで情報を入力してネコピットで送り状を発行する「らくらく送り状発行サービス」を利用すると便利でしょう。

このサービスを利用するとデジタル割や、条件によってはクロネコメンバーズの持込割が適用されるので、送料の節約にもなります。送り状を作成し荷物を梱包したら、持ち込みまたは集荷で発送します。

持ち込み先は、ヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマートデイリーヤマザキ)・取扱店のいずれかとなります。集荷は無料で、電話やウェブで申し込むことができます。

関連:宅急便コンパクトの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリに出品したCPUが売れたら、らくらくメルカリ便のネコポスや、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送るのがお得です。メルカリ便には追跡サービスが付いており、取引画面で配送状況を手軽にチェックできます。

万が一のときにはメルカリが補償してくれるため、配送事故が心配な人でも安心して利用できるでしょう。

ネコポスで送れるのは、A4サイズ以内・厚さ2.5cm以内の荷物です。送料は全国一律195円で、発送方法は持ち込みと集荷です。

持ち込み先はヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンなどがあります。集荷は30円の追加料金が発生します。

ゆうパケットで送れるのは、3辺の長さの合計60cm以内・長辺34cm以内・厚さ3cm以内・重さ1kg以内の荷物です。送料は全国一律175円で、「ゆうプリタッチ」のある郵便局、またはローソンへの持ち込みで発送可能です。

これらのサービスを利用するには、配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定しましょう。CPUが購入されたら、取引画面で発送方法を選択します。そしてCPUを梱包し、取引画面で選択した方法で発送手続きを行えばOKです。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

サングラスメガネ・サングラスを安く送る発送方法と梱包方法
ジャケット・子供ジャケットを安く送る発送方法と型崩れやシワを防ぐ梱包方法
ハサミハサミ・ナイフ・カッターなど刃物を安く送る発送方法と梱包方法
フィギュアフィギュアを安く送る発送方法と梱包方法
ギター・ベースギター・ベースを安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ