クッキーを郵送で安く送る発送方法とラッピング包装方法




彼氏や友人そして家族に自分で作った手作りのクッキーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便で安く送るための発送方法とラッピングでの包装方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

クッキーを常温で発送する場合、定形外郵便やゆうパックが送料が安いでしょう。冷蔵で発送したい場合は、チルドゆうパックがおすすめです。

スポンサーリンク

クッキーの包装方法・梱包方法

◼︎クッキーとシリカゲルをラッピング袋に入れる

まず、クッキーをビニール製のラッピング袋に入れます。ラッピング袋は100円ショップや東急ハンズそしてネット通販で購入できるでしょう。

飾りのないシンプルなクッキーであれば、複数枚を1枚のラッピング袋にまとめて入れてもかまいません。

しかしアイシングクッキーや飾り付きのクッキーであれば、できれば1枚ずつラッピング袋に入れることをおすすめします。

ラッピング用品袋






クッキーを入れたラッピング袋の中には、シリカゲルも一緒に入れましょう。シリカゲルとは、簡単に言えば乾燥剤のことです。シートタイプや、つぶつぶが入っているタイプがあります。どちらを使用してもかまいません。

なお、シリカゲルを入れなくても、袋を密封すればクッキーが湿気ることはほとんどありません。とは言っても、より確実に湿気を防ぎたいのであれば、念のため入れておいたほうが安心でしょう。

ドライナウ






◼︎シーラーで袋を密封し、リボンでラッピング

次に、シーラーでラッピング袋の口を閉じます。シーラーとは、ビニール袋の口を熱で閉じる器具です。

完全に密封することができるため、食品を梱包するときにはぜひ利用したい道具です。

シーラー 溶着式






本格的なシーラーが欲しい場合は家電量販店などで購入することをおすすめしますが、簡易なものでよければ100円ショップでも入手できます。

袋を密封できたら、見た目を華やかにするためリボンを巻くといいでしょう。100円ショップでは、さまざまな色のリボンが販売されています。

グログランリボン






◼︎割れ対策をしてダンボールに入れる

そして配送中の衝撃でクッキーが割れるのを防ぐため、全体にプチプチを巻いていきます。プチプチは100円ショップやホームセンターで購入できます。

クッキーを1枚ずつつビニール袋に入れている場合、2枚のクッキーを重ねた状態でプチプチを巻いていくと衝撃に強くなります。プチプチは少なくとも3〜4回は巻いておきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






そして最後に、ダンボールでクッキーを梱包します。ダンボールはスーパーやコンビニで不要になったものが無料でもらえます。食品の梱包に使用するダンボールなので、清潔なものを選びましょう。

ダンボールの中にはクッキーを入れますが、直に入れるのではなく、上下左右に風船状のエアーパッキンを詰めるなどしてダンボールとクッキーが直接触れないように入れてください。

それでもし隙間があるようなら、緩衝材や丸めた紙などを詰め、配送中にクッキーが動かないように固定します。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






あとはガムテープでダンボールのふたをしっかり閉めれば、梱包は完了です。

発送時には「こわれもの」や「この面を上に」などのシールを貼ると安心です。発送方法にもよりますが、こういった注意喚起シールは配送業者からもらうことができます。

「天地無用」イラストシール





定形外郵便でクッキーを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 290円(規格外)
予想サイズ 150g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

クッキーの送料が一番安い最安値の送り方は、普通郵便の定形外郵便です。定形外郵便は料金が重量制なので、重さの軽い荷物を送る場合に適しています。

ただし、追跡サービスや補償が付いていないという点にご注意ください。クッキーを定形外郵便で送るには、次の条件を満たすように梱包する必要があります。

・14×9cm以上
・14×9cmよりも小さな荷物は、6×12cm以上の耐久力のある厚紙または布製のあて名札を付けること
・3辺の長さの合計が90cm以内
・長辺60cm以内
・重さ4kg以内

また定形外郵便では、荷物のサイズや重量によって規格内と規格外のどちらかに分類されます。34×25×3cm以内かつ重さ1kg以内の荷物は規格内で送れますが、それ以上の荷物は規格外で送らなければなりません。

クッキーはプチプチを何重にも巻いてダンボールで梱包するため、規格外となる可能性が高いでしょう。

定形外(規格外)サイズのダンボール






規格外の送料は、重さが50gよりも重く100g以下なら220円、150g以下なら290円、250g以下なら340円、500g以下なら500円、1kg以下なら700円、2kg以下なら1,020円です。

定形外郵便を発送するには、あて先を表示した荷物を郵便窓口に差し出し、「定形外郵便でお願いします」と伝えます。そして切手や現金で料金を支払えば、発送手続きは完了です。

関連:定形外郵便の送り方

ゆうパックでクッキーを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 800円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

追跡・補償付きでクッキーを送りたいのであれば、ゆうパックを利用しましょう。

ゆうパックでは170サイズまでの荷物を対象としています。送料は荷物のサイズと地域で決定されます。

例えば60サイズの荷物を石川県から福岡県まで送るとすると、1,080円になります。

ダンボール 段ボール 60サイズ






ゆうパックを利用するには、発送伝票が必要です。発送伝票は郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらうこともできますし、集荷の際に持ってきてもらうことも可能です。

元払いと着払いでは使用する伝票が異なるため、間違えないようご注意ください。

伝票を入手したら、必要事項を記入します。そして郵便局・コンビニに持ち込んだり、集荷を依頼したりすることで、発送手続きができます。元払いの場合は、現金や切手で料金を支払いましょう。

関連:ゆうパックの送り方

チルドゆうパックでクッキーを送る

チルドゆうパックの基本情報
予想送料 800円〜+保冷料金
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

暑い時期にクッキーを送る場合は、冷蔵温度帯で荷物を送れるチルドゆうパックがおすすめです。150サイズまでの荷物に対応しており、通常のゆうパック料金に追加料金を足した金額で利用できます。

先ほどゆうパックの説明で、石川県から福岡県まで60サイズの荷物を送るケースを例として出しましたが、これをチルドゆうパックに変更した場合、送料は追加料金220円を加算した1,300円となります。

発泡スチロール箱(ミニ)






発送手順は通常のゆうパックとほぼ同じですが、予冷が必要ということと、持ち込み先が保冷設備のある郵便局に限られているという点は異なるので注意しましょう。

関連:チルドゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売した手作りクッキーは、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクト・宅急便、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックなどで発送することができます。

宅急便コンパクトを利用する場合、ヤマト営業所などで販売されている専用BOXでクッキーを梱包する必要があります。送料は380円ですが専用BOXの価格は65円なので、実質445円かかる計算になります。

宅急便・ゆうパックは自分で用意したダンボールで梱包します。

送料は荷物のサイズによって異なり、60サイズだと700円、80サイズだと800円、100サイズだと1,000円、120サイズだと1,100円です。ただし、ゆうパックは100サイズまでの荷物しか対応していません。

メルカリ便を利用するには、配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定します。商品が購入されたら、発送方法などを選択して二次元コードを生成します。発送方法は次のようなものがあります。

らくらくメルカリ便・・・ヤマト営業所・セブンイレブン・ファミリーマート・サークルKサンクスへの持ち込み、集荷

ゆうゆうメルカリ便・・・「ゆうプリタッチ」のある郵便局・ローソンへの持ち込み

そしてクッキーを梱包し、選択した方法で発送しましょう。

なお、手作りの食品は保健所の許可なく販売してはいけないことになっているため、許可を取っていない人は手作りクッキーを出品することができません。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ