長靴を郵送で安く送る発送方法と梱包方法!子供と大人サイズに対応




子供用サイズの長靴と大人用サイズの長靴をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

定形外郵便なら子ども用の長靴も大人用の長靴も送ることができます。追跡機能や補償が付いている方法で発送したいなら、子ども用の長靴は宅急便コンパクト、大人用の長靴はゆうパックまたは宅急便で発送するのがおすすめです。

小さい荷物を安く送ることができるレターパックプラスやネコポスはサイズオーバーとなりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

長靴の梱包方法

◼︎購入時の箱がない場合

購入時の箱がない長靴は、型崩れ防止のため中に丸めた新聞紙などを詰めてから、プチプチで個別に包みます。

プチプチロール 幅600mm×10M






そして水濡れを防ぐためビニール袋に入れたあと、ショップ袋やダンボールなどに入れましょう。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






ダンボールを使用する場合、隙間に丸めた新聞紙などを入れて長靴を固定します。最後にガムテープで封をして完成です。

◼︎購入時の箱がある場合

購入時の箱がある長靴は箱に元通りに収めたあと、箱ごとプチプチで覆いましょう。プチプチは100円ショップやホームセンターで販売されています。次に水濡れ防止のためビニール袋の中に入れます。

ビニール袋は100円ショップで購入できるでしょう。そしてショップ袋またはダンボールに入れます。ダンボールはスーパー・コンビニ・ドラッグストアなどで無料でもらえることが多いです。

ダンボールを使用する場合、ダンボールと長靴の箱のあいだの隙間には丸めた新聞紙か緩衝材を詰めるなどして、配送中に動かないように固定してください。最後にガムテープでしっかりと封をしましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便で長靴を送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円(規格外)
予想サイズ 500g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

長靴は子ども用でも大人用でも普通郵便の定形外郵便で送れます。

ただし定形外郵便には追跡サービスや補償が付帯していないため、心配な人は書留などの有料オプションに申し込むか、宅急便コンパクトやゆうパックなどほかの発送方法を利用したほうがいいでしょう。

定形外郵便で送りたい長靴は、次の条件を満たすように梱包する必要があります。

・14×9cm以上(これより小さい荷物は6×12cm以上の耐久力のある厚紙または布製のあて名札を付けること)
・3辺の長さの合計が90cm以内
・長辺60cm以内
・重さ4kg以内

定形外郵便は荷物のサイズ・重量によって規格内と規格外に分けられ、規格内のほうが低料金で送ることができますが、長靴は規格外に分類されるでしょう。

宅配袋 大 テープ付き






規格外の送料は梱包後の重量が150gよりも重く250g以下なら340円、500g以下なら500円、1kg以下なら700円、2kg以下なら1,020円、4kg以下なら1,330円です。

定形外郵便は基本的に集荷には対応していないため、郵便局へ荷物を持ち込んで発送しましょう。荷物の外装には必ずあて先を記載しておいてください。送料の支払い方法は、現金または切手となります。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便コンパクトで長靴を送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

子ども用の小さな長靴は宅急便コンパクトで安く送れる可能性があります。宅急便コンパクトは、宅急便で送るには小さすぎる荷物を送れる発送方法で、追跡サービスも補償も付帯しています。

荷物に明確なサイズ制限は設けられていませんが、梱包には専用BOXを使用する必要があります。専用BOXには薄型タイプと箱型タイプがありますが、長靴の梱包には箱型タイプが適しているでしょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






箱型タイプの大きさは20×25×5cmです。ヤマト営業所やネット通販にて65円で販売されています。しかしオークション・フリマアプリ・金券ショップなどで探せば、定価よりも安く入手できることもあります。

送料は発送元とお届け先の場所によって決まります。例えば四国地方から沖縄まで送るとすると、810円の送料がかかります。少しでも送料を節約したい人は、クロネコメンバー割や持込割などの割引サービスを活用しましょう。

宅急便コンパクトでは複数の割引サービスを併用することも可能です。

◼︎宅急便コンパクトの発送方法

宅急便コンパクトの利用には、ヤマト営業所などでもらえる送り状を使用します。送り状は元払いのときと着払いのときで種類が異なります。送り状を入手したら必要事項を記入し、専用BOXで長靴を梱包しましょう。

そしてヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブンやファミリーマート)・取扱店への持ち込み、もしくは集荷で荷物を発送します。集荷は電話やウェブにて無料で申し込むことができます。

宅急便とは違い、宅配ロッカーからの発送は利用できないということに注意しましょう。

関連:宅急便コンパクトの送り方

ゆうパックで長靴を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 1,010円〜
予想サイズ 80サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

大人用の長靴はゆうパックにて追跡・補償付きで送ることができます。ゆうパックは170サイズまでの荷物に対応しているため、大きめの長靴でも問題なく送れるでしょう。

お届け日時を指定することができるので、忙しい人に送るのにも適しています。送料は地域と荷物のサイズで決まります。例えば秋田県から関東地方まで80サイズの荷物を送る場合、1,080円の送料がかかるでしょう。

ダンボール 段ボール 80サイズ






少しでも送料を節約したい人は、持込割引・同一あて先割引・複数口割引などの割引制度を活用するのがおすすめです。ただし持込割引はほかの割引制度と併用可能ですが、同一あて先割引と複数口割引は同時に利用することができません。

◼︎ゆうパックの発送方法

ゆうパックで長靴を発送する場合、まず郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でゆうパック専用ラベルをもらいましょう。ラベルは青色の元払い用と赤色の着払い用があるので、間違えないようご注意ください。

ラベルを入手したらあて先や品名など必要事項を記入します。お届け希望日時がある場合は、それも記入してください。記入を終えたら梱包済みの荷物を郵便窓口から差し出し、発送手続きを行いましょう。

もしくは集荷依頼をするという手もあります。集荷は電話やウェブで無料で申し込むことができます。

関連:ゆうパックの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリには独自の配送方法があります。中でも長靴の発送に適しているのが、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクト・宅急便、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックなどです。

子ども用の小さな長靴は宅急便コンパクトで送れるでしょう。らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの送料は全国一律380円。専用BOX代と合わせても、たった445円で送ることができます。

大きめの長靴は宅急便やゆうパックで送りましょう。送料は宅急便もゆうパックも同じで、荷物のサイズによって決まります。60サイズは600円、80サイズは700円、100サイズは900円になります。

らくらくメルカリ便の発送場所はヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンなどがあります。また30円の追加料金が発生しますが、集荷を利用することも可能です。

ゆうゆうメルカリ便の発送場所はゆうプリタッチのある郵便局かローソンになります。ゆうゆうメルカリ便は集荷に対応していません。

◼︎らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の発送方法

長靴を出品するときに、配送方法をらくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便に設定してください。メルカリでは商品が購入される前に配送方法を設定しておくことで、出品者・購入者ともに匿名での取引が可能となります。

商品が売れたら取引画面で発送方法や荷物のサイズを選択し、二次元コードを生成しましょう。設定が終わったら、長靴を梱包して先ほど選択した方法で発送します。

メルカリ便ではラベルを使用するため、自分であて名を記入する必要はありません。また送料は売上金から自動で引かれるシステムになっているため、支払い手続きも不要です。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ