赤本を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




大学受験用の分厚い赤本をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

追跡サービスや補償が付いていなくても問題がなく、梱包後の重さが1kg以下に収まる赤本は、ゆうメールで送るのが送料が一番安い最安値の送り方です。追跡を付けて送りたい荷物や、重量が1kgオーバーの荷物はレターパックで送りましょう。

追跡だけではなく補償も必要な荷物は、宅急便コンパクトが適しています。

大きい荷物をダンボールで配送する郵便局のゆうパックやヤマト運輸の宅急便で送ってしまうと送料が高くなりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

赤本の梱包方法

赤本は角が潰れないよう、プチプチを巻きましょう。

プチプチは100円ショップ・ホームセンター・ネットなどで入手できます。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






次に、配送中の雨に備えてビニール袋の中に入れます。

ビニール袋はスーパーの袋ではなく、100円ショップやネットで購入できるクリスタルパックなどを使用してください。

透明OPP袋 テープ付き






そして赤本を耐久性のあるショップ袋などに入れます。

あとはガムテープでしっかりと封をするだけですが、ゆうメールで送る場合は郵便局でスタッフに中身を確認してもらってから封をしてください。

あらかじめ封をしておきたいという場合は、ショップ袋の上部に小さな穴を開けておき、中身が確認できるようにしておきます。

なお、レターパックプラスや宅急便コンパクトで発送する場合、所定の梱包資材で赤本を梱包しなければなりません。

レターパックプラスや宅急便コンパクトはスタッフに中身を確認してもらう必要はないので、封をしても大丈夫です。

ゆうメールで赤本を送る

ゆうメールの基本情報
予想送料 400円
予想サイズ 500g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

梱包後の重量が1kg以下の赤本は、ゆうメールで送るのが送料が一番安い最安値の送り方です。ゆうメールは冊子・CD・DVDなどが対象となる発送方法で、同じ重量の荷物でもたいてい定形外郵便よりも送料が安くなるというメリットがあります。

ただし追跡サービスや補償は付いていないので、郵送事故が心配な人はほかの発送方法を利用したほうがいいでしょう。

ゆうメールは荷物のサイズ・重量によって規格内と規格外に分けられ、規格内のほうが低料金で利用することができますが、梱包後3cm以上の厚さがある赤本は規格外に分類されます。

ゆうメールでの発送に便利な小窓付き段ボール箱






規格外の送料は、荷物の重量が250gよりも重く500g以下のとき400円、1kg以下のとき450円です。重量が1kgを超える場合は、レターパックプラスなどほかの発送方法を利用したほうが送料が安くなるかもしれません。

(追記)ゆうメールの規格外は2018年9月に廃止となり規格内のみ利用可能です。

◼︎ゆうメールの発送方法

赤本を梱包し、封をしていない状態で、もしくは中身を確認できる小さな穴を開けた状態で郵便局に持ち込みます。荷物を窓口に差し出し「ゆうメールでお願いします」と伝え、中身を確認してもらいましょう。

その後、封をしていない荷物はガムテープなどを借りて封をします。そして重さを測ってもらい、料金を支払います。レシートを受け取ったら手続きは完了です。

関連:ゆうメールの送り方

レターパックプラスで赤本を送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

重量が1kgを超える荷物や追跡付きで送りたい荷物は、レターパックプラスでの発送がおすすめです。レターパックプラスとは、A4ファイルサイズの専用封筒で品物を梱包して発送できるサービスです。

厚さ制限はないので、専用封筒できちんと梱包できれば分厚い赤本でも送ることができます。料金は全国一律510円となっており、荷物のサイズや重量によって変動することはありません。

◼︎レターパックプラスの発送方法

レターパックプラスの専用封筒を購入しましょう。郵便局やコンビニで販売されています。定価よりも安く購入したい場合は、金券ショップやフリマアプリ、オークションなどで探せば、お得な価格で購入できる可能性があります。

ちなみにレターパックプラスの封筒は赤色です。青色の封筒はレターパックライトという別のサービスなので、間違えないように購入してください。

日本郵便レターパックプラス






封筒の表面には必要事項をペンで記入します。品名は「書籍」と書いておけば伝わるでしょう。電話番号は書かなくても問題ありませんが、書いておけば何かあったとき迅速に連絡がもらえます。

すべて書けたら赤本を梱包し、郵便局への持ち込み、または集荷で発送しましょう。その際、お問い合わせ番号の記載されたシールを台紙に貼って渡してもらえるので、荷物の受け取りが確認できるまで大切に保管しておいてください。

もしポストに入るようであれば、ポストに投函してもかまいません。ただしお問い合わせ番号の記載されたシールを、自分で封筒から剥がすのを忘れないようにしましょう。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトで赤本を送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

追跡・補償の両方が付いた方法で赤本を送るなら、クロネコヤマトの宅急便コンパクトがおすすめです。宅急便コンパクトは専用BOXで品物を梱包して発送するサービスです。

荷物のサイズ制限は特になく、専用BOXできちんと梱包できさえすれば分厚い赤本でも問題なく送れます。専用BOXには24.8×34cmの薄型タイプと、20×25×5cmの箱型タイプの2種類があります。

どちらを選んでも価格は同じ65円なので、自分が梱包しやすいと思うほうを選んでかまいません。送料は地域によって決まります。例えば南東北地方から九州地方まで発送する場合、送料は918円かかります。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






◼︎宅急便コンパクトの発送方法

まず宅急便コンパクトの専用BOXと送り状を入手します。どちらもヤマト営業所にあります。専用BOXは有料ですが、送り状は無料で配布されています。送り状には元払い用と着払い用があるので、用途に合ったほうをもらってください。

送り状にはあて先や品名など必要事項をペンで記入しましょう。電話番号を書く欄もありますが、書かなくても送れます。しかしトラブルが発生したときのため、できれば記入しておくことをおすすめします。

そして専用BOXで赤本を梱包します。専用BOXの組み立て方は専用BOXに記載されています。準備ができたらヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブンやファミリーマート)・取扱店への持ち込み、もしくは集荷で発送しましょう。

控えは配送状況の確認に必要なので、大切に保管しておいてください。

関連:宅急便コンパクトの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリに出品して売れた赤本は、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで送るとお得です。らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは全国一律380円で送ることができます。

専用BOXの代金65円と合わせても445円しかかからないので、とてもお得に送れます。追跡・補償付きなのはもちろん、商品が購入される前に配送方法を設定しておくことで、匿名配送が利用できるので安心でしょう。

発送場所はヤマト営業所・ファミリーマート・サークルKサンクス・セブンイレブンなどです。もしくは、30円の追加料金を負担することで自宅まで集荷に来てもらうことも可能です。

◼︎らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの発送方法

赤本を出品し、配送方法をらくらくメルカリ便に設定します。商品が売れたら取引画面にて荷物のサイズと発送方法を選択し、二次元コードを生成しましょう。そして専用BOXで赤本を梱包します。

ここまで準備ができたら、持ち込みや集荷など先ほど選択した方法で荷物を発送しましょう。発送場所にある端末に二次元コードをかざして情報を読み取るので、あて名を手書きする必要はありません。

送料は売上金から自動的に引かれるシステムになっているため、支払い手続きも不要です。

発送手続き後に渡される控えは、お互いに評価を終えて取引が完了するまで大切に保管しておきましょう。配送状況はお問い合わせ番号を入力しなくても、取引画面を開くだけで簡単にチェックできます。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ