おもちゃを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




おもちゃをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

おもちゃの発送に適しているのは、定形外郵便・宅急便コンパクト・宅急便などです。ただし定形外郵便は追跡や補償が付いていないという点に注意が必要です。

追跡を付ける送る場合や着払いでも送りたい場合には宅急便コンパクトや宅急便で送ることをおすすめします。


おもちゃの梱包方法

おもちゃの梱包方法は、そのおもちゃがどのくらいの大きさでどのような形状をしているかによって変わってくるため、ここでご紹介する方法は参考程度にお読みください。

◼︎購入時の箱があるおもちゃの梱包方法

まず購入時の箱におもちゃを元の通りに収めます。次にプチプチで箱全体を覆ってから、ビニール袋の中に入れましょう。そしてダンボールに箱を入れ、隙間に丸めた新聞紙や緩衝材を詰めて固定します。

最後にガムテープでダンボールのふたを閉じれば、梱包は完成です。なお、購入時の箱が頑丈であればダンボールの代わりに紙袋を用いてもかまいません。

ただしダンボールを使用したときよりも強度が弱まるので、購入時の箱に傷やへこみができる可能性は高くなります。

◼︎購入時の箱がないおもちゃの梱包方法

まず、おもちゃ全体をプチプチで包みましょう。プチプチは100円ショップやホームセンターなどで購入することができます。

プチプチロール 幅600mm×10M






次に配送中の水濡れや汚損を防ぐため、ビニール袋に入れます。

ビニール袋は100円ショップで販売されています。たいていさまざまな大きさのビニール袋が揃っているので、大きいおもちゃでも小さいおもちゃでもちょうど良いサイズの袋が見つかるでしょう。

透明OPP袋 テープ付き






そしてダンボールの中におもちゃを入れます。ダンボールは購入することもできますが、スーパーやコンビニで不要になったものをもらってくれば、お金がかかりません。

ダンボールとおもちゃのあいだの隙間には、丸めた新聞紙や緩衝材を詰め、輸送中に動かないよう固定してください。最後にダンボールのふたをガムテープで閉じましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でおもちゃを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 340円(規格外)
予想サイズ 250g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

重量の軽いおもちゃを送る場合、普通郵便の定形外郵便が送料が一番安い最安値の送り方です。定形外郵便で送れるのは、3辺の長さの合計が90cm以内で長辺が60cm以内、重さが4kg以内の荷物です。

定形外郵便で送る荷物は規格内と規格外のどちらかに分けられ、規格内のほうが料金が安いです。次の条件を満たした荷物は規格内で送ることができます。

・34×25×3cm以内
・重さ1kg以内

これよりも大きな荷物は規格外となるでしょう。

規格内の料金は、重さが50g以下の場合120円、100g以下の場合140円、150g以下の場合205円、250g以下の場合250円、500g以下の場合380円、1kg以下の場合570円となっています。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の料金は、50g以下の場合200円、100g以下の場合220円、150g以下の場合290円、250g以下の場合340円、500g以下の場合500円、1kg以下の場合700円、2kg以下の場合1,020円、4kg以下の場合1,330円です。

定形外(規格外)サイズのダンボール






ただし重量が重い場合ほかの発送方法のほうが安くなることも多いので、事前によく調べたほうがいいでしょう。

定形外郵便を利用するにあたって注意しなければならないのは、追跡も補償も付いていないということです。

追跡や補償を付けて送りたい場合は特定記録や書留などの有料オプションに申し込むか、ほかの発送方法を利用することをおすすめします。

◼︎定形外郵便の利用方法

おもちゃを梱包し、荷物の外装にはあて先を表示しましょう。荷物の準備ができたら郵便窓口に持って行き、定形外郵便で送ることを伝えます。有料オプションに申し込みたい場合は、その件も一緒に伝えましょう。

そして料金を支払い、レシートや有料オプションの控えを受け取ったら発送は完了です。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便コンパクトでおもちゃを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

小さめのおもちゃを追跡・補償付きで送りたい場合、クロネコヤマトの宅急便コンパクトで送るのが安いでしょう。宅急便コンパクトとは、有料の専用BOXで梱包した品物を発送できるサービスです。

専用BOXには薄型タイプと箱型タイプの2種類があります。大きさは薄型タイプが24.8×34cm、箱型タイプが20×25×5cmです。価格はどちらも同じ65円なので、梱包しやすいほうを選ぶといいでしょう。

◼︎宅急便コンパクト(薄型で横に広い専用BOX)

宅急便コンパクト 専用 薄型 梱包箱






◼︎宅急便コンパクト(厚みのある専用BOX)

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






送料は配送元・配送先エリアによって異なります。例えば北陸地方から関西地方あてに発送する場合だと、594円かかります。

◼︎宅急便コンパクトの利用方法

クロネコマーケットやヤマト営業所などで専用BOXを購入し、おもちゃを梱包しましょう。

そして送り状を作成します。送り状はヤマト営業所で複写式のものがもらえます。太線枠内にあて先や品名などの必要事項をペンではっきりと記入しましょう。

もしくは、LINEやアプリで必要な情報を入力し、ヤマト営業所内に設置されたネコピットで送り状を発行するという方法もあります。ネコピットで送り状を発行すると、最低でも50円の割引が受けられるのでお得です。

ここまでの準備ができたら、荷物を発送します。宅急便コンパクトの発送方法はヤマト営業所・セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニ・取扱店への持ち込みと、自宅への集荷があります。

集荷は無料で利用できますが、持込割は適用されなくなるという点に注意しましょう。

関連:宅急便コンパクトの送り方

宅急便でおもちゃを送る

宅急便の基本情報
予想送料 1,577円〜
予想サイズ 120サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

宅急便コンパクトの専用BOXでは梱包できない大きなおもちゃは、宅急便で送るのが適しています。宅急便では3辺の長さの合計が160cm以内、かつ重さ25kg以内の荷物を発送できます。

送料は荷物のサイズ・地域で決まります。例えば北東北地方から四国地方まで120サイズの荷物を送る場合だと、送料は2,009円になります。

ダンボール 段ボール 120サイズ






◼︎宅急便の利用方法

宅急便には専用の梱包資材がありませんので、自分で用意したものでおもちゃを梱包しましょう。

送り状の作成方法は宅急便コンパクトと同じですが、宅急便の場合自宅にてパソコン・プリンターを使用して送り状を発行するという方法もあります。

発送方法は持ち込み・集荷・宅配ロッカーの中から選べます。宅配ロッカーからの発送はクロネコメンバーズ会員のみ利用できる方法で、クレジットカードが必要です。

関連:宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで売れたおもちゃは、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクト・宅急便や、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックでの発送がおすすめです。

宅急便コンパクトの送料は全国一律380円ですが、箱代65円がかかるので合計445円負担することになります。宅急便とゆうパックはサイズによって送料が異なります。

60サイズは700円、80サイズは800円、100サイズは1,000円、120サイズは1,100円、140サイズは1,300円、160サイズは1,600円で送れるでしょう。ただしゆうパックは100サイズまでしか送ることができません。

◼︎らくらく︎メルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の利用方法

配送方法をらくらくメルカリ便、またはゆうゆうメルカリ便に設定し、おもちゃを出品しましょう。商品が売れたら取引画面で発送方法を指定します。発送方法は次の中から選べます。

らくらくメルカリ便・・・ヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブンへの持ち込み、自宅への集荷

ゆうゆうメルカリ便・・・ゆうプリタッチのある郵便局・ローソンへの持ち込み

そして指定した方法で発送手続きを行いましょう。送料は売上金から引かれるため、会計は不要です。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ