セーターを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




セーターをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

セーターの発送には定形外郵便や宅急便コンパクト、宅急便(ゆうパック)といった発送方法が適しています。ただしセーターの一番安い送り方の定形外郵便は追跡サービスも補償制度もないという点に注意が必要です。

スポンサーリンク

セーターの梱包方法

セーターは壊れものではないので、プチプチは不要です。

しかし配送中の水濡れ対策は忘れないようにしましょう。100円ショップなどで販売されているビニール袋にセーターを封入すれば、水濡れを防ぐことができます。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






そしてショップ袋に入れ、ガムテープで封をすれば梱包は完了です。

◼︎厚手のセーターは圧縮袋がおすすめ

厚手のセーターはかさばるので、利用できる発送方法が限られてしまいます。

コンパクトに梱包できれば送料の安い発送方法を利用できるので、できれば圧縮袋を用いて小さくしてから梱包することをおすすめします。

圧縮袋は100円ショップやネットで購入できます。ただし受取人によっては圧縮袋で梱包されることを嫌がる人もいるため、圧縮袋を利用する場合、事前に受取人の許可を取っておいたほうがいいでしょう。

吊るせる衣類圧縮袋L






定形外郵便でセーターを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 500円
予想サイズ 500g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
補償 なし

重量の軽いセーターは、普通郵便の定形外郵便を利用するのがおすすめです。定形外郵便は重さによって料金が決まるため、軽い荷物を送るときに適しています。

次の条件を満たした荷物が取り扱い対象となります。

・3辺の長さの合計が90cm以内
・長辺60cm以内
・重さ4kg以内

注意しなければならないのは、追跡サービスや補償がついていないということです。配送中の事故が心配な人は、特定記録や書留などの有料オプションに申し込むか、ほかの発送方法を利用したほうがいいでしょう。

定形外郵便では荷物のサイズによって規格内か規格外のどちらかに分けられます。

薄手のセーターや圧縮袋を使用したセーターなら規格内に収めることが可能かもしれませんが、圧縮していない厚手のセーターだと規格外になるでしょう。

規格内の送料は、荷物の重さが100g以下のとき140円、150g以下のとき205円、250g以下のとき250円、500g以下のとき380円かかります。

角2封筒 A4サイズ 茶






規格外の送料は、荷物の重さが100g以下のとき220円、150g以下のとき290円、250g以下のとき340円、500g以下のとき500円、1kg以下のとき700円かかるでしょう。

宅配袋 大 テープ付き






◼︎セーターを定形外郵便で発送する方法

セーターを梱包します。外装にはあて先を表示しましょう。荷物の準備ができたら、郵便窓口に差し出して定形外郵便で送ることを伝えます。有料オプションに申し込む場合、そのことも一緒に伝えましょう。

料金の支払い方法は現金のほか、切手も利用できます。着払いには対応していません。レシートを受け取ったら発送は完了です。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便コンパクトでセーターを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

追跡・補償付きでセーターを送りたい場合、クロネコヤマトの宅急便コンパクトを利用するといいでしょう。宅急便コンパクトは有料の専用BOXで梱包した品物を発送できるサービスです。

専用BOXには薄型タイプと箱型タイプの2種類がありますが、価格はどちらも同じ65円なので、好きなほうを選んでかまいません。しかしセーターを梱包しやすいのはどちらかというと箱型タイプでしょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






箱型タイプのサイズは20×25×5cmです。薄手のセーターや圧縮したセーターなら収まりそうですが、もし入りきらないようであれば後ほどご紹介する宅急便などほかの方法で発送することをおすすめします。

宅急便コンパクトの送料はエリアによってのみ決まります。例えば関東地方から北海道あてに発送した場合、810円の送料が発生します。プラス専用BOX代65円もかかるので、合計875円かかるでしょう。

◼︎セーターを宅急便コンパクトで発送する方法

ヤマト営業所やクロネコマーケットなどで専用BOXを購入し、セーターを梱包します。

次に送り状に必要事項を記入しましょう。送り状はヤマト営業所で配布されています。品名は「衣類」や「セーター」と書くといいでしょう。

手書きをする手間を省きたい場合、LINEやアプリから必要な情報を入力し、ヤマト営業所内にあるネコピットから送り状を発行するという方法もあります。

ネコピットで送り状を発行するとデジタル割が適用されるので、送料が少し安くなります。

荷物と送り状の準備ができたらヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブンまたはファミリーマート)・取扱店へ持ち込むか、自宅まで集荷に来てもらって発送しましょう。

関連:宅急便コンパクトの送り方

宅急便でセーターを送る

宅急便の基本情報
予想送料 907円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
補償 あり

厚手のセーターを圧縮袋を使用せずに追跡機能と補償を付けて送りたい場合、クロネコヤマトの宅急便がおすすめです。宅急便は宅急便コンパクトよりも大きな荷物を対象としたサービスです。

3辺の長さの合計が160cm以内で重さ25kg以内の荷物を発送できます。宅急便コンパクトと違い、専用の梱包資材はありません。

送料は荷物のサイズと配送元・配送先地域で決定されます。例えば四国地方から沖縄県あてに60サイズに梱包した荷物を発送する場合の送料は1,339円です。

ダンボール 段ボール 60サイズ






◼︎セーターを宅急便で発送する方法

セーターを梱包し、送り状を作成します。宅急便の送り状もヤマト営業所で配布されています。準備ができたら次のいずれかの方法で発送しましょう。

・ヤマト営業所・コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)・取扱店に持ち込む。
・自宅へ集荷に来てもらう。
・宅配ロッカーからの発送に申し込む。

持ち込みで発送する場合、持込割が適用されて送料がお得になります。集荷は電話やウェブにて無料で申し込むことができます。

宅配ロッカーからの発送はクロネコメンバーズ会員だけが利用できるサービスです。宅配ロッカーに荷物を入れたあと、クロネコメンバーズのサイトから申し込むことで利用できます。

関連:宅急便の送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリに出品して売れたセーターを発送する場合、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便で発送するのがおすすめです。

らくらくメルカリ便はネコポス・宅急便コンパクト・宅急便、ゆうゆうメルカリ便はゆうパケット・ゆうパックというものがあり、それぞれ送料や対応している荷物のサイズなどが異なります。

厚さが薄くなるように梱包できるセーターは195円のネコポスや175円のゆうパケットで送るといいでしょう。

ネコポスやゆうパケットではサイズオーバーとなるセーターは、宅急便コンパクトが適しています。宅急便コンパクトの送料は380円ですが、専用BOX代としてプラス65円かかります。

宅急便コンパクトの専用BOXに入らないセーターは、宅急便かゆうパックで送るといいでしょう。宅急便とゆうパックの送料は、60サイズの荷物だと600円、80サイズの荷物だと700円かかります。

◼︎セーターをらくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便で発送する方法

メルカリにセーターを出品するとき、配送方法をらくらくメルカリ便、もしくはゆうゆうメルカリ便に設定しておきます。商品が売れたら取引画面で発送方法を選択しましょう。

らくらくメルカリ便の発送方法はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配便ロッカーPUDOへの持ち込みのほか、宅急便コンパクトと宅急便に限り自宅への集荷を選択することもできます。

ゆうゆうメルカリ便の発送方法は郵便局・ローソンへの持ち込みが選べます。

そしてセーターを梱包したら、先ほど選択した方法で発送手続きを行いましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
電子レンジ・電化製品・家具電子レンジを安く送る発送方法と梱包方法
人物体重計を安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ