スクイーズを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




低反発のスポンジやスライムで出来ているスクイーズをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。しかし追跡機能を付けて送りたい場合にはレターパック、追跡機能も補償も付けて送りたい場合には宅急便コンパクトがおすすめです。

大きい荷物を段ボール箱に入れて配送する日本郵便のゆうパックやヤマト運輸の宅急便で送ると送料が高くなりますのでご注意ください。

スクイーズの梱包方法

まずスクイーズ全体をプチプチで保護します。プチプチは100円ショップやネットで購入することができます。

もしくは通販で購入した商品の梱包に使用されていたプチプチを保管してある場合、再利用するという手もあります。

プチプチロール 幅600mm×10M






次にスクイーズをビニール袋に入れ、水に濡れるのを防ぎましょう。

ビニール袋は100円ショップで販売されている透明の袋がおすすめです。

透明OPP袋 テープ付き






そして封筒やショップ袋などにスクイーズを封入します。封筒は100円ショップやコンビニで販売されている普通の茶封筒でかまいません。

封筒にせよショップ袋にせよ、破れにくく透けにくい素材のものを選ぶのがポイントです。

封をするときはガムテープなど粘着力の強いテープを使用しましょう。マスキングテープのように粘着力の弱いもので封をすると、輸送中に口が開いてしまう恐れがあります。

定形外郵便でスクイーズを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 250円
予想サイズ 250g以内(規格内)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

スクイーズを最も安く送れる可能性が高いのは定形外郵便です。定形外郵便は普通郵便の一種で、重量で料金が決まる発送方法なのでスクイーズのように軽い品物を送るのに適しています。

ただし追跡や補償はないので、これらが必要な場合は有料オプションを付けるか、ほかの発送方法を利用したほうがいいでしょう。

定形外郵便で送る荷物はサイズ・重量によって規格内と規格外に分けられ、規格内のほうが規格外よりも送料が安くなります。次の条件を満たした荷物は規格内で送れます。

・34×25×3cm以内
・重さ1kg以内

これよりも大きな荷物は規格外になります。

規格内の場合、送料は荷物の重量が50g以下なら120円、100g以下なら140円、150g以下なら210円、250g以下なら250円、500g以下なら390円となっています。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の送料は、荷物の重量が50g以下なら200円、100g以下なら220円、150g以下なら300円、250g以下なら350円、500g以下なら510円です。

定形外(規格外)サイズのダンボール






◼︎スクイーズを定形外郵便で送る手順

スクイーズを梱包し、よく見えるところにあて先を記載します。そして送料分の切手を貼り、ポストに投函しましょう。切手は郵便局やコンビニ、金券ショップなどで購入することができます。

切手は必ず不足することのないようにしましょう。もし切手が不足すると、荷物が戻ってきたり受取人が不足分を請求されたりする恐れがあります。

とはいえ、定形外郵便の送料はちょっとした誤差で変わってしまうこともあります。正確な送料を自分で判断しづらい場合は、郵便窓口から発送するのが最も確実です。

郵便窓口に荷物を差し出し「定形外郵便でお願いします」と伝えれば、発送手続きができます。窓口での支払い方法は現金か切手、またはクレジットカード・電子マネー・スマホQRコード支払い等のキャッシュレス決済があり、併用することも可能です。

なお、定形外郵便は基本的に集荷には対応していません。ただし例外として、ゆうパックやレターパックプラスの集荷のついでということであれば引き受けてもらえることもあります。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックでスクイーズを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

追跡を付けてスクイーズを送りたい場合に適しているのが、レターパックです。レターパックはA4ファイルサイズの専用封筒で梱包した荷物を全国一律料金で発送できるサービスです。

配送状況を追跡することができますが、補償制度がないという点にはご注意ください。

レターパックはレターパックライトとレターパックプラスの2種類があります。

レターパックライトは厚さが3cmまでの荷物を送ることができ、郵便受けに配達されます。料金は370円。

日本郵便 レターパックライト






それに対してレターパックプラスは専用封筒で無理なく梱包できさえすれば厚さに関係なく送ることができ、配達は手渡しで行われます。料金は520円です。

日本郵便レターパックプラス






◼︎スクイーズをレターパックで送る手順

まずレターパックの専用封筒を購入します。専用封筒は郵便局やコンビニで購入できます。青色の封筒がレターパックライトで、赤色の封筒がレターパックプラスです。間違えないように注意しましょう。

専用封筒の記入欄にはあて先や品名などの必要事項をペンで記入します。すべて書き終えたらスクイーズを梱包します。

専用封筒には両面テープが付いているので自分で糊やテープなどを用意しなくても封をすることができますが、さらに補強したいということであれば上からガムテープなどを貼り付けてもかまいません。

ここまでの準備ができたら荷物を郵便局へ持ち込んだり、ポストに投函したりすれば発送できます。レターパックプラスのみ、集荷で発送することも可能です。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトでスクイーズを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

追跡だけではなく補償もある発送方法を希望する場合、宅急便コンパクトが最適でしょう。宅急便コンパクトとは、専用BOXで梱包した荷物を追跡と補償を付けて発送できるクロネコヤマトのサービスです。

専用BOXはヤマト運輸直営店やクロネコマーケットにて1枚70円で販売されており、薄型タイプと箱型タイプの2種類があります。価格はどちらも同じなので、梱包しやすいと思うほうを選んでかまいません。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトでは専用BOX代とは別に送料がかかります。送料は配送元・配送先エリアで決まります。例えば北陸地方から北東北地方に荷物を送る場合だと、送料は720円です。

◼︎スクイーズを宅急便コンパクトで送る手順

専用BOXを購入し、スクイーズを梱包します。箱型タイプの専用BOXを使用する場合、配送中にスクイーズが中で動き回ることが考えられるので、できれば詰め物をしたほうがいいでしょう。

それから送り状に必要事項を記入します。送り状はヤマト運輸直営店などで無料で配布されています。準備ができたらヤマト運輸直営店・コンビニ・取扱店に持ち込んだり、自宅まで集荷を依頼したりして荷物を発送しましょう。

関連:宅急便コンパクトの送り方


フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリには独自の配送方法があります。中でもスクイーズを最も安く送れる可能性が高いのは、大きさにもよりますが宅急便コンパクトでしょう。

前述の通り、宅急便コンパクトは専用BOXで品物を梱包して発送するという方法です。しかし、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは、通常の宅急便コンパクトとは以下のような点が異なります。

・送料は全国一律380円で、売上金から自動的に引かれる。
・あて名書き不要。
・事前に設定しておけば匿名で取引ができる。
・配送状況は取引画面にて一目でチェックできる。

◼︎スクイーズをらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで送る手順

メルカリにスクイーズを出品します。このとき配送方法はらくらくメルカリ便に、商品価格は450円以上に設定してください。

商品が売れたら取引画面で荷物のサイズや発送方法などを選択します。

荷物のサイズは宅急便コンパクトを選択し、発送方法はヤマト運輸直営店・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOへの持ち込み、自宅への集荷の中から選んでください。

そして専用BOXを購入し、スクイーズを梱包します。あとは先ほど選択した方法で発送手続きをすれば完了です。取引画面で発送通知ボタンをタップし、発送が完了したことを購入者に知らせましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ