ウインドブレーカーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ウインドブレーカーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、レターパックプラスや宅急便コンパクトでも安く送ることができます。

逆に大きいダンボール箱に入れて包装するヤマト運輸の宅急便や日本郵便のゆうパックで送ると送料が高くなるのでご注意ください。


ウインドブレーカーの梱包方法

ウインドブレーカーを梱包する場合、生地の厚さやフードの有無にもよりますが、丁寧に折り畳めばかなりコンパクトにすることができます。

ウインドブレーカーは基本的に撥水機能がありますが、折り畳んだ後はOPP袋に入れて雨などから濡れるのを防ぎます。購入時の収納袋がある場合は収納袋の上からOPP袋に入れましょう。

特にこわれものではないので、OPP袋の上から茶封筒や紙袋に入れて梱包完了となります。レターパックプラスで送る場合はOPP袋のまま専用の封筒に入れるだけでOKです。

透明OPP袋 テープ付き






また、受取人の了承を得た場合は、圧縮することでより小さく梱包することができます。ウインドブレーカーの生地が厚かったり、上下セットや2着以上など、圧縮袋に入れることで安く送れる場合は検討してみましょう。

圧縮袋は安いものだと100円からAmazonや楽天で購入することができます。

衣類圧縮袋





定形外郵便でウインドブレーカーを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 210円~
予想サイズ 150g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

ウインドブレーカーを送る場合、定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。定形外郵便の料金は荷物の重量によって変わってくるため、袖やフードの有無や生地の素材、サイズなど、その形状により送料も異なってきます。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







ウインドブレーカーの中でも人気ブランドのモンベルを例にすると、男性用のフード付きで約170g、フードなしで約150g、女性用のフード付きで約150g、フードなしで約130gとなります。重いものでは約500gするウインドブレーカーもあります。

定形外郵便で送る場合は規格内と規格外がありますが、圧縮して厚さ3cm以内に収めることができれば規格内で送ることができます。圧縮しないで折り畳んだ時の厚さが3cmを超える場合は規格外となりますが、それでも他の送り方より送料は安くなります。

例えば、規格内の場合、150g以下であれば210円、250g以下であれば250円で送れます。規格外の場合は、150g以下であれば300円、250g以下であれば350円で送ることができます。

送料は全国一律なので、規格内で150gに収まるウインドブレーカーを東京都から静岡県に送った場合や、岩手県から鹿児島県に送った場合でも、送料は同じ210円で送ることができます。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち運ぶかポストへの投函で完了になります。ウインドブレーカーの正確な重さが分からない場合は、郵便局で量ってもらうこともできるので窓口から送るのがいいでしょう。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスでウインドブレーカーを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

ウインドブレーカーを送るならレターパックプラスもおすすめです。ウインドブレーカーを1着送るだけなら、前述したような重量があったりサイズが大きいものでも問題なく送ることができます。

レターパックプラスは専用の封筒に入れて全国一律520円で荷物を送ることができる送り方で、定形外郵便とは違い厚さに制限もありません。

日本郵便レターパックプラス






例として、千葉県から群馬県に送った場合や、北海道から沖縄県に送った場合でも、送料は同じ520円で送ることができます。

また、レターパックプラスは受け渡しが必ず配達員による直接の手渡しとなるため、バレンシアガのウインドブレーカーなど、1着数十万円するブランドものでも安心して利用することができます。

ただし、ウインドブレーカーを複数送りたい場合は、圧縮袋を使わないと専用の封筒に収まり切らない可能性があるのでご注意ください。子供用や袖なしのものであれば、2着以上でも圧縮せずに送ることができます。

レターパックプラスの発送方法は、まずは郵便局やコンビニ、ネット上から専用の封筒を購入しましょう。封筒には厚み制限がある青色のレターパックライトと、厚み制限がない赤色のレターパックプラスの二種類があるので間違わないようにご注意ください。

購入した封筒に必要事項を記入して荷物を梱包すれば、あとは郵便局の窓口か集荷を依頼して発送完了となります。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトでウインドブレーカーを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ウインドブレーカーの発送にはヤマト運輸の宅急便コンパクトでも安く送ることができます。宅急便コンパクトは別途70円で購入できる専用BOXに入れて送る方法で、厚さ5cmまで梱包できる箱型であればほとんどのウインドブレーカーは送ることができます。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトには追跡や補償サービスも付いているので、前述したような限定品やブランド物のように高価なウインドブレーカーでも安心して送ることができます。

送料は配送元・配送先エリアによって異なります。例として、栃木県から香川県まで送る場合は720円、宮城県から熊本県まで送る場合は940円かかります。

宅急便コンパクトの発送方法は、送る荷物に合わせて薄型か箱型どちらかの専用BOXを購入し、ウインドブレーカーを梱包します。送り状はヤマト運輸の営業所かコンビニにもらいに行くか、自宅でネット印刷、もしくは集荷の際に持ってきてもらいましょう。

荷物と送り状の準備ができたら、持ち込みか集荷で発送して完了となります。

関連:宅急便コンパクトの送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなら定形外郵便

フリマアプリのメルカリでウインドブレーカーを販売し、発送する場合は前述した定形外郵便(規格内)で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、定形外郵便には追跡サービスが付いていないため、万が一購入者から購入したウインドブレーカーがまだ到着していないというクレームを受けても、それが本当に届いていないのか虚偽申告をされているのかも確認できません。

そのため、メルカリでの取引の際に定形外郵便を利用するのはあまりおすすめできません。

◼追跡を付けたいならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

メルカリの取引でウインドブレーカーを送る際、追跡サービスを付けて送りたい場合にはメルカリ独自の送り方であるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでは送料は日本全国一律料金なので、圧縮して厚さ3cm以内に収まるウインドブレーカーであれば日本全国一律175円で送ることができます。

厚さ3cmを超えてしまう場合には、ヤマト運輸と提携しているらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトでも追跡を付けて安く送ることができます。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパケット

上記したゆうゆうメルカリ便のゆうパケットでは着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には日本郵便の通常のゆうパケットを利用して送るようにすると良いでしょう。追跡サービスも付いているので配送トラブルも発生しにくく、メルカリでの利用にもおすすめです。

ただし、前述したゆうゆうメルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパケットで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

また、厚さ3cmを超えてしまう場合には、ヤマト運輸の通常の宅急便コンパクトでも着払いで安く送ることができます。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ