ジェルネイルを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ジェルネイルをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

梱包後の重量やサイズにもよりますが、送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便です。しかし安さよりも安全性を重視して送りたい場合には、追跡のあるレターパックや、追跡・補償のある宅急便コンパクトがおすすめです。

大きいダンボールで配送する日本郵便のゆうパックやヤマト運輸の宅急便で送ると送料が高いのでジェルネイルを安く送るという観点では、これらの発送方法は向いていません。


ジェルネイルの梱包方法

液体を発送する場合、もし中身が漏れてほかの荷物を汚すようなことがあれば賠償責任を負う恐れがあります。ですのでジェルネイルの梱包は漏れ対策が重要となります。

まずジェルネイルの容器のふたが開かないよう、マスキングテープで十字に留めましょう。マスキングテープは100円ショップや雑貨屋などで購入できます。

マスキングテープ






手元にマスキングテープがないから代わりにセロハンテープを使いたいと考える人もいるかもしれませんが、セロハンテープは粘着力が強いので剝がしたときに跡が残ってしまうことがあります。

それでもセロハンテープを使いたいということであれば、トラブル回避のため事前に受取人の許可を取りましょう。

次に容器全体をプチプチで保護します。プチプチはたいてい100円ショップで販売されています。

プチプチ袋(粒は外側)






そしてジェルネイルが雨に濡れたり中身が外に漏れたりするのを防ぐため、ビニール袋に入れましょう。

ビニール袋はスーパーのレジ袋だと失礼な印象を与えてしまうことがあるので、100円ショップなどで販売されている透明の袋を使用するのが好ましいです。

透明OPP袋 テープ付き






そして頑丈な封筒やショップ袋、箱などに入れます。箱に入れる場合、隙間に詰め物をして輸送中にジェルネイルが動かないように固定しましょう。最後にガムテープやセロハンテープなどでしっかりと封をすれば完成です。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でジェルネイルを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 290円(規格外)
予想サイズ 150g以内(規格外)
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

梱包後の重量が軽いジェルネイルは定形外郵便で送るのが安いです。定形外郵便とは普通郵便の一種で、荷物を全国一律料金で発送できる方法です。

ただし追跡サービスや荷物が破損・紛失した際の補償はありません。ジェルネイルを安全に送りたいのであれば有料オプションに申し込むか、定形外郵便以外の発送方法を利用したほうがいいでしょう。

◼︎定形外郵便のサイズと送料

定形外郵便では荷物のサイズや重量によって規格内と規格外に分類され、規格内のほうが安く送れます。

34×25×3cm以内で重さ1kg以内という条件を満たしていれば規格内で送ることができますが、これよりも大きな荷物は規格外で送ることになります。

ただし小さく梱包すればいいというわけでもなく、最低でも14×9cm以上になるように梱包しなければ定形外郵便の対象外となってしまいます。

しかし特例として、14×9cmよりも小さく梱包してしまった荷物でも、6×12cm以上の耐久力のある厚紙または布製のあて名札を付けさえすれば定形外郵便で発送できます。

規格内の場合の送料は、荷物の重量が51〜100g以下のとき140円、150g以下のとき205円、250g以下のとき250円、500g以下のとき380円です。

定形外(規格内)サイズの小型ダンボール







規格外の場合の送料は、荷物の重量が51〜100g以下のとき220円、150g以下のとき290円、250g以下のとき340円、500g以下のとき500円になります。

定形外(規格外)サイズのダンボール






◼︎ジェルネイルを︎定形外郵便で送る手順

まずジェルネイルを梱包します。外装のよく見えるところにはあて先を表示しましょう。荷物の準備ができたら郵便窓口に差し出して発送します。送料は現金か切手で支払いましょう。

または送料分の切手を荷物に貼り、ポストに投函することでも発送できます。しかし定形外郵便の送料はちょっとした誤差で変わってしまうこともあるので、自分で正確な送料を判断するのが難しいこともあります。

送料が判断しづらければ多少面倒でも郵便窓口から発送したほうが無難です。切手が不足すると受取人に迷惑をかけてしまうので、充分注意しましょう。

関連:定形外郵便の送り方

レターパックでジェルネイルを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 510円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

追跡付きの方法でジェルネイルを送りたい場合、レターパックが適しています。レターパックとはA4ファイルサイズの専用封筒で梱包した荷物を発送できる方法です。

レターパックライトとレターパックプラスの2種類があり、レターパックライトは厚さが3cmまでという制限があるのに対して、レターパックプラスには厚さ制限がありません。

料金はレターパックライトが360円、レターパックプラスは510円です。

◼︎レターパックライトの専用封筒

日本郵便 レターパックライト






◼︎レターパックプラスの専用封筒

日本郵便レターパックプラス






◼︎ジェルネイルをレターパックで送る手順

まずレターパック専用封筒を購入しましょう。専用封筒は郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)にて定価で購入できますが、フリマアプリや金券ショップなら定価よりも少し安く購入できることがあります。

専用封筒を入手したら、枠内に住所・氏名や品名など、必要事項を記入します。記入が終わったら専用封筒でジェルネイルを梱包し、お問い合わせ番号の記載されたシールを剥がしてからポストに投函しましょう。

または郵便窓口から発送することもできます。レターパックプラスに限り、集荷してもらうことも可能です。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトでジェルネイルを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 594円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

追跡だけではなく補償もある方法でジェルネイルを送りたい場合や、アルコールが入っているかもしれないなどの理由で郵便局からの発送を断られた場合には、クロネコヤマトの宅急便コンパクトを利用するといいでしょう。

宅急便コンパクトとは、専用BOXで品物を梱包して発送するサービスです。配送状況をウェブ上でチェックできるだけではなく、配送事故が起こった場合には3万円までの補償を受けられます。

送料はエリアで決まり、例えば関西地方から九州地方に送る場合は648円かかります。

宅急便コンパクト 専用 薄型 梱包箱






◼︎ジェルネイルを宅急便コンパクトで送る手順

まず送り状を作成してジェルネイルを専用BOXで梱包します。送り状はヤマト営業所でもらえます。専用BOXはヤマト営業所やクロネコマーケットにて1枚65円で販売されています。

準備ができたらヤマト営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)、取扱店に持ち込んで発送手続きをしましょう。

または集荷でも送ることは可能です。集荷は無料で利用できます。ただし持込割が適用されないということには注意しましょう。

関連:宅急便コンパクトの送り方

フリマアプリ「メルカリ」の場合



メルカリで販売したジェルネイルは、梱包後でも厚みがあまりないなら、らくらくメルカリ便のネコポスやゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送るとお得です。

ネコポスは厚さ2.5cmまでの荷物を送ることができ、送料は195円です。ゆうパケットは厚さ3cmまで対応しており、送料は175円です。

梱包後の厚さが3cmを超えるジェルネイルはらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで送るのがいいでしょう。

宅急便コンパクトは前述のとおり65円の専用BOXで梱包した荷物を送れる方法ですが、らくらくメルカリ便として送る場合、全国どこに発送しても送料は380円だけで済みます。

らくらくメルカリ便を発送できる場所はヤマト営業所・ファミリーマート・セブンイレブン・宅配ロッカーPUDOのほか、宅急便コンパクトは自宅まで集荷に来てもらうことも可能です。

ゆうゆうメルカリ便は郵便局とローソンから発送できます。

◼︎ジェルネイルをメルカリ便で送る手順

ジェルネイルをメルカリ便で送る手順は次のとおりです。

1.配送方法をらくらくメルカリ便、もしくはゆうゆうメルカリ便に設定しジェルネイルを出品しましょう。

2.取引が始まったら取引画面で荷物のサイズや発送の手段など選択します。

3.商品を梱包し、先ほど取引画面にて選択した方法で発送しましょう。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

花花束やブーケなど生花を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
ハンドクリーム・日焼け止め(チューブ)ハンドクリーム・日焼止めを安く送る発送方法と梱包方法
iphoneiPhoneなどのスマホケースを安く送る発送方法と梱包方法
カメラデジカメを宅配便と郵送で安く送る発送方法と梱包方法
赤ちゃん出産祝いを郵送で送る時期と発送方法!手紙の同封についても
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ