記念硬貨を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




記念硬貨をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

通常の貨幣としても扱われる記念硬貨は、ゆうパックやレターパックで送ることはできません。

記念硬貨を送る際は必ず現金書留として送る必要があります。


記念硬貨をゆうパックやレターパックで送れない理由

記念硬貨をゆうパックやレターパックで送れない理由は、通常の貨幣と同様の価値がある記念硬貨は現金と同じ扱いになり、現金の発送は郵便法17条により現金書留以外の方法で送ることが禁止されています。

そのため、現金書留を付けることができないゆうパックやレターパックを利用して送ることはできません。

それでも中には普通郵便やゆうパック、レターパックなどで発送する人もいますが、疑わしい荷物はX線検査されたり、窓口で中身は何か口頭で確認されることがあります。

発送前や発送先の郵便局で現金書留以外の方法で送ったことが発覚すると、差出人へ返送となるだけではなく、詐欺被害の可能性があることから警察へと通報される場合もあります。

発覚した際の罰則こそありませんが、後々面倒なことになる可能性が高いので、記念硬貨は必ず現金書留で送るようにしましょう。

現金書留で記念硬貨を送る

現金書留の基本情報
予想送料 82円+オプション料~
予想サイズ 25g以内
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 なし
着払い なし
補償 あり

記念硬貨の発送は、一般的な封筒や現金書留封筒に現金を入れて、普通郵便にオプションとして現金書留を付けることで送ることができます。

送料は記念硬貨の総重量に対してかかる基本料金に現金書留のオプション料を加算した合計が送料となります。

例として、重さ約8gの記念硬貨を一枚だけ送る場合、定形郵便の25g以内の料金にオプション料として430円を加算した512円が送料となります。

以下は重量ごとにかかる送料の例になります。

◼料金

重量 定形郵便+現金書留 定形外郵便+現金書留
25g以内 512円 550円
50g以内 522円 550円
100g以内 - 570円
150g以内 - 635円
250g以内 - 680円
500g以内 - 810円
1kg以内 - 1,000円

記念硬貨の総重量が50g以内であれば定形郵便として送ることが可能で、複数枚の記念硬貨で総重量が50gを超える場合は、定形外郵便に現金書留を付けて送ることになります。

記念硬貨のみであれば重量は軽くなりますが、記念硬貨用のケースへ入れて発送する場合はケースの素材により重量も増えるので、記念硬貨一枚だけでも定形郵便では送れない可能性があります。

また、現金書留の損害要償額は最大50万円となり、特に申し出がない場合は1万円となってしまうので、価値の高い記念硬貨を送る際はご注意ください。

例えば、天皇陛下御即位記念で発行された硬貨(金貨)になると額面価格は10万円以上になるので、万が一の紛失などに備えて補償額は全額支払われるよう申し出ておきましょう。

なお、現金書留は額面が5,000円増えるごとに+10円加算され、上限は50万円までとなります。

◼発送方法

現金書留の発送方法は、まずは郵便局の窓口で別途21円かかる専用の現金書留封筒を購入するか、または自分で用意した普通の封筒へ記念硬貨を入れます。

発送の準備ができたら、送料を現金か切手で支払い、窓口から出して発送完了となります。コンビニや郵便ポストからは送ることができないのでご注意ください。

窓口から出した際に受け取る受領証は無事に届くまで保管しておきましょう。

関連:現金書留とは?送り方・やり方を初めての人向けに分かりやすく解説

記念硬貨の梱包方法



◼専用封筒へ梱包する場合

専用封筒を使う場合の記念硬貨の梱包方法は、記念硬貨用のケースがない場合は雨などで濡れないようOPP袋へ入れます。

記念硬貨用のケースがある場合は防水対策の必要はないでしょう。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






防水対策をした後は、配送中の衝撃で傷が付かないようプチプチで包装します。

ケース付きの場合でも、高価な記念硬貨は状態により価値が下がることがあるので、念のためプチプチで保護しておくことをおすすめします。

プチプチ袋(粒は外側)






記念硬貨を保護したら専用の現金書留封筒へ入れますが、現金書留封筒は定形郵便用と定形外郵便用の二種類があるので、記念硬貨のサイズに合わせたものを選びます。

適したサイズの現金書留封筒へ入れたら梱包完了となります。

◼普通の封筒へ梱包する場合

現金書留封筒ではなく普通の封筒へ記念硬貨を梱包する場合は、まずは専用の封筒へ入れるのと同様に防水対策やプチプチで包装します。

封筒に関しては、一般的な茶封筒や白封筒へ梱包して問題ありません。

透けない封筒 テープ付 長形3号






封筒には現金書留が分かるように手書きで「現金書留」と記載します。もしくは専用のスタンプを使うのもいいでしょう。

現金書留 タテ






関連:現金書留の梱包方法!専用封筒と普通の封筒それぞれ解説

メルカリの場合



メルカリでは、現金として使用できる記念硬貨を出品することはできません。メルカリで出品できるのはコレクション用の記念硬貨や、金貨や銀貨のみとなるのでご注意ください。

◼一番安い最安値で送るならゆうゆうメルカリ便のゆうパケット

フリマアプリのメルカリで記念硬貨を販売し発送する場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送るのが最も安い発送方法となります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットはメルカリと日本郵便が提携しているサービスで、通常のゆうパケットと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは送料が日本全国一律料金なので、どこへ送っても一律175円で送ることができます。

ただし、送れる厚さは3cmまでとなるので、記念硬貨用のケースに入れて送る場合は厚みに注意しましょう。

◼厚みが3cmを超えるなららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

記念硬貨のケースに入れて厚みが3cmを超える場合は、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトがおすすめです。

宅急便コンパクトは薄型と箱型の二種類から選ぶことができますが、箱型であれば厚さ5cmまでの荷物を梱包することができます。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの送料も日本全国一律料金で、どこへ送っても一律380円で送ることができます。

◼着払いで送りたいなら通常の宅急便コンパクト

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には通常の宅急便コンパクトを利用して送るようにするといいでしょう。追跡サービスも付いているので、配送トラブルが多いメルカリでもおすすめです。

ただし、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常の宅急便コンパクトで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

ipadiPadなどタブレット本体を安く送る発送方法と梱包方法
ヘッドホンヘッドホンを安く送る発送方法と梱包方法
タペストリー・秋葉原タペストリーを安く送る発送方法と梱包方法
プラモデル・戦車プラモデルを安く送る発送方法と梱包方法
野菜たけのこを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ