ボディボードを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ボディボードをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、ヤマト便や飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズ的に送ることができないのでご注意ください。


ボディボードの梱包方法

◼ハードケースがないボディボードの場合

専用のハードケースがないボディボードの梱包方法は、まずはプチプチで全体を包んでいきます。

ボディボードは使われている素材によってその強度が全く異なり、例えば発泡スチロールのようにもろい素材だと、配送中に傷が付いたり破損または欠損する可能性があります。

そのため、安価で素材がしっかりしていないボディボードを送る場合は特にプチプチを厚めに巻いておきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






素材がポリエチレンかつフルカーボン仕様でストリンガーも数本入っているような場合は、耐久性もあるのでそこまで過剰に保護する必要はありません。傷や汚れが付かない程度に緩衝材を施しておきましょう。

プチプチで包装後は送るためのダンボールへ入れますが、ボディボードのようにサイズが大きい品目は適したダンボールを用意するのは難しいので、どの形状や大きさでも梱包できる巻きダンボールを使います。

プチプチの上から隙間なく巻きダンボールで包み、ガムテープなどで補強しましょう。

巻きダンボール






ただし、ボディボードのような品目はできる限り専用のハードケースへ入れて送ることをおすすめします。

◼ハードケースがあるボディボードの場合

専用のハードケースがあるボディボードの梱包方法は、まずはハードケースがない場合と同様にプチプチで包装します。テイル部分などしっかり保護しましょう。

ボディボードを複数枚送る場合は、2枚程度であれば1つのハードケースへ重ねて入れます。

ボディボードを保護してハードケースへ収めたら、その上からさらに緩衝材で包み、最後に巻きダンボールで保護すればより安全に送ることができるでしょう。

ゆうパックでボディボードを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 2,340円〜
予想サイズ 170サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ボディボードを送る際はゆうパックが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物であれば送れるため、子供用から大人用までほとんどのボディボードは送ることができます。

サーフボード用ダンボール 長さ調整OK






ボディボードのサイズは、使用者の身長・体重、及びビギナーか中上級者以上かによって異なるため一概には言えませんが、例としてAmazonで最も売れているボディボードの場合、3辺のサイズはおよそ101cm×48cm×5cmになります。

このくらいのサイズであれば、ゆうパックの160サイズか170サイズで送ることができます。ボディボードのサイズが170サイズを超える場合は、後述するヤマト運輸のヤマト便か佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送るようにしましょう。

また、ボディボードはプローンスタイルやドロップニースタイルなど、スタイルに合わせても形状が異なりますが、基本的にボードの長さは90〜110cm前後のものがほとんどになります。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例えば、東京都から静岡県に170サイズのボディボードを送る場合、送料は2,410円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえるラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

ボディボードは重量こそありませんがサイズはかなり大きい品目になるため、持ち運びが大変な場合は自宅まで取りに来てくれる集荷を依頼しましょう。

ただし、少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

ヤマト便でボディボードを送る

ヤマト便の基本情報
サイズ 200サイズ以内
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ボディボードはヤマト運輸のヤマト便でも送ることができます。ヤマト便は最大200サイズまで対応しているので、ゆうパックで送れないサイズのボディボードはヤマト便で送るのがいいでしょう。

ダンボール箱 200サイズ 【68×68×55cm】1枚セット






ヤマト便の一辺の長さは170cmまでと制限はありますが、前述したようにボードサイズは基本的に90〜110cmなので問題ありません。

ただし、ヤマト運輸では荷物の梱包に不備があると荷受けを断られる可能性があります。ボディボードの場合としては、専用のハードケースへ梱包されているかどうかで判断されます。

ハードケースへ入れていないボディボードは断られる可能性が高いので、その場合は別途ハードケースを用意するか、日本郵便を利用することになるでしょう。

ヤマト便の送料は「縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)」で算出された重量と配送元・配送先で決まります。

例として、神奈川県川崎市内から熊本県熊本市内へ約1kgのボディボードを送る場合、送料は3,015円になります。

ヤマト便の発送方法は、荷物の梱包が完了したら直接ヤマト運輸の営業所へ持ち込むか、もしくは集荷で発送することになりますが、ヤマト便の場合も集荷を依頼した方がいいでしょう。

宅急便とは違いコンビニからの発送はできないのでご注意ください。

関連:ヤマト便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便でボディボードを送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 2,420円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ボディボードは佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。飛脚ラージサイズ宅配便は最大260サイズまで対応しているため、ゆうパックでサイズオーバーしたりヤマト運輸で荷受けを断られた場合に利用してみましょう。

大きいボディボードでも3辺の合計が200cmを超えるものはありませんが、ゆうパックやヤマト便で送れないボディボードは飛脚ラージサイズ宅配便で送ることになります。

ただし、佐川急便の場合もヤマト運輸と同様で、ドライバー判断で荷受けを断られることがあります。破損リスクが高いボディボードのような品目は、原則としてハードケースへの梱包が必須とされているのでご注意ください。

送料はサイズと配送地域によって決まります。例えば、千葉県から高知県に170サイズのボディボードを送る場合、送料は3,410円かかります。

飛脚ラージサイズ宅配便の発送方法は、まずは送り状を佐川急便の営業所でもらうか集荷の際に配達員からもらいます。

飛脚ラージサイズ宅配便は、ヤマト便と同様にコンビニから発送することができないので、作成した送り状と共に営業所へ持ち込むか、電話で集荷を依頼して発送しましょう。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリでボディボードを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律で、160サイズのボディボードであれば関東から四国や九州などどこへ送った場合でも、同じ1,600円で送ることができます。

ただし、らくらくメルカリ便の宅急便は最大サイズが160サイズまでとなるので、送ることができるのは子供用のボディボードか比較的小さいボディボードになります。

160サイズ以上あるボディボードは前述したヤマト便で送るのがいいでしょう。

◼160サイズを超えるならヤマト便

一般的なボディボードのほとんどは3辺の合計が160cmを超えるため、メルカリで販売して発送する場合は基本的にヤマト運輸のヤマト便を利用することになります。

メルカリ便ではないので、送料に関しては上で書いた通り重量と配送元・配送先で決まります。

そのため、ヤマト便で送る場合は1,000〜5,000円程度の安価なボディボードはほとんど利益にならない可能性があるのでご注意ください。

160サイズ以上でメルカリ便を利用したい場合は大型らくらくメルカリ便もありますが、200サイズ以下で大型らくらくメルカリ便を利用した場合の送料は一律で4,320円になります。

大型らくらくメルカリ便だと自分で梱包をしなくていいというメリットはありますが、重量が30kg以下になるボディボードは基本的にヤマト便を利用した方が送料は安くなります。

ただし、前述したようにハードケースに梱包されていないボディボードは荷受け拒否される可能性が高いので、利用する場合は必ずハードケースへ入れて送る必要があります。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引でボディボードを送る際でも、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックを利用して送るようにするといいでしょう。

3辺の合計が上限サイズの170サイズを超えてしまう場合は、ヤマト便でも着払いにして送ることができます。

ただし、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックやヤマト便で送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ