ハンガーラックを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ハンガーラックをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズ的に送ることができないのでご注意ください。


ハンガーラックの梱包方法

ハンガーラックの梱包方法は、ほとんどのハンガーラックは組み立て式になっているので、まずは梱包しやすいよう分解します。購入時と同じ状態にすれば問題ありません。

ハンガーラックが分解できない場合は、ハンガーパイプなどの伸縮可能な部分だけ一番短い長さに調整します。

梱包しやすいサイズに分解または調整したら、プチプチで保護していきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで保護した後は、ハンガーラックが収まるダンボールへ入れて梱包完了です。分解できる場合は最も長い支柱に合わせた形状のダンボールを用意しますが、分解できないハンガーラックはダンボールへ入れることができません。

そのため、分解できない場合に限りプチプチのみの梱包にするか、梱包する必要がない送り方にする必要があります。

分解したハンガーラックをダンボールへ入れる際は、ハンガーラックとダンボールの間に隙間があると配送中の揺れで動いてしまうので、緩衝材を詰めて固定しておきます。

緩衝材は新聞紙や余ったプチプチでも代用可能ですが、専用のエアー緩衝材を使ってもいいでしょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





ゆうパックでハンガーラックを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 2,010円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ハンガーラックはゆうパックで送るのが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象で、分解できるハンガーラックに限り送ることができます。

ダンボール 段ボール 160サイズ






分解した場合のハンガーラックの長辺はおよそ100cm前後になり、脚部分の幅を含めても3辺は160cm以内で送ることができます。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例えば、東京都から島根県に160サイズのハンガーラックを送る場合、送料は2,270円になります。

注意点として、ハンガーラックはサイズが大きい割に安価な品目となるため、配送距離によっては発送するより新しいものを購入した方が安く済む場合があります。

販売だけでなく引っ越しや知人に送るような場合でも、送料と比較して損をしないよう注意しましょう。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえる伝票に必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

自宅まで取りに来てくれる集荷を依頼することもできますが、少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで100円の持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でハンガーラックを送る

宅急便の基本情報
予想送料 2,070円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ハンガーラックはヤマト運輸の宅急便を利用してもいいでしょう。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となるので、ゆうパック同様に組み立て式のハンガーラックを送ることができます。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば、静岡県から山形県に160サイズのハンガーラックを送る場合、送料は2,180円になります。

ただし前述したように、宅急便に関してもハンガーラックの発送は新しいものを購入するより高く付く可能性があります。

ハンガーラックは安価なものでAmazonでは798円~販売されており、送料に2,000円や3,000円かけてハンガーラックを送るのはおすすめしません。

素材が金属であれば自治体によっては無料で資源ごみとして回収してもらえるので、わざわざ古いものを使い続けるより、処分して新しいものを購入するのがいいでしょう。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできます。

関連:宅急便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便でハンガーラックを送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 2,420円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

分解できないハンガーラックは佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送ることができます。飛脚ラージサイズ宅配便は最大260サイズまで対応しているため、どうしてもハンガーラックを処分したくない場合に利用するのがいいでしょう。

送料はサイズと配送地域によって決まります。例えば、山梨県から佐賀県に260サイズのハンガーラックを送る場合、送料は9,680円かかります。最大サイズだとこれだけの送料になるのでご注意ください。

また、佐川急便ではキャスターが付いている製品は「不定形品」の扱いになる可能性があり、ハンガーラックがこれに該当するとさらに運賃が2割増となります。

分解できないハンガーラックを発送する場合は送料だけで1万円以上と高額になるので、現実的な送り方ではないでしょう。

飛脚ラージサイズ宅配便の発送方法は、まずは送り状を佐川急便の営業所でもらうか集荷の際に配達員からもらいます。

飛脚ラージサイズ宅配便は、ヤマト便と同様にコンビニから発送することができないので、作成した送り状と共に営業所へ持ち込むか、電話で集荷を依頼して発送しましょう。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリでハンガーラックを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律料金で、160サイズのハンガーラックであればどこへ送っても一律1,600円になります。

ただし、前述しているようにハンガーラックは安価な品目になるので、設定した価格にもよりますが送料を出品者が負担して利益を得るのは難しいでしょう。

Amazonやニトリの通販で1,000円程度で購入できるものを、あえてそれより高いメルカリで購入する人はほとんどの場合いません。

それでもハンガーラックを販売して利益を得る方法としては、メルカリ便は使えませんが送料を購入者負担の着払いにして出品するか、送料がかからないように直接の引き取りのみに限定して出品してみるのがいいでしょう。

◼分解できないハンガーラックなら大型らくらくメルカリ便

分解できないハンガーラックをメルカリで販売して発送する場合、大型らくらくメルカリ便を利用することで送ることができます。

大型らくらくメルカリ便の送料は、250サイズに収まるハンガーラックで7,398円、250サイズ以上になる場合は300サイズの10,746円になります。

大型らくらくメルカリ便は荷物の梱包を一切自分でする必要がなく、梱包から設置まで全て配達業者が行ってくれます。

ただし、分解または組み立ての依頼をする場合は、別途オプション料金が加算されるのでご注意ください。また、大型らくらくメルカリ便は着払いを利用することはできません。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリを利用してハンガーラックを送る場合でも、着払いにして送りたいなら通常のゆうパックで送るようにするといいでしょう。

宅急便や飛脚ラージサイズ宅配便でも着払いにして送ることはできます。

ただし、通常のゆうパックや宅急便で送った場合はメルカリ便の匿名配送や宛名書き不要といったサービスは利用できないのでご注意ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ