松葉杖を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




左右2本の松葉杖をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズ的に送ることができないのでご注意ください。


松葉杖の梱包方法

松葉杖の梱包方法は、松葉杖はどのサイズでも高さ調節ができるので、まずは梱包しやすいように一番低い高さに調節します。

長さを調節したら、防水対策として大きめのポリ袋へ入れましょう。

幅広いでっかいポリ袋






防水対策後は松葉杖全体をプチプチで覆っていきます。

アルミやカーボンが素材として使われる松葉杖は簡単に破損することはないので厚くする必要はありませんが、先端のゴム部分は傷が付きやすいので少し厚めにしておきます。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで保護した後は、松葉杖の大きさに適したダンボールへ入れて梱包完了です。

ただし、松葉杖の形状に合ったダンボールを用意するのは難しいので、その場合は品目の大きさに合わせて梱包できる巻きダンボールを使いましょう。

一般的なダンボールへ入れるより隙間もできないのでおすすめです。

注意点として、松葉杖は1本ずつ包むのではなく2本組のものを一緒に巻いて梱包します。別々に巻きダンボールで梱包すると、2個口の扱いとなり送料が高くなってしまうのでご注意ください。

巻きダンボール





ゆうパックで松葉杖を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 2,010円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

松葉杖はゆうパックで送るのが最も安い送り方になります。ゆうパックは3辺の長さの合計が170cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象で、最も大きいLサイズの松葉杖でも送ることができます。

ダンボール 段ボール 160サイズ






松葉杖は使用者の身長から-40cmしたものが適したサイズとなり、最も使われることが多い松葉杖のサイズはMサイズになります。

参考までに、松葉杖のサイズごとのおよその3辺は以下の通りです。高さは一番短くした状態の高さになります。

サイズ 3辺の大きさ
S 100×22×5cm
M 115×22×5cm
L 137×28×5cm

送るゆうパックのサイズは、小学生や女性が使用する最も小さいSサイズは140サイズ、Mサイズは160サイズ、最も大きいLサイズは170サイズで送ることができます。

ただし、Lサイズになると梱包後のサイズによってはサイズオーバーする可能性があるので、その場合は後述するヤマト便か飛脚ラージサイズ宅配便を利用しましょう。

また、上記表はあくまで一例となり、松葉杖はメーカーによって同じサイズでも大きさが多少異なるので、必ず正確なサイズを測ることをおすすめします。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例えば、京都府から香川県に160サイズの松葉杖を送る場合、送料は2,060円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえる伝票に必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニから発送することができます。

自宅まで取りに来てくれる集荷を依頼することもできますが、少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで100円の持込割引を受けることができます。持込割引は郵便局の窓口はもちろん、コンビニからの発送でも適用されます。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便で松葉杖を送る

宅急便の基本情報
予想送料 2,070円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

松葉杖はヤマト運輸の宅急便を利用してもいいでしょう。宅急便は3辺の合計が160cm以内かつ重さ25kg以内の荷物が対象となるので、Mサイズまでの松葉杖であれば問題なく送ることができます。

宅急便の送料は荷物のサイズと配達先のエリアで決まります。例えば、青森県から愛知県に160サイズの松葉杖を送る場合、送料は2,290円になります。

宅急便の最大サイズは160サイズなのでLサイズの松葉杖は送れない可能性が高くなりますが、その場合は後述する飛脚ラージサイズ宅配便かヤマト便を利用することで送ることができます。

通常の宅急便を利用する場合、巻きダンボールが雑な梱包に判断されてしまうと荷受けを断られる可能性もあるので、割引制度を活用するなどのメリットがない場合は、基本的にヤマト運輸より日本郵便や佐川急便を利用することをおすすめします。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、集荷を依頼して発送します。

クロネコメンバーズの会員であれば宅配ロッカーを利用することもできますが、長尺物になる松葉杖はサイズオーバーとなるため利用することはできません。

関連:宅急便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便で松葉杖を送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 5,886円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

松葉杖は佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便を利用することもできます。飛脚ラージサイズ宅配便は最大260サイズまで対応しているため、Lサイズの松葉杖でも問題なく送ることができます。

ゆうパックの最大サイズを超える松葉杖の場合、佐川急便であれば飛脚ラージサイズ宅配便の180サイズまたは200サイズを利用しましょう。

送料はサイズと配送地域によって決まります。例えば、高知県から東京都に180サイズの松葉杖を送る場合、送料は3,740円になります。

ただし、Lサイズの松葉杖でも200サイズ以内に収まる場合であれば、基本的には飛脚ラージサイズ宅配便よりヤマト運輸のヤマト便を利用した方が送料は安くなります。

飛脚ラージサイズ宅配便の発送方法は、まずは送り状を佐川急便の営業所でもらうか集荷の際に配達員からもらいます。

飛脚ラージサイズ宅配便はヤマト便と同様にコンビニから発送することができないので、作成した送り状と共に営業所へ持ち込むか、電話で集荷を依頼して発送しましょう。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリで松葉杖を販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律料金で、160サイズの松葉杖であればどこへ送っても一律1,600円になります。

ただし、松葉杖のメルカリでの価格相場はおよそ2,000~3,000円となるので、送料込みで出品するとほとんど利益にならない可能性があるのでご注意ください。

なお、メルカリ便には日本郵便と提携しているゆうゆうメルカリ便もありますが、最大サイズが100サイズとなるためSサイズの松葉杖でも送ることはできません。

◼160サイズを超える場合はヤマト便

160サイズを超える松葉杖を送る場合は、ヤマト運輸のヤマト便で送るのがいいでしょう。大型らくらくメルカリ便の200サイズで送ることもできますが、ヤマト便の方が送料は安くなります。

ただし、送料は30kg以内でも2,000~3,000円ほどになるため、赤字にしないためには前述したらくらくメルカリ便の宅急便で出品するより価格を高く設定する必要があります。

カーボン加工がされた松葉杖であれば相場も高くなるので、ヤマト便を利用してもいいでしょう。

◼着払いで送りたいなら通常のゆうパック

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリを利用して松葉杖を送る場合でも、着払いにして送りたいなら通常のゆうパックで送るようにするといいでしょう。追跡も付いているので、配送トラブルが多いメルカリでもおすすめです。

ゆうパックのサイズを超える松葉杖の場合は、ヤマト便や飛脚ラージサイズ宅配便でも着払いにして送ることができます。

ただし、通常のゆうパックやヤマト便で送った場合は、メルカリ便の匿名配送や宛名書き不要といったサービスは利用できないのでご注意ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ