草刈機を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




草刈機道の草刈機をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はヤマト便で、飛脚ラージサイズ宅配便やらくらく家財宅急便でも送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形外郵便やレターパックプラス、ヤマト運輸の宅急便コンパクトではサイズ的に送ることができないのでご注意ください。


草刈機の梱包方法

草刈機の梱包方法は、まずは2分割式の草刈機の場合は本体を分解しておきます。分割できなくても伸縮できるタイプであれば一番短い長さに調節しておきましょう。

草刈機をコンパクトな状態にした後は、精密機器になるので大きめのポリ袋へ入れて防水対策をしますが、梱包前の注意点として、草刈機は動力源の種類にエンジン式・充電式・乾電池式の3つがあります。

燃料タンクに混合ガソリンを入れて動くエンジン式の場合に限り、必ずタンクの中を空にしておきましょう。ガソリンが少しでも入っているとどの配達業者でも危険物とみなされ荷受け拒否されるのでご注意ください。

乾電池式の場合も、念のため電池類は外しておくことをおすすめします。

また、草刈機は付属品が非常に多い品目になり、付属品には以下のようなものがあります。

草刈機の付属品
保護ゴーグル 替え刃 補助ハンドル
スパナ 六角レンチ ドライバー
充電器 バッテリーパック 安全カバー
肩掛けバンド バッグ 取扱説明書

充電器とバッテリーに関しては充電式の草刈機にしか付属されていませんが、これら付属品も全て防水対策をしておきます。

幅広いでっかいポリ袋






ポリ袋へ入れた後は、送る草刈機の種類に合わせてプチプチで保護します。

草刈機は先端に刃が付いているタイプや、ロングブレードタイプのヘッジトリマーがありますが、どちらの場合でも付属の安全カバーがあれば必ず装着しておきましょう。

安全カバーがない場合は刃が剥き出しのままだと大変危険なので、ダンボールで厚く挟むなどして安全な状態にしておきます。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで包装後は、草刈機に適したサイズのダンボールに入れて梱包完了ですが、分解できない草刈機だとダンボールを用意するのは大変なので、自分でダンボールをつぎはぎして作る必要があります。

自作する際は、本体と付属品に分けてダンボールを作るのではなく、全て収まるサイズのダンボールを作りましょう。ダンボールを複数個に分けてしまうと、その分送料が高くなってしまうのでご注意ください。

ただし、送料より安全に送ることを優先したい場合は、草刈機と付属品、または燃料タンクを分けて梱包した方がいいでしょう。

また、精密機器になるので最後にワレモノシールを貼っておくのがおすすめです。

ワレモノシール





ヤマト便で草刈機を送る

ヤマト便の基本情報
サイズ 200サイズ以内
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

草刈機はヤマト便で送るのが最も安い発送方法です。ヤマト便は最大200サイズまで対応しているため、2分割式や伸縮タイプの草刈機であれば問題なく送ることができます。

ダンボール箱 200サイズ 【68×68×55cm】1枚セット






ヤマト便の長辺は170cmまでと制限がありますが、分解できなくても長辺が170cmを超える草刈機はほとんどの場合ないので、本体のみであればヤマト便で送ることができます。

ただし、付属品を含めると3辺の合計が200cm以内に収まらない可能性があるので、分解やシャフトの長さ調整ができない草刈機は後述する飛脚ラージサイズ宅配便やらくらく家財宅急便を利用するのがいいでしょう。

特に充電式の草刈機になると、充電器とバッテリーパックだけで3辺の合計がそれぞれおよそ30cmもするので、充電式をヤマト便で発送するのは難しい可能性があります。

ヤマト便の送料は「縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)」で算出された重量と配送元・配送先で決まります。例として、埼玉県から和歌山県へ30kg以内の草刈機を送る場合、送料は2,542円になります。

重量に関しては草刈機は軽量化されたものが多く、付属品を全て含めた状態でも10kgに満たないため、30kg以内の送料で問題なく送ることができます。

ヤマト便の発送方法は、荷物の梱包が完了したら直接ヤマト運輸の営業所へ持ち込むか、もしくは集荷で発送することになりますが、サイズが大きい品目なので集荷を依頼することをおすすめします。

ヤマト便は通常の宅急便とは違いコンビニからの発送はできないのでご注意ください。

また、前述したようにエンジン式の草刈機を送る場合は、必ず送り状の品目名などにガソリンが含まれていない旨を記載しておきましょう。

関連:ヤマト便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便で草刈機を送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 5,995円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

草刈機は佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。飛脚ラージサイズ宅配便は最大260サイズまで対応しているため、付属品が多い草刈機や分解できない草刈機を送る場合に利用しましょう。

飛脚ラージサイズ宅配便は長尺物であれば最大600サイズに対応しており、短辺2辺の合計が90cm以内であれば送ることができるので、付属品を含めた場合でもサイズオーバーすることはありません。

送料はサイズと配送地域によって決まります。例えば、滋賀県から宮崎県に220サイズの草刈機を送る場合、送料は5,170円かかります。

前述したヤマト便と比較しても送料は大幅に高くなるので、ヤマト便で送ることができるサイズを飛脚ラージサイズ宅配便で送らないようご注意ください。

飛脚ラージサイズ宅配便の発送方法は、まずは送り状を佐川急便の営業所でもらうか集荷の際に配達員からもらいます。

飛脚ラージサイズ宅配便は、ヤマト便と同様にコンビニから発送することができないので、作成した送り状と共に営業所へ持ち込むか、電話で集荷を依頼して発送しましょう。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

らくらく家財宅急便で草刈機を送る

らくらく家財宅急便の基本情報
取り扱いサイズ 3辺合計450cm以内
梱包 やってもらえる
発送場所 集荷
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

草刈機はヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便でも送ることができます。らくらく家財宅急便であれば梱包も行ってくれるので、草刈機のように梱包しにくい品目を送る場合におすすめです。

らくらく家財宅急便の送料は、荷物のサイズと配送エリアによって決まり、サイズはランク別に分けられた料金体系となっています。

例えば、3辺合計が201~250cmまでの荷物はCランクとなり、神奈川県から青森県へ送る場合の送料は9,515円になります。

梱包まで全て行ってくれるメリットはありますが、場合によっては送料が草刈機本体の価格より高くなる可能性があります。

そのため、安価な草刈機をらくらく家財宅急便で送るのはおすすめしません。飛脚ラージサイズ宅配便を利用するか、または同じ商品を新しく購入した方が安く済むでしょう。

らくらく家財宅急便の発送方法は、電話番号またはメールで配送を依頼します。

前述したように荷物の梱包も業者が行ってくれるので、事前に草刈機を梱包しておく必要はありません。

ただし注意点として、らくらく家財宅急便は着払いを利用することはできないので、搬出時に必ず現金で支払いをする必要があります。

関連:らくらく家財宅急便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るならヤマト便

フリマアプリのメルカリで草刈機を販売し発送する場合は、ヤマト運輸のヤマト便で送るのが最も安い発送方法となります。

送料は前述した通りですが、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便ではサイズオーバーになるため、ヤマト便で送るのが最安値となります。

ただし、ヤマト便でもサイズオーバーする草刈機は多いので、その場合は2個口の発送とするか、または飛脚ラージサイズ宅配便やメルカリ独自の送り方である大型らくらくメルカリ便を利用するのがいいでしょう。

◼200サイズ以上の草刈機を送るなら大型らくらくメルカリ便

200サイズを超える草刈機を送る場合は、メルカリ独自の送り方である大型らくらくメルカリ便でも送ることができます。

大型らくらくメルカリ便は、らくらく家財宅急便と同じように梱包まで行ってもらえる内容で、より安く送ることができます。

送料は全国一律料金で、250サイズに収まる草刈機であれば一律7,398円になります。

ただし、一律料金でも送料は高くなるので、中古やジャンク品の出品が多い草刈機での利用は赤字になる可能性があります。

大型らくらくメルカリ便を利用するケースとしては、農林・造園機器メーカーで有名なゼノアから販売されているプロ仕様で高級な草刈機を送りたい場合に利用するのがいいでしょう。

比較的安価な草刈機で200サイズ以上ある場合は、飛脚ラージサイズ宅配便の方が送料は安くなります。

◼着払いで送りたいならヤマト便

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引で草刈機を送る際でも、着払いにして送りたい場合にはヤマト便を利用して送るようにするといいでしょう。

ヤマト便でサイズオーバーする場合は、佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便でも着払いにして送ることができます。

ただし、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、ヤマト便や飛脚ラージサイズ宅配便で送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

食べ物お土産のお菓子を安く送る発送方法と梱包方法
アイスアイスクリームを安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
郵便カップラーメンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法!海外発送についても
ヤマト運輸三輪車を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
握手握手券を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ