ネコポスは着払い発送できないので代替案の送り方




らくらくメルカリ便ネコポス・かんたんラクマパックのネコポス・ヤフオクのヤフネコパックのネコポスは着払いして発送することができないので着払い可能な代替案の送り方について解説します。

ネコポスには通常のヤマト運輸のものだけでなく、らくらくメルカリ便・かんたんラクマパック・ヤフネコパックといったそれぞれのサービスにも存在しますが、いずれも着払いにして送ることはできません。

そのため、どうしても着払いにして送りたい場合はゆうメールやゆうパケット、宅急便コンパクトといった代わりの送り方を利用して着払いにして発送する必要があります。

ただし、いずれの送り方も普通にネコポスを利用して送る場合よりも送料が高くなってしまう可能性もあるのでご注意下さい。


ゆうメールの着払いを利用する

ゆうメールの基本情報
送料 180円〜
サイズ 1kg以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い あり
補償 なし

ネコポスは着払いにして送ることができないので、ちょうど同じくらいの大きさの本や冊子などを送るのであれば日本郵便のゆうメールで送ることをおすすめします。

◼ネコポスとゆうメールの違い

ネコポスは前述したように通常のヤマト運輸の配送方法だけでなく、らくらくメルカリ便やかんたんラクマパック、ヤフネコパックといったそれぞれのサービスの送り方としても存在しますが、ゆうメールは日本郵便だけのサービスとなっています。

ゆうメールの特徴は送れる品目が限定されており、本や雑誌、カタログなどの印刷物、CD、DVDなどを送るための専用サービスとなっています。そのため、ネコポスのように規定サイズ内であればなんでも送ることができるわけではありません。

また、上記のようにゆうメールでは送れる品目が限定されているため、荷物の中身がゆうメール対象のものか確認するために封筒の一部に切り込みを入れて中身を覗けるように加工する必要があるのでご注意下さい。

◼ゆうメールで送れるサイズ

ゆうメールでの発送に便利な小窓付き段ボール箱






ゆうメールで送れる最大サイズは長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm・重量1kgまでとなっており、ネコポスよりも若干縦横厚さの上限が大きくなっています。

また、ゆうメールの送料は荷物の重量によって4段階に変化する料金体系となっており、150g以内で180円、250g以内で215円、500g以内で310円、1kg以内で360円となっています。

着払いの場合はこれらの料金に追加して、21円の着払い手数料が別途掛かります。

◼着払いゆうメールの送り方

ゆうメールを着払いにして送るときは、まず通常通り荷物を梱包してから切り込みの加工を入れた後、封筒の表面に「料金着払い・ゆうメール」と赤いペンなどで記入します。

荷物を持って郵便局へ行き、窓口で着払いにしてゆうメールを発送したいと伝えて差し出すことで発行作業は完了となります。ポスト投函する場合はそのまま荷物をポストに投函するだけでOKとなります。

関連:ゆうメールの送り方

通常のゆうパケットの着払いを利用する

ゆうパケットの基本情報
送料 250円〜
サイズ 厚み3cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 あり
着払い あり
補償 なし

着払いにできないネコポスの代わりとして、日本郵便のゆうパケットを利用して送るのもおすすめです。

ゆうパケットは通常の日本郵便のものだけでなく、ゆうゆうメルカリ便やかんたんラクマパック、ヤフオクのゆうパケット(おてがる版)といったそれぞれのサービス独自の送り方もありますが、着払いにして送ることができるのは、通常のゆうパケットのみとなります。

◼ネコポスとゆうパケットの違い

ネコポスとゆうパケットは前述の通り通常の送り方だけでなく、メルカリやラクマヤフオク独自の送り方としても存在します。

通常のネコポスとゆうパケットの違いとしては、ネコポスがA4サイズ・厚さ2.5cm以内であれば送料が一律なのに対し、ゆうパケットでは送料が荷物の厚さによって3段階に変化する料金体系となっています。

それぞれの料金は厚さが1cm以内であれば250円、2cm以内であれば310円、3cm以内であれば360円となっています。

なお、配達日数についてはネコポスの方が早くなっており、ゆうパケットはむしろ配達までが遅めの送り方となっています。

◼ゆうパケットで送れるサイズ

ゆうパケット、クリックポスト、メルカリ便対応の段ボール






ゆうパケットで送れる最大サイズは長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm・重量1kgまでとなっており、上で解説したゆうメールと同等の上限サイズとなっています。

また、送料は前述したように荷物の厚さによって3段階に変化し、着払いの場合はこれらの料金に追加して、21円の着払い手数料が別途掛かります。

◼着払いゆうパケットの送り方

ゆうパケットを着払いにして送るときは、まず通常通り荷物を梱包してから封筒など梱包材の表面に「料金着払い」と赤いペンなどで大きく記入します。

窓口から発送する際は差し出す際に着払いで送りたい旨を伝えるようにし、ポスト投函で発送する際はそのまま梱包した荷物を投函するだけでOKとなります。

関連:ゆうパケットの送り方

通常の宅急便コンパクトの着払いを利用する

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

着払いにできないネコポスの代わりとして、もう少し大きめの荷物であればヤマト運輸の宅急便コンパクトを利用するのもおすすめです。

宅急便コンパクトは通常のヤマト運輸のものだけでなく、らくらくメルカリ便やかんたんラクマパック、ヤフネコパックといったそれぞれのサービス独自の送り方もありますが、着払いにして送ることができるのは、通常のヤマト運輸のもののみとなります。

◼ネコポスと宅急便コンパクトの違い

ネコポスとゆうパケットは前述の通り通常の送り方だけでなく、メルカリやラクマヤフオク独自の送り方としても存在します。

通常のネコポスと宅急便コンパクトの違いとしては、ネコポスがA4サイズ・厚さ2.5cm以内の小型の送り方に対し、宅急便コンパクトはもう少し大きめの荷物を送るためのサービスで、専用の梱包材が用意されています。

また、送料もネコポスが日本全国一律料金なのに対し、宅急便コンパクトでは発送場所と配送場所の距離に応じて金額が変わる料金体系となっています。

◼宅急便コンパクトで送れるサイズ

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトは前述したように専用の梱包材が用意されており、通常型と薄型の二種類があります。

通常型のサイズが縦20cm・横25cm・高さ5cmに対し、薄型のサイズは縦24.8cm・横34cmで厚みはありません。実際に宅急便コンパクトで荷物を送る際は、これらの梱包材に収まるようにして梱包する必要があります。

なお、宅急便コンパクトでは重量の制限はありませんので、専用ボックスに収まるサイズであれば何kgのものでもOKです。

◼着払い宅急便コンパクトの送り方



宅急便コンパクトはヤマト運輸の営業所と、セブンイレブンやファミリーマートなどのヤマト取り扱いのコンビニから発送できます。

ただし、着払いして送る場合は営業所または集荷サービスでのみ対応と鳴っており、コンビニからの発送は行えないのでご注意ください。

宅急便コンパクトを着払いにして発送する際は、ヤマト運輸の営業所に置いてある宅急便コンパクト着払い用伝票を入手し、そちらに宛名等を記入してから専用ボックスに貼り付けます。

営業所に持っていくか集荷サービスを利用して引受してもらい、発送作業は完了となります。

関連:宅急便コンパクトの送り方

着払いで送った過去の実際の追跡結果

ゆうパケットと宅急便コンパクトには追跡番号が付与されているので荷物の追跡を行うことが可能です。参考までにゆうパケットと宅急便コンパクトで送られ、到着までが完了した荷物の過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

◼秋田県から山形県に1日で配達完了したゆうパケット

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
07/04 16:31 引受 大曲郵便局 秋田県
07/05 04:24 到着 山形中央郵便局 山形県
07/05 10:52 お届け先にお届け済み 山形中央郵便局 山形県

7月4日(水曜日)の夕方に秋田県大仙市から発送されたゆうパケットは、翌日の7月5日(木曜日)の午前中に配送先である山形県山形市に配達が完了しています。

◼熊本県から和歌山県に2日で配達完了したゆうパケット

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/28 16:42 引受 熊本北郵便局 熊本県
05/30 07:57 到着 橋本郵便局 和歌山県
05/30 16:56 お届け先にお届け済み 橋本郵便局 和歌山県

5月28日(月曜日)の夕方に熊本県菊池郡から発送されたゆうパケットは、翌々日の5月30日(水曜日)の夕方に配送先である和歌山県橋本市に配達が完了しています。

◼北海道から神奈川県に3日で配達完了した宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 06/07 19:20 旭川末広センター
作業店通過 06/09 19:07 埼京ベース店
作業店通過 06/10 05:00 厚木ゲートウェイベース
配達完了 06/10 10:50 平塚下島センター

6月7日(水曜日)の夜に北海道旭川市から発送された宅急便コンパクトは、6月10日(土曜日)の午前中に配送先である神奈川県平塚市に配達が完了しています。

◼広島県から茨城県に1日で配達完了した宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 08/22 14:41 広島祇園センター
作業店通過 08/22 20:54 広島ベース店
作業店通過 08/23 11:24 茨城ベース店
配達完了 08/23 17:50 常陸太田センター

8月22日(水曜日)の午後に広島県広島市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の8月23日(木曜日)の夕方に配送先である茨城県常陸太田市に配達が完了しています。

関連:着払いできる一番安い送り方!郵送料金順の発送方法ランキング



関連記事

人気記事

セブンイレブンネコポスをセブンイレブンから発送するやり方と受け取り方法
ネコサイズや重量など宅急便コンパクトとネコポスの比較
ヤマト運輸ネコポスは配達日と配達時間帯指定ができないので代替案の送り方
ヤマト運輸ネコポスは速達がないので代替案の送り方
ファミリーマートネコポスをファミリーマートから発送するやり方と受け取り方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ