ネコポスの補償金額と補償内容!メルカリ・ラクマ・ヤフオク全て解説




らくらくメルカリ便ネコポス・かんたんラクマパックのネコポス・ヤフオクのヤフネコパックのネコポスで盗難や配送事故、荷物破損といったトラブルが起きたときの補償金額と補償内容について解説します。

ネコポスには通常のヤマト運輸のもの以外にも、らくらくメルカリ便・かんたんラクマパック・ヤフネコパックといったそれぞれのサービスとしても存在しますが、いずれも配送事故での補償は用意されています。

ただしネコポスは送料自体が安いため、補償金額も低額に設定されています。そのため基本的にネコポスで高価な荷物を送ること自体がおすすめできません。

小さくても価値のある物を送る際にはヤマト運輸の宅急便コンパクトを利用して送ったほうがより安全に送れ、万が一の補償金額も高く設定されているのでおすすめです。


ネコポスの補償内容と補償金額

通常のヤマト運輸のネコポスでは、万が一の補償が用意されています。ネコポスの補償金額は荷物一個につき税込み3,000円までとなっており、この3,000円以内の金額で実損額が補償されます。

なお、ネコポスの引受限度額も同額の3,000円までと設定されています。そのため万が一この3,000円を超えるような高額な荷物をネコポスで送り、その荷物が紛失などしてしまったとしても、補償金額は3,000円までしかされません。

むしろ、引受限度額を超えて荷物を送ったとして、差出人側に責任があるとして補償の対象にもならなくなってしまう可能性もあるので、ネコポスで3,000円を超えるような物は絶対に送らないようにして下さい。

3,000円を超えるような品目をらくらくメルカリ便などではない通常のヤマト運輸の送り方で送る場合は、後述する宅急便コンパクトを利用して送るようにして下さい。

◼︎らくらくメルカリ便ネコポスの場合

メルカリのらくらくメルカリ便ネコポスを利用した場合、万が一の紛失時などにはヤマト運輸の補償ではなく、メルカリの事務局補償が適用されます。

この補償サービスでは、出品者と購入者の双方が意見が食い違うなどしてトラブルになった場合に、メルカリの事務局によって取引のキャンセルが行われ、出品者には売上金額が、購入者には購入代金がそれぞれ補償されます。

また、通常のヤマト運輸のネコポスとは違い補償金額の限度もなく、全額補償となっているので、らくらくメルカリ便ネコポスで1万円を超えるような商品を送ったとしても全額補償の対象となります。

ただし、こちらの事務局補償は商品の紛失時などに必ず適用されるといったものではなく、また何度も事務局補償を受けている人は最悪の場合アカウント停止になる場合もあるのでご注意下さい。

◼︎かんたんラクマパックネコポスの場合

フリマアプリのラクマにもラクマあんしん補償という紛失補償サービスが用意されています。

こちらもメルカリの事務局補償と同様で、万が一商品が紛失して届かないなどのトラブルの際、ラクマのカスタマーサポートが購入者・出品者それぞれに商品代金分などを補償するサービスです。

ラクマあんしん補償の場合、かんたんラクマパックネコポスの補償金額の上限は10万円までとなっています。

ネコポスを利用して10万円を超えるような商品を送るケース自体がまずないと想定されますが、10万円超えの高価な商品を送る際は同じかんたんラクマパックでもゆうパックや宅急便を利用して送るようにして下さい。

◼︎ヤフネコパックネコポスの場合

ヤフオクのヤフネコパックを利用した際の万が一の紛失時などには、お見舞い制度というものが適用されます。

こちらはお見舞いという名称となっていますが、あくまで内容は補償となっており、それぞれの送り方に対応した補償額までが、購入者に商品代金分が現金で振り込まれる対応となっています。

ネコポスの場合は通常のヤマト運輸のネコポスと同様、引受限度額の上限は3,000円に設定されているので、その3,000円までの間で商品代金分が補償されます。

当然3,000円を超えた商品の場合でもそれ以上は補償されないので、高価な商品を購入した際、発送方法がネコポスだった場合は出品者へ配送方法を変更してもらうことをおすすめします。

ネコポスの紛失率

ネコポスにはあくまで補償が付いているとはいえ、実際に荷物が配送中などに紛失してしまう可能性は限りなく低く、紛失率は0.000001%ほどにしかありません。

ただし、ネコポスの配達方法はポスト投函で完了となるため、郵便受けに入っていた荷物が他人に盗まれてしまうリスクはあります。

このような場合は、ネコポスには追跡番号があるため、荷物の追跡を行い、荷物状況が「配達完了」となっているのにも関わらず、郵便受けに荷物が見当たらない場合はこのような盗難の可能性が高いです。

あくまでこのような盗難は窃盗罪となるため、警察署に被害届を出すようにして下さい。

また、前述したように通常のヤマト運輸のネコポスでの引受限度額は3,000円までとなっているため、高価な商品は次で解説する宅急便コンパクトのような対面で手渡しで受け渡しが行われる配送方法を利用して送ることをおすすめします。

ネコポスよりも安全に送るなら

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 ヤマト運輸営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ネコポスには補償が付いているとはいえ、補償金額が低く、また配送方法も郵便受けへの投函となるため、より安全に送りたい場合には宅急便コンパクトを利用して送ることをおすすめします。

宅急便コンパクトの補償金額は3万円までとなっており、配送方法もネコポスとは違い、原則対面手渡しとなっています。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトはその名の通り通常の宅急便よりも小さい荷物向けの宅配便サービスで、コンパクトな分基本的な送料も安く設定されています。梱包には上記のような別途70円で販売されている専用の梱包材を使用して梱包します。

また、通常のヤマト運輸の送り方としてだけでなく、ネコポスと同様にらくらくメルカリ便やかんたんラクマパック、ヤフネコパックとしても利用できるので、小さくとも高価な荷物を送る際は宅急便コンパクトの利用をおすすめします。

関連:宅急便コンパクトの送り方

ネコポスの過去の実際の追跡結果

参考までにネコポスで発送され、到着までが完了した荷物の過去の実際の追跡結果を以下に掲載します。

以下の追跡結果を参照しても分かる通り、ネコポスの配達までのスピードは早く、基本的に発送の翌日か遅くとも翌々日には到着するようになっています。

そのため、発送されてから数日が経っているのにも関わらず、荷物が届かない場合には紛失や盗難されてしまった可能性を疑うといいでしょう。

◼京都府から山口県に1日で配達完了したネコポス

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 01/19 18:41 京都九条センター
作業店通過 01/20 04:22 山口ベース店
配達完了 01/20 12:05 柳井センター

1月19日(金曜日)の夕方に京都府京都市から発送されたネコポスは、翌日の1月20日(土曜日)のお昼に配送先である山口県柳井市に配達が完了しています。

◼富山県から滋賀県に1日で配達完了したネコポス

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 06/11 13:01 富山総曲輪センター
作業店通過 06/11 20:26 富山ベース店
作業店通過 06/12 01:58 滋賀ベース店
配達完了 06/12 15:00 大津南郷センター

6月11日(日曜日)の午後に富山県富山市から発送されたネコポスは、翌日の6月12日(月曜日)の午後に配送先である滋賀県大津市に配達が完了しています。

◼北海道から京都府に2日で配達完了したネコポス

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 10/24 12:59 札幌新発寒センター
配達完了 10/26 09:01 京都小野センター

10月24日(火曜日)のお昼に北海道札幌市から発送されたネコポスは、翌々日の10月26日(木曜日)の朝に配送先である京都府京都市に配達が完了しています。

◼神奈川県から和歌山県に1日で配達完了したネコポス

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 01/20 12:33 港北箕輪町センター
作業店通過 01/21 04:46 和歌山ベース店
配達完了 01/21 09:47 和歌山紀三井寺センター

1月20日(土曜日)のお昼に神奈川県横浜市から発送されたネコポスは、翌日の1月21日(日曜日)の朝に配送先である和歌山県和歌山市に配達が完了しています。

◼三重県から岡山県に1日で配達完了したネコポス

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 01/20 13:06 久居明神センター
作業店通過 01/20 20:23 三重ベース店
作業店通過 01/21 01:48 岡山ベース店
配達完了 01/21 09:45 倉敷中島センター

1月20日(土曜日)の午後に三重県津市から発送されたネコポスは、翌日の1月21日(日曜日)の朝に配送先である岡山県倉敷市に配達が完了しています。

関連:補償がある一番安い送り方!郵送料金順の発送方法ランキング



関連記事

人気記事

セブンイレブンネコポスをセブンイレブンから発送するやり方と受け取り方法
ネコサイズや重量など宅急便コンパクトとネコポスの比較
ヤマト運輸ネコポスは着払い発送できないので代替案の送り方
ヤマト運輸ネコポスは配達日と配達時間帯指定ができないので代替案の送り方
ヤマト運輸ネコポスは速達がないので代替案の送り方
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 188円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ