お面を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




お面をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、宅急便コンパクトやゆうパックでも安く送ることができます。

小さい荷物を安い料金で送ることができる日本郵便の定形郵便やクリックポスト、レターパックライトでは強度的に送ることができないのでご注意下さい。

お面の梱包方法

お面の梱包方法は、割れないように厳重にプチプチで包んだ上でダンボールで潰れないように梱包する必要があります。

お面の素材にはポリポロピレンなどのプレスチック系のものから、ダンボールなどの紙で作られたものなど色々とありますがいずれの素材のものであっても割れやすいのは共通してます。

また、紙製のものになると湿気にも弱いため、雨濡れ対策が必要になってきます。

まずは、お面のすっぽりと入れることができるOPP袋に入れて上記の雨濡れ対策をします。この際お面のサイズギリギリの大きさのOPP袋だと圧力がかかってしまい、割れの原因になるため、できるだけ大きめのサイズを選択します。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






次に、緩衝材としてOPP袋で包んだ上からプチプチでお面全体を包んで、厳重に保護します。

プチプチはAmazonなどの通販で購入した商品の梱包材として使用されていたものを再利用するのが一番経済的ですが、丁度いい大きさのものがなければ100円ショップなどでも入手可能です。

プチプチロール 幅600mm×10M






最後にプチプチに包まったお面がすっぽりと入る大きさのダンボールで梱包して隙間を丸めた新聞紙や市販されているエアー緩衝材で埋めて、中でお面が動かないようにします。

最後にガムテープでダンボールの封をしてから、ダンボールを揺すってみて中でお面がガサガサと動かないようであれば梱包は完成です。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でお面を送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 220円
予想サイズ 100g以内
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

お面は定形外郵便で送るのが最も安い送り方になります。

定形外郵便には規格内と規格外という2つの規格がありますが、お面の場合は厚みが3cmを超えるのが一般的なため、規格外で送ることになります。

万が一規格内のサイズに収まったとしても、ダンボールで送ることは難しいので封筒で送ることとなってしまい、割れてしまうリスクが非常に高いので規格内で送ることは絶対におすすめできません。

定形外(規格外)サイズのダンボール






定形外郵便の送料は日本全国一律料金で、重量によって変動する料金体系となっています。お面は大きさがあっても軽いものがほとんどなので、多くの場合100g以内の220円や150g以内の300円程度で送れます。

さらに定形外郵便(規格外)では3辺の合計が90cmの荷物まで送れるので、大型のお面や梱包でかさばってしまった場合であっても、サイズオーバーしてしまうことはめったにありません。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち込むか郵便ポストへ投函で完了となります。ただしお面のような規格外の荷物になるとポストの投函口に入り切らない場合が多いので、定形外郵便でお面を発送する際は窓口から発送することとなります。

ポスト投函で発送する際は送料分の切手を貼り付ける必要がありますが、窓口からの発送であれば送料分を現金、またはクレジットカード・電子マネー・スマホQRコード支払い等のキャッシュレス決済で支払えばいいので、切手の用意は必要ありません。

関連:定形外郵便の送り方

宅急便コンパクトでお面を送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

お面はヤマト運輸の宅急便コンパクトでも送ることができます。

宅急便コンパクトは別途70円で購入できる専用ボックスに入れて送る配送方法で、前述した定形外郵便や後述のゆうパックのように別途で梱包材を時前で用意する手間がないのが宅急便コンパクトで送るメリットとなります。

また前述の定形外郵便よりか送料は高くなってしまいますが、その分補償サービスや追跡を行うこともできるので、安物ではないお面を送る際には宅急便コンパクトで送るのがおすすめになります。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便の専用ボックスには封筒型のものと箱型のものの二種類がありますが、お面を送る際は潰れてしまわないよう必ず箱型を選択するようにします。

宅急便コンパクトの送料は発送元と配送先の距離に応じて決まります。例として、東京都から神奈川県に送る際は610円、東京都から大阪府に送る際は660円となり、これら送料に別途70円の梱包材の料金が必要になります。

宅急便コンパクトを送る際は、ヤマト運輸の営業所やセブンイレブン、ファミリーマートなどで置かれている送り状を入手した上で、その送り状に宛先などの情報を記入して、持ち込みまたは集荷を依頼して発送完了となります。

関連:宅急便コンパクトの送り方

ゆうパックでお面を送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 810円
予想サイズ 60サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

お面を送る際にはゆうパックを利用するのもおすすめです。

ゆうパックは3辺の合計が60cmの60サイズが最小サイズとなっているため、前述した宅急便コンパクトを少し超えるような大きさの荷物であればゆうパックで送るのがおすすめの配送方法となります。

60サイズ激安ダンボール箱A4






ゆうパックには宅急便コンパクトのような専用の梱包材は用意されていないので、自分で適切な大きなの梱包材を入手した上でその中に梱包する必要があります。

ダンボールはスーパーなどでも無料でもらうことが可能ですが、お面の梱包に向いている大きさのダンボールはなかなかスーパーなどでは置かれていないので、市販されている梱包用ダンボールを使用するのも良いでしょう。

ゆうパックには宅急便コンパクトよりも手厚い補償サービスが付いており、追跡を行うこともできるので、高価なお面を送る際にはゆうパックで送るようにして下さい。

ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例として、東京都から東京都に60サイズのお面を送る場合の送料は810円となり、東京都から京都府に60サイズのお面を送る場合の送料は970円になります。

ゆうパックを発送する際は、郵便局やローソン、ミニストップ、セイコーマートに置かれている伝票ラベルを入手した上でそちらに必要事項を記入し、郵便局または上記のコンビニから発送を行います。

集荷を利用してゆうパックを発送することも可能ですが、お面のような軽い荷物であれば自分で持ち込むのも大変ではない上、持ち込むことで持ち込み割引が適用され送料から120円が引かれるため、郵便局またはコンビニへ自分で持ち込むのがおすすめす。

関連:ゆうパックの送り方


メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなら定形外郵便

フリマアプリのメルカリでお面を出品して発送する場合、前述した定形外郵便の規格外で送るのが最も安い発送方法となります。

ただし、定形外郵便には追跡サービスが付いていないため、万が一購入者から荷物が届いていないなどの虚偽申告をされても、それを確認することができません。

そのため、利用者間同士でトラブルの多いメルカリでは定形外郵便を利用するのはあまりおすすめできません。

◼追跡を付けて送るなららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

メルカリの取引で追跡サービスを付けて送りたい場合には、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトを利用しましょう。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトはメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便コンパクトと同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は日本全国どこへ送っても一律380円なので、メルカリでお面に追跡を付けて送料も抑えたい場合は最もおすすめの送り方です。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトでも別途専用ボックスで梱包する必要がありますが、お面を送る際は必ず箱型を選んで送るようにしましょう。

万が一大型のお面や梱包で大きくなってしまい専用ボックスに入り切らない場合には、同じらくらくメルカリ便の宅急便かゆうゆうメルカリ便のゆうパックの60サイズがおすすめです。送料はどちらも一律700円で送ることができます。

◼着払いで送るなら通常の宅急便コンパクト

上記したメルカリ便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

そのため、着払いにして送りたい場合には通常の宅急便コンパクトを利用して送るようにするといいでしょう。追跡サービスも付いているので、配送トラブルが多いメルカリでもおすすめです。

定形外郵便では着払いにして送ることはできないのでご注意ください。

また、宅急便コンパクトの専用ボックスに入らないお面を着払いにして送りたい場合には、通常のゆうパックにしても着払いで送れます。

ただし、前述したメルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常の宅急便コンパクトやゆうパックで送った場合には利用できないのでその点はご了承ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ