ベビーゲートを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ベビーゲート(ベビーサークル)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

送料が一番安い最安値の送り方はゆうパックで、宅急便や飛脚ラージサイズ宅配便でも送ることができます。

小さい荷物を送るための定形外郵便やクリックポスト、レターパックプラスなどではサイズ的に送ることができないのでご注意下さい。

ベビーゲートの梱包方法

ベビーゲートを送る際は商品の箱が取ってあればその中に入れます。

次に商品の箱があれば箱の上から、箱がない場合にはベビーゲート本体を、雨濡れ対策としてOPP袋と呼ばれる透明な袋に入れます。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






ただしベビーゲートが入るような大きなサイズのOPP袋はなかなか入手するのが難しいため、購入できなければゴミ用の45Lのビニール袋を利用してもいいでしょう。

幅広いでっかいポリ袋






次に配送中の衝撃から防ぐために全体をプチプチで包みます。

最後にプチプチの上からダンボールに入れて梱包完了となります。ただしベビーゲートがすっぽりと収まるダンボールを見つけるのは困難なため、複数個のダンボールを使って加工する必要が生じるケースが多いです。

巻きダンボール






上記のようなダンボールの加工が面倒であればこのような巻きダンボールの使用もおすすめです。

またダンボール内でベビーゲートが動いてしまう場合には丸めた新聞紙やエアー緩衝材を入れて隙間を埋めるようにします。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






配送中に雑に扱われるのを防ぐために壊れ物シールも貼り付けるようにしておきましょう。

ワレモノシール





ゆうパックでベビーゲートを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 2,340円〜
予想サイズ 170サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ベビーゲートを送る際は日本郵便のゆうパックが最も安い送り方になります。

ゆうパックは三辺の長さの合計が170cm以内かつ重量25kgの荷物まで送ることができるので、一般的な横70cm・縦75cm程度のベビーゲートであれば十分収まります。

ダンボール箱 170サイズ






ゆうパックの送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例として170サイズで梱包したベビーゲートを京都府から京都府に送る場合だと2,340円、京都府から北海道に送る場合だと3,100円になります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やローソン、ミニストップ、セイコーマートで入手できるゆうパック専用伝票ラベルに必要事項を記入し、郵便窓口かコンビニで差し出して発送完了となります。

また無料で集荷サービスも利用できるので梱包が大きくなってしまい持ち運ぶのが困難な場合は積極的に集荷を利用するようにして下さい。

少しでも費用を抑えたい場合は、直接持ち込むことで持込割引を受けることもできますが、170サイズにもなると持ち運ぶのが大変なため集荷がおすすめです。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でベビーゲートを送る

宅急便の基本情報
予想送料 2,070円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ベビーゲートを送る際はヤマト運輸の宅急便でも送ることができます。

宅急便では最大で三辺の長さの合計が200cm以内の200サイズまで対応しているので、梱包した状態でこのサイズに収まれば宅急便でも配送可能となります。

ダンボール 段ボール 160サイズ






宅急便の送料は荷物のサイズと地域によって変わります。例として160サイズで梱包したベビーゲートを京都府から京都府に送る場合だと2,070円、京都府から北海道に送る場合だと2,840円になります。

宅急便の発送方法は、ヤマト運輸の営業所やセブンイレブン、ファミリーマートで入手できる宅急便専用伝票ラベルに必要事項を記入し、営業所かコンビニへ差し出して発送完了となります。

ただし、コンビニへ持ち込める荷物サイズは160サイズまでのため、160サイズを超える荷物はヤマト運輸の営業所へ持ち込み発送するようにしてください。営業所やコンビニへ持ち込むことで持ち込み割引として100円が送料から引かれます。

また、宅急便でもゆうパック同様に集荷サービスを利用できるので、梱包が大きくなってしまい持ち運ぶのが困難な場合は積極的に集荷を利用するようにして下さい。

関連:宅急便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便でベビーゲートを送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 5,995円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

梱包した状態のベビーゲートがゆうパックの170サイズや宅急便の200サイズを超えてしまった場合は、佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送るのがおすすめです。

飛脚ラージサイズ宅配便は3辺合計が160cmを超える荷物(260cm以内)・重量50kgまでの荷物や複数個口の荷物が対象となります。重量50㎏まで送ることができるので、大型のベビーゲートであっても送ることが可能でしょう。

送料はサイズと配送地域によって決まります。例えば、滋賀県から宮崎県に220サイズのベビーゲートを送る場合、送料は5,170円かかります。

200サイズまで対応しているヤマト運輸の宅急便と比較すると送料は大幅に高くなるので、宅急便で送ることができるサイズのベビーゲートを飛脚ラージサイズ宅配便で送らないようご注意ください。

飛脚ラージサイズ宅配便の発送方法は、まずは送り状を佐川急便の営業所でもらうか集荷の際に配達員からもらいます。

飛脚ラージサイズ宅配便は、コンビニから発送することができないので、作成した送り状と共に営業所へ持ち込むか、電話で集荷を依頼して発送します。今回のように重量のある品目は集荷を依頼した方が良いでしょう。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼一番安い最安値で送るなららくらくメルカリ便の宅急便

フリマアプリのメルカリでベビーゲートを販売し発送する場合は、メルカリ独自の送り方であるらくらくメルカリ便の宅急便で送るのが最も安い発送方法となります。

らくらくメルカリ便の宅急便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスで、通常の宅急便と同じサービスの内容でかつ、より安く送れるのが特徴です。

送料は全国一律料金なので160サイズであれば全国どこへ送っても1,600円になります。

なお、メルカリ便には日本郵便と提携しているゆうゆうメルカリ便もありますが、ゆうゆうメルカリ便は最大100サイズまでしか送れないため、ベビーゲートだとサイズオーバーになり送れません。

◼大型のベビーゲートを送るなら通常の宅急便

160サイズを超えてしまうような大型のベビーゲートを送る際は、通常のヤマト運輸の宅急便がおすすめです。

送料は荷物サイズと配送先エリアによって決まります。170サイズ以下に収まるベビーゲートであれば日本郵便のゆうパックで送ることも可能です。

なお、大きいサイズの荷物を送る場合は梱包・発送たのメル便がよく利用されますが、梱包・発送たのメル便だと200サイズでも送料は5,000円とかなり高いので、ベビーゲートを送る際には割りに合わないケースが多いです。

◼着払いで送るなら通常のゆうパック

上記した一番安い送り方のらくらくメルカリ便の宅急便では着払いにして送ることはできないため、送料分も計算した上で出品時に商品代金に含める必要があります。

メルカリでの取引でベビーゲートを送る際でも、着払いにして送りたい場合には通常のゆうパックを利用して送るようにするといいでしょう。170サイズを超えてしまう場合は宅急便でも着払いで送ることができます。

ただし、メルカリ便の特徴である匿名配送や宛名書き不要といったサービスは、通常のゆうパックや宅急便では利用できないのでその点はご了承ください。


ベビーゲートが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のゆうパックと宅急便でベビーゲートを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼静岡県から埼玉県に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/18 16:34 引受 三島郵便局 静岡県
01/18 19:14 中継 静岡郵便局 静岡県
01/19 01:47 中継 川越西郵便局 埼玉県
01/19 07:24 到着 日高郵便局 埼玉県
01/19 10:31 お届け先にお届け済み 日高郵便局 埼玉県

1月18日(月曜日)の夕方に静岡県三島市から発送されたゆうパックは、翌日の1月19日(火曜日)の午前中に配送先である埼玉県日高市に配達が完了しています。

◼大阪府から千葉県に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
01/18 12:59 引受 貝塚半田郵便局 大阪府
01/18 18:51 中継 新大阪郵便局南港分室 大阪府
01/19 08:35 中継 松戸南郵便局 千葉県
01/19 17:52 到着 美浜郵便局 千葉県
01/19 19:34 お届け先にお届け済み 美浜郵便局 千葉県

1月18日(月曜日)のお昼に大阪府貝塚市から発送されたゆうパックは、翌日の1月19日(火曜日)の夜に配送先である千葉県千葉市に配達が完了しています。

◼山形県から東京都に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 12/15 13:11 米沢花沢センター
作業店通過 12/15 16:34 山形ベース店
配達完了 12/16 09:26 茜屋橋センター

12月15日(火曜日)の午後に山形県米沢市から発送された宅急便は、翌日の12月16日(水曜日)の朝に配送先である東京都小平市に配達が完了しています。

◼宮城県から神奈川県に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 12/15 13:10 仙台吉成センター
作業店通過 12/15 15:26 宮城ベース店
配達完了 12/16 18:37 横浜六ッ川センター

12月15日(火曜日)の午後に宮城県仙台市から発送された宅急便は、翌日の12月16日(水曜日)の夕方に配送先である神奈川県横浜市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す




関連記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ