アルコール消毒液を郵送で安く送る発送方法と梱包方法




アルコール消毒液やアルコールハンドジェルをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

アルコール消毒液はゆうパック・レターパック・普通郵便といった送り方がある郵便局からは送ることは出来ないので、ヤマト運輸の宅急便コンパクト・宅急便・ヤマト便のどれかを利用する必要があります。

ヤマト運輸でも、アルコール濃度がわからない場合とアルコール濃度が60%以上のアルコール消毒液は送ることが出来ないので事前にアルコール度数をご確認ください。

アルコール消毒液の梱包方法

アルコール消毒液をヤマト運輸の宅急便コンパクト・宅急便・ヤマト便で送る場合、外装の箱以外はどの送り方でも同じ梱包方法となります。

まずは液漏れ防止のため、OPP袋で送るアルコール消毒液を包みます。

アルコール消毒液の場合は送る際にこの液漏れをしない梱包になっているのかという点をしっかりとチェックされるので、OPP袋での梱包はしっかりと行うようにしましょう。

透明OPP袋 テープ付き






次に配送中の衝撃等による破損防止のため、アルコール消毒液をプチプチで巻けば梱包は完了となります。

プチプチで巻く場合も液漏れが起きないように、ガムテープ等でしっかりと隙間なく閉じるようにしましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






また、2つ以上のアルコール消毒液を同じダンボールに入れて梱包する宅急便とヤマト便の場合は隙間が生じると思いますので、その場合は隙間に新聞紙か緩衝材を入れて配送中にアルコール消毒液が動かないように梱包をしましょう。

今回のアルコール消毒液は危険物に該当するため、梱包は簡易梱包とせず手を抜かずにしっかりとやる必要があります。梱包が甘いとヤマト運輸の場合でもあっても引き受けを拒否される可能性があります。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





宅急便コンパクトでアルコール消毒液を送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

サイズが小さいアルコール消毒液を送るのであればヤマト運輸の宅急便コンパクトが一番安く送ることが出来ます。

宅急便コンパクトは通常のダンボールで送る宅急便よりも小さいサイズの荷物を安く送れる送り方で、梱包商材を別途購入する必要はなく専用のボックスに入れて送ります。

専用ボックスには薄型専用BOXと箱型専用BOXの2種類があるのですが、今回のアルコール消毒液は高さあるので箱型専用BOXの方を買うことをおすすめします。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






専用ボックスを売っている場所はヤマト運輸の営業所とコンビニのセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキで、ローソン・ミニストップ・セイコーマートでは買うことが出来ないのでご注意ください。

送ることが出来る場所も購入場所と同じで、ヤマト運輸の営業所とセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキのレジとなります。

通常の品目を宅急便コンパクトで送るのであれば遠い場所に送る際には航空輸送もあるのですが、今回のアルコール消毒液は陸送のみとなるため、通常よりも届くまで時間がかかる可能性が高いです。

関連:宅急便コンパクトの送り方

宅急便でアルコール消毒液を送る

宅急便の基本情報
予想送料 930円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

宅急便コンパクトのサイズをオーバーしてしまう大きめのアルコール消毒液や複数のアルコール消毒液を送るのであれば、ヤマト運輸の宅急便がおすすめです。

宅急便は郵便局のゆうパックとほぼ同じサービスとなっており、送ることが出来るサイズ区分は60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、三辺合計160cmまでの段ボールに収まるアルコール消毒液を送ることが出来ます。

ダンボール 段ボール 60サイズ






送料は送るサイズと配送距離によって決まり、サイズが大きくなればなるほど、送る距離が遠ければ遠いほど送料が高くなります。

送ることが出来る場所は上記の宅急便コンパクトと同様に、ヤマト運輸の営業所とコンビニのセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキがあります。

通常の品目を宅急便で送るのであれば遠い場所に送る際には航空輸送もあるのですが、今回のアルコール消毒液は陸送のみとなるため、通常よりも届くまで時間がかかる可能性が高いです。

伝票に記載する品名欄には「アルコール消毒液」と記載して問題はありません。

関連:宅急便の送り方

ヤマト便でアルコール消毒液を送る

ヤマト便の基本情報
送料 2,388円〜
サイズ 200サイズ以内
梱包 自分で行う
発送場所 営業所
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

三辺合計160cmを超える大量のアルコール消毒液を送る場合はヤマト運輸のヤマト便がおすすめです。

ヤマト便は通常の宅急便の最大の160サイズを超えた荷物を送るための宅配便サービスで、三辺の合計が200cm、重量30kgまでの荷物まで送ることが可能です。

ダンボール箱 200サイズ 【68×68×55cm】1枚セット






宅急便コンパクトや宅急便とは違いコンビニから送ることが出来ないため、送ることが出来る場所はヤマト運輸の営業所、および送る荷物を自宅まで取りに来てもらう集荷となります。

大量のアルコール消毒液を送るとなると重量もそれなりに重くなるので、集荷を利用した方が良いでしょう。

また、ヤマト便の場合でも今回のアルコール消毒液は陸送のみとなるため、通常よりも届くまで時間がかかる可能性が高いのでご注意ください。

関連:ヤマト便の送り方


メルカリの場合



多くの人が利用するフリマアプリのメルカリでは、アルコール消毒液自体の出品が禁止となっています。

出品することが出来ないということは送ることもないのですが、もしメルカリで送るのであれば上記のヤマト運輸のサービスを割引価格で送ることが出来るらくらくメルカリ便での発送となります。

ゆうゆうメルカリ便は日本郵便のゆうパケット・ゆうパケットプラス・ゆうパックとなるため、アルコール消毒液の受付はしてもらうことが出来ません。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ