除菌シートを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ユニチャームやエリエールのアルコールタイプの除菌シート(除菌ウェットティッシュ)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く発送するための配送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

除菌シートや除菌ウェットティッシュなどアルコールやエタノールを含む品目はゆうパック・レターパック・定形外郵便といった送り方がある郵便局からは送ることは出来ないので、ヤマト運輸の宅急便コンパクトか宅急便を利用する必要があります。

アルコールやエタノールを含まない除菌シートや除菌ウェットティッシュであれば通常の品目と同様に郵便局からでも送ることは可能です。

ヤマト運輸であっても、アルコール濃度がわからない場合とアルコール濃度が60%以上の除菌シートや除菌ウェットティッシュは送ることが出来ないので事前にアルコール度数をご確認ください。

除菌シートの梱包方法

除菌シートには小さいサイズのハンディウェットティッシュタイプ、大きいサイズのボトルタイプとバケツタイプがありますが、どちらも配送中に衝撃が加わっても壊れる品目ではないのでプチプチは不要です。

新品未開封であれば、そのまま宅急便コンパクトであれば専用ボックス、宅急便であればダンボールまたは茶封筒に入れる梱包でも全く問題はありません。

外部のラッピングを開封した状態であれば、念のためOPP袋に入れることをお勧めします。

透明OPP袋 テープ付き






基本的にはありませんが、万が一中のアルコールが滲み出るようなことがあれば大きなトラブルに発展する可能性があるため、OPP袋に入れることでそれを防ぐことが出来ます。

他にもOPP袋を使うメリットとして、除菌シートや除菌ウェットティッシュの外部の包装がダンボールの中で配送中に動いて擦れるのを防ぐことも出来ます。

宅急便コンパクトで除菌シートを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

大きさがあるボトルタイプの除菌シートはサイズオーバーで送ることは出来ませんが、それ以外の除菌シートであればヤマト運輸の宅急便コンパクトで送るのがおすすめです。

宅急便コンパクトは専用ボックスに入れて梱包する送り方で、厚みが5cmまでの品目を送ることができ、ボトルタイプ以外の除菌シートは1点はもちろん複数個まとめて送れる可能性があります。

専用ボックスには薄型専用BOXと箱型専用BOXの2種類があるのですが、除菌シートであればどちらを利用しても大丈夫なので、送る除菌シートの大きさや個数などに応じて好きな方を選択しましょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






専用ボックスを購入できる場所はファミリマート・セブンイレブン・デイリーヤマザキといったコンビニ、他にもヤマト運輸の営業所があり、同じコンビニでもローソン・ミニストップ・セイコーマートでは購入できません。

追跡番号が付与されるため配送状況が確認できる、着払いも利用可能、保証もついているなど、郵便局の定形外郵便よりもオプションが多い送り方となっています。

関連:宅急便コンパクトの送り方

宅急便で除菌シートを送る

宅急便の基本情報
予想送料 930円〜
予想サイズ 60サイズ
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ボトルタイプやバケツタイプの大きめの除菌シート、複数の除菌シートをまとめて送るのであればヤマト運輸の宅急便がおすすめです。

ボトルタイプの除菌シートを1個だけ送るのであれば送料が安い60サイズで送ることが出来て、送る除菌シートの個数が増えるなどした場合は次のサイズ区分となりその分送料は高くなります。

ダンボール 段ボール 60サイズ






宅急便のサイズ区分には、60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあります。

梱包方法は上記のようなダンボール以外にも宅配袋などでも可能で、今回の除菌シートの場合は壊れる品目ではないためダンボール以外でも全く問題はありません。

宅配袋 ラミネート付






宅急便を送ることができる場所はヤマト運輸の営業所またはセブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキといったコンビニがあり、ローソン・ミニストップ・セイコーマートといったコンビニはゆうパックの取り扱いであるため送れません。

伝票に品名を記載する欄がありますが、こちらにはそのまま「除菌シート(アルコールなし)」「除菌シート(アルコール度数40%)」 と具体的に記載するようにしましょう。

関連:宅急便の送り方


メルカリの場合



■小さい除菌シートなららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

メルカリでハンディウェットティッシュタイプなど小さめの除菌シートを送るのであれば、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトが最安値の送り方となります。

らくらくメルカリ便には宅急便コンパクトよりも送料が安いネコポスがありますが、ネコポスは厚みが3cm以内という決まりがあり、多くのハンディウェットティッシュタイプの除菌シートは厚みがオーバーします。

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは通常の宅急便コンパクトよりも送料は安くなりますが、着払いが使えないのでその点はご注意ください。

■大きい除菌シートなららくらくメルカリ便の宅急便

メルカリでボトルタイプなど大きめの除菌シートや複数の除菌シートをまとめて送る場合はらくらくメルカリ便の宅急便がベストです。

こちらも通常の宅急便よりも安く送ることが出来て、通常の宅急便とは違い着払いを利用することは出来ません。

もしメルカリに出品した除菌シートを着払いで送りたい場合は、上記記載の通常の宅急便コンパクトまたは宅急便をご利用ください。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
クッション・ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
トートバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ