キュロットを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




キュロット(キュロットスカート/キュロットパンツ)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションに出品している方も参考にしてみてください。

キュロットの送料が一番安い送り方は定形外郵便で、複数枚のキュロットを送りたい場合はレターパックプラス、高価なキュロットを送る場合は宅急便コンパクトで送るのがお勧めです。

これらのサイズに収まらないぐらいの大量のキュロットを送る場合は、少し送料が高くなりますが、日本郵便のゆうパックかヤマト運輸の宅急便で送ることになります。

キュロットの梱包方法

キュロットの梱包方法は、送り方の厚みに合わせて圧縮したり折りたたんだ後、雨濡れを防ぐためにOPP袋に入れます。壊れ物ではないため、プチプチは不要です。

透明OPP袋 テープ付き






子ども用のフリルが沢山あしらわれているようなデザインのキュロットは、裏返してフリル部分がキュロット内に収まるようにし厚みが出ないよう、畳み方を工夫しましょう。

厚み3㎝以内の制限を超えてしまいそうな場合は、圧縮袋を利用する方法もあります。

圧縮袋(小/中サイズの衣類用)






圧縮袋を使うデメリットとして、しわが付いてしまう点が挙げられますが、今回のキュロット関してはそれ程気にする必要はないでしょう。

最後に、送り方に合わせて茶封筒や専用封筒などへ入れて梱包は完了となります。

定形外郵便でキュロットを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 210円
予想サイズ 150g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

キュロットを送る場合、定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。定形外郵便の料金は荷物の重量によって変わってくるため、生地の素材、サイズなど、その形状により送料は異なります。

例えば、子供用のキュロットであれば素材にもよりますが重さは大体120g~180g前後で、梱包の厚さを3㎝以内抑えて重さ140gのキュロットを定形外郵便の規格内発送で送った場合、送料は210円です。

角2封筒 A4サイズ 茶






ただし、子ども用のキュロットであっても、ティアード型のデザインでフリルが沢山使われているようなキュロットであれば畳み方を工夫するか、圧縮袋を使用しないと梱包の厚さを3㎝以内に抑えられない場合があります。

女性用のキュロットはテニスやゴルフなどのスポーツ用や、登山用、街着用など様々な仕様のキュロットがあります。キュロットの仕様や素材によって重さは様々ですが、女性用のキュロットの重さは大体180g~550gくらいです。

スポーツ用の吸水速乾に優れた薄くて軽いテロテロとした素材の生地であれば、畳んでも厚さがそれほど出ないため厚さ3㎝以内という制限のある定形外郵便の規格内での発送も可能でしょう。

例えば、重さ180g前後のスポーツ用のキュロットを定形外郵便の規格内で送った場合、送料は250円です。

ゴルフ用等のベルト付きキュロットでは、圧縮袋を使用したとしても梱包の厚さを3㎝以内に抑えることが難しいため、その場合は定形外郵便の規格外で発送しましょう。

例えば、重さ450gのキュロットを定形外郵便の規格外で発送した場合、送料は510円です。定形外郵便の規格外は、規格外であっても他の配送料金に比べればかなり安く送ることが出来るでしょう。 

関連:定形外郵便の送り方

レターパックプラスでキュロットを送る

レターパックプラスの基本情報
送料 520円
サイズ 制限なし
発送場所 郵便局の窓口
追跡番号 あり
着払い なし
補償 なし

複数枚のキュロットを送りたい場合はレターパックプラスがお勧めです。レターパックプラスは専用の封筒に入れて全国一律520円で荷物を送ることのできる日本郵便の配送サービスの1つです。

日本郵便レターパックプラス






総量が500gを超えてしまうような複数枚のキュロットを送る場合、定形外郵便の規格外発送では送料が710円以上かかるのに対し、レターパックプラスは追跡機能付きで全国一律送料520円という安さで送る事が出来ます。

レターパックプラスは厚みに制限がなく、専用封筒の封が閉まればどれだけ厚みがあっても送ることが出来るため、圧縮袋を活用すれば女性用のキュロットを2枚ほど専用封筒に入れて送ることができるでしょう。

子ども用のキュロットであれば、レターパックプラスの封筒で圧縮袋を使用しなくても2枚は余裕で送ることが出来ます。

レターパックプラスの封筒を使用する際のコツは、レターパックプラス購入時は通常の封筒の形をしていますが、筒の底部分(マチ)をしっかり広げ、箱型に変形させてから梱包すると厚みのあるキュロットでも封が閉まりやすいくなるでしょう。

専用封筒を売っている場所は郵便局の窓口以外にコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、一部店舗のみとなりますがセブンイレブンとファミリーマートでも置いている店舗があります。

厚み3cmを超えるレターパックプラスの場合はポスト投函不可のため、郵便局の窓口からの差し出しとなります。

関連:レターパックプラスの送り方

宅急便コンパクトでキュロットを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

キュロットはヤマト運輸の宅急便コンパクトでも安く送ることができます。

宅急便コンパクトは定形外郵便やレターパックプラスに比べて基本的に送料は高く、厚さ5㎝までという制限もあります。

受け渡しが必ず配達員による手渡しでのお届けとなるため、ゴルフブランドのパーリーゲイツなどの1枚3万円近くするキュロットであっても安心して利用することができます。

宅急便コンパクトは別途70円で購入できる専用BOXに入れて送る方法で、専用BOXには封筒型と箱型の二種類がありますが、キュロットを送る場合は厚さ5cmまで対応している箱型の専用BOXを利用するといいでしょう。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






送料は配送元・配送先エリアによって異なります。例として、栃木県から静岡県まで送る場合は送料610円、東京都から鹿児島県まで送る場合は送料830円かかります。別途、専用BOX代70円かかります。

事前に配送料金を把握したい場合は、ヤマト運輸のホームページから確認することが出来ます。

宅急便コンパクトは配送先が遠くなるほど送料も高くなるため、前述したように全国一律送料の定形外郵便やレターパックプラスと比較するとかなり割高になってしまいます。

ただし、宅急便コンパクトには配送中の事故や紛失があった際に、限度額3万円までの補償が付きます。3万円ほどするキュロットを送る場合はキュロット代全額を補償してもらえるサービスになります。

送料が定形外郵便などに比べ少し高くなったとしても高価な物を送る場合には、こちらの宅急便コンパクトを利用することをお勧めします。

関連:宅急便コンパクトの送り方

メルカリの場合



◼キュロット一枚を送るなららくらくメルカリ便のネコポス

らくらくメルカリ便のネコポスは厚さ3㎝以内で重量1㎏以内の荷物であれば、全国一律175円という破格の安さで送ることが出来るメルカリとヤマト運輸が提携している配送サービスの1つです。

ネコポスは重さ1kg以内であれば送ることが可能なので、子供用のキュロットのように重さが180gくらいであれば余裕で送ることができます。

また、同様の送り方であるゆうゆうメルカリ便のゆうパケットの送料は全国一律200円であるため、このネコポスが最安値となります。

◼高価なキュロットを送るなららくらくメルカリ便の宅急便コンパクト

通常の宅急便コンパクトは配送距離が遠くなるほど送料も高くなるのですが、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは全国一律送料380円という安さで送ることができるので、上記記載のレターパックプラスよりも送料は安くなります。

メルカリで高値でキュロットが売れた場合、追跡機能も補償もない定形外郵便でキュロットを送ってしまうのはマナーとしてあまり良くありません。

追跡機能付きで配達員が手渡しで届けてくれるらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは、安心かつ、最安値で送ることができます。メルカリ内での取引評価上げたい人にはぴったりの配送方法と言えるでしょう。

また、通常の宅急便コンパクトとは違い、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは元払いのみで着払いは利用することが出来ないのでご注意ください。


キュロットが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のレターパックプラスと宅急便コンパクトでキュロットを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼神奈川県から宮城県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/19 13:54 引受 川崎渡田郵便局 神奈川県
05/20 13:19 到着 築館郵便局 宮城県
05/20 14:01 お届け先にお届け済み 築館郵便局 宮城県

5月19日(水曜日)の午後に神奈川県川崎市から発送されたレターパックプラスは、翌日の5月20日(木曜日)の午後に配送先である宮城県栗原市に配達が完了しています。

◼岡山県から岡山県に発送されたレターパックプラス

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
05/18 12:52 引受 岡山西川郵便局 岡山県
05/19 06:10 到着 備前瀬戸郵便局 岡山県
05/19 16:01 お届け先にお届け済み 備前瀬戸郵便局 岡山県

5月18日(火曜日)のお昼に岡山県岡山市から発送されたレターパックプラスは、翌日の5月19日(水曜日)の夕方に配送先である岡山県岡山市に配達が完了しています。

◼石川県から群馬県に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 05/14 16:04 金沢桜田センター
配達完了 05/15 18:48 群馬藤岡中央センター

5月14日(金曜日)の夕方に石川県金沢市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の5月15日(土曜日)の夕方に配送先である群馬県藤岡市に配達が完了しています。

◼長野県から兵庫県に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 05/15 14:07 茅野宮川センター
作業店通過 05/16 03:58 兵庫ベース店
配達完了 05/16 11:26 神戸北町センター

5月15日(土曜日)の午後に長野県茅野市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の5月16日(日曜日)の午前中に配送先である兵庫県神戸市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ