ネクタイピンを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ネクタイピンをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションにネクタイピンを出品する方も参考にしてみてください。

ネクタイピンの送料が一番安い最安値の送り方は定形外郵便で、余計な手間なく安くネクタイピンを送りたい場合はスマートレター、高価なネクタイピンを送る場合は宅急便コンパクトで送るのがおすすめです。

定形外郵便には送れる最小サイズに決まりがありますので、あまり小さく梱包しすぎないようにご注意ください。

ネクタイピンの梱包方法

◼購入時の化粧箱がないネクタイピンの場合

フリマアプリ等で使用済みのネクタイピンを送る場合は、アルコール除菌シートなどで汚れを綺麗に拭き取ってから梱包を開始します。

次に、ネクタイピンに傷などが付かないようにネクタイピン全体をプチプチで覆います。

プチプチ袋 A4サイズ 3層






ネクタイピンをプチプチで覆った後は、水濡れ防止のためにネクタイピンをOPP袋に入れます。

透明OPP袋 テープ付き






OPP袋にネクタイピンを入れた後は、送り方に合わせて茶封筒や専用封筒などへ入れて梱包は完了となりますが、定形外郵便で送る際には、梱包サイズについて少し注意が必要です。

定形外郵便には送れる最小サイズに決まりがあるため、あまり小さく梱包しすぎないように注意し、梱包サイズは14cm×9cm以上になるようにしましょう。

◼購入時の化粧箱があるネクタイピンの場合

購入時の化粧箱があるネクタイピンを送る場合、購入時と同じ状態になるよう化粧箱内にネクタイピンを収め、化粧箱ごとプチプチで包みましょう。

プチプチで化粧箱を包んだ後は、水濡れ防止のためにOPP袋に入れます。

最後に送り方に合わせて専用封筒や専用箱にネクタイピンの入った化粧箱を収めます。専用箱で送る場合は箱の中にできた隙間に緩衝材を使い、ネクタイピンが動かないように固定し、専用箱の蓋を閉じたら梱包は完了となります。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ





定形外郵便でネクタイピンを送る

定形外郵便の基本情報
予想送料 120円
予想サイズ 50g以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

ネクタイピンは定形外郵便で送るのが最も安い発送方法になります。定形外郵便は重さによって料金が決まり、さらに厚さ3㎝以内の規格内と厚さ3㎝以上の規格外に分けられます。

ネクタイピンの重さは大体10g前後で、厚さ1.5㎝前後なので簡易な梱包で済ませれば、定形外郵便の規格内の最軽量区分である50g以内で送ることができ、送料は120円と非常に安く送ることができます。

角2封筒 A4サイズ 茶






例として、定形外郵便の規格内の送料は、重さが50g以内ならば120円、重さが100g以内ならば140円、150g以内ならば210円となります。

これらの金額は配送地域によって料金が変わることがなく、全国一律の料金で送ることが出来るため、遠方に送る場合であっても料金を気にすることなく送ることができ、他の配送料金に比べてもかなり安いと言えます。

ネクタイピンのような小さなサイズの品目を定形外郵便で送る際に注意しなければならないのは、定形外郵便で送れる最小サイズについてです。定形外郵便の最小サイズは、長さ14cm×幅9cmです。

ネクタイピン単品をそのままのサイズにきっちりと梱包してしまうと、梱包サイズがかなり小さくなり輸送中に紛失の恐れがあるため、郵便局では受け付けてもらえませんのでご注意ください。

定形外郵便の発送方法は、郵便局の窓口へ直接持ち込むか、ポストへの投函で完了になります。厚さ3㎝以内に梱包したネクタイピンであれば、壊れ物ではないのでポスト投函での発送で問題ないでしょう。

関連:定形外郵便の送り方

スマートレターでネクタイピンを送る

スマートレターの基本情報
送料 180円
サイズ 厚み2cm以内
発送場所 郵便局の窓口・郵便ポスト
追跡番号 なし
着払い なし
補償 なし

スマートレターは日本郵便の配送サービスの中でも最も新しい送り方となっており、フリマアプリ等やAmazonなどの通販サイトでの送り方として、個人・業者を問わず小さい商品の送り方として多くの方が利用しています。

スマートレターは180円で専用封筒を購入し、封筒の表に宛名を記入して、封筒内に送りたいものを入れた後は郵便ポストに投函するだけで送ることが出来るため、余計な手間なく送りたい方にはぴったりです。

日本郵便 スマートレター






全国一律料金のスマートレターは切手代不要で、専用封筒の購入代金180円だけで、北海道から沖縄など全国どこへでも送ることができ、日本郵便の配送サービスの中ではミニレター、普通郵便の次に安い配送料金となっています。

スマートレターはサイズ25cm×17cm以内・厚さ2cm以内・重量1㎏以内という制限がありますが、4本セットのネクタイピンなども化粧箱付きでなければ、スマートレターの専用封筒内に余裕で入れることが可能でしょう。

専用封筒を売っている場所は郵便局の窓口以外にコンビニのローソン・ミニストップ・セイコーマートがあり、一部店舗のみとなりますがセブンイレブンとファミリーマートでも置いている店舗があります。

注意点として、スマートレターには追跡機能がなく、盗難や破損などに対する補償がないため、数万円もする高価なネクタイピンを送る場合は向いていません。高価なネクタイピンを送る場合は別の送り方を考えるようにしましょう。

関連:スマートレターの送り方

宅急便コンパクトでネクタイピンを送る

宅急便コンパクトの基本情報
送料 610円〜
サイズ 専用ボックス
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

ブランド物のネクタイピンなど、ネクタイピンをギフトとして送る場合は、補償付きで送れるヤマト運輸の宅急便コンパクトがおすすめです。

宅急便コンパクトは別途70円で購入できる専用BOXに入れて送る方法で、専用BOXには封筒型と箱型の二種類があります。ギフトなどで化粧箱付きのネクタイピンを送る場合は厚さ5cmまで対応している箱型の専用BOXを利用すると良いです。

宅急便コンパクト 専用 梱包箱






宅急便コンパクトは定形外郵便やレターパックに比べて基本的に送料は高くなりますが、受け渡しが必ず配達員による手渡しでのお届けとなるため、荷物紛失の恐れなどはほとんどなく、安心して利用することが出来ます。

また、宅急便コンパクトには配送中の事故や紛失があった際に、限度額3万円までの保障が付くため、ダンヒルなどの2万円もする高価なネクタイピンを送る場合であっても安心です。

ネクタイピンだけでは宅急便コンパクトの専用BOX内にまだ少し余裕があるため、ギフトとしてネクタイピンを送る場合は、ネクタイピンの他にネクタイも一緒に入れて送ることが出来るでしょう。

送料は配送元・配送先エリアによって異なり、例として、東京都から北海道や沖縄県に送った場合の送料は830円で、ヤマト運輸の宅急便(60サイズ)で送るよりも470円も安く送ることが出来ます。

クロネコメンバーズの会員になれば、デジタル割りや持ち込み割り等の様々な割引を利用することができるので、ぜひ利用してみてください。

関連:宅急便コンパクトの送り方

メルカリの場合



◼ネクタイピンを最安値で送るなら定形外郵便

メルカリにはメルカリ独自のらくらくメルカリ便のネコポス(全国一律送料175円)と、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(全国一律送料200円)という格安の配送サービスがあります。

今回のように重量の軽いネクタイピンであれば、定形外郵便の規格内で送った場合の送料は120円や140円で済むため、上記記載のメルカリ便よりも安く送ることが出来ます。

化粧箱付きのネクタイピンで厚さが3㎝を超えてしまう場合は、定形外郵便の規格外で送る必要があります。ただし、規格外で送ることになったとしても重量が軽いので、送料は安く抑えられるでしょう。

◼ネクタイピンを着払いで送りたいなら通常の宅急便コンパクト

ネクタイピンを着払いで送りたい場合は、すべてのメルカリ便で着払いで送ることが出来ないため、ネクタイピンのような小さな品目を送る場合は、通常のヤマト運輸の宅急便コンパクトで送るのがおすすめです。

この時、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトでは、着払いにすることが出来ないためご注意ください。

宅急便コンパクトは通常のヤマト運輸の宅急便の配送料金よりも安く設定されているため、送料を負担する購入者側にとっても嬉しい配送方法となり、お互いに気持ちのよい取引となるでしょう。


ネクタイピンが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方の宅急便コンパクトでネクタイピンを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼東京都から佐賀県に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 05/28 12:32 羽根木センター
輸送中 05/28 15:48 羽田クロノゲートベース
配達完了 05/30 09:22 佐賀小城センター

5月28日(金曜日)のお昼に東京都世田谷区から発送された宅急便コンパクトは、2日後の5月30日(日曜日)の朝に配送先である佐賀県多久市に配達が完了しています。

◼千葉県から栃木県に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送 05/28 13:22 習志野実籾センター
輸送中 05/29 03:06 栃木ベース店
配達予定 05/29 12:59 小山城北センター
配達完了 05/29 16:20 小山城北センター

5月28日(金曜日)の午後に千葉県習志野市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の5月29日(土曜日)の夕方に配送先である栃木県小山市に配達が完了しています。

◼神奈川県から東京都に発送された宅急便コンパクト

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 05/28 11:46 神奈川三ツ沢センター
配達完了 05/29 16:23 東大泉センター

5月28日(金曜日)の午前中に神奈川県横浜市から発送された宅急便コンパクトは、翌日の5月29日(土曜日)の夕方に配送先である東京都練馬区に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す



関連記事

人気記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ