キャットタワーを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




キャットタワーをヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションにキャットタワーを出品する方も参考にしてみてください。

キャットタワーの送料が一番安い送り方は日本郵便のゆうパックで、ヤマト運輸の宅急便でも送ることができます。大型のキャットタワーであれば佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送るのがおすすめです。

送料の安い定形外郵便や宅急便コンパクトではサイズオーバーとなり、キャットタワーを送ることはできませんのでご注意ください。

キャットタワーの梱包方法

キャットタワーは組み立て式になっている場合がほとんどなので、当然分解することができ、サイズを小さくすることが可能です。

フリマアプリ等で使用済みのキャットタワーを送る場合、布製のキャットタワーで洗うことが可能であれば必ず洗って清潔にしてから梱包を開始するようにしてください。

布製のキャットタワーだと汚れや臭いが染みついている可能性が高いので、次の住人(猫)が快適に暮らせるよう、マナーとして洗濯や除菌を済ませ清潔にしたキャットタワーを送るようにしましょう。

キャットタワーを綺麗にしたら、まずは購入時の状態になるよう分解します。この時、ネジなどの細かい部品が出ますが、紛失しないよう各部品ごとOPP袋に入れます。

クリスタルパック OPP袋(透明袋)






キャットタワーを支える要となる大切な支柱は、プチプチで2重~3重に巻いておきます。猫が寝そべる板部分やハンモック部分もプチプチで巻いておきましょう。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチで巻いたら、水濡れ防止のために支柱や板、パーツごとにOPP袋に入れます。

OPP袋 大きい物のラッピングに最適






OPP袋に入れたら、次はサイズに合ったダンボールを用意します。ダンボールのサイズが大きすぎるとダンボールの中でキャットタワーが動き、輸送中の揺れや衝撃で破損する恐れがあるため、ダンボールの隙間には緩衝材をびっしりと詰めます。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






ただし、布製のフカフカとした柔らかい素材のキャットタワーであれば壊れ物ではなく衝撃にも強いため緩衝材まで入れる必要はないでしょう。

キャットタワー購入時の説明書が手元になければ、組み立て方法を簡単に書いたメモを同封してあげると受取人が作業しやすく喜ばれます。

フリマアプリ等でキャットタワーを送るなら、細かな心配りが取引後の評価を上げますので、手書きの説明書はぜひ試してみてください。

ゆうパックでキャットタワーを送る

ゆうパックの基本情報
予想送料 2,010円〜
予想サイズ 160サイズ
発送場所 郵便局の窓口・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

大切な猫を室内飼いするときに大活躍する猫に人気の遊具、キャットタワーですが、安く送れる日本郵便の定形外郵便ではサイズオーバーとなり送ることができません。定形外郵便で送れないサイズの荷物はゆうパックで送ると良いでしょう。

ゆうパックなら最大で3辺合計170cm以内の170サイズ・重量25kg以内の荷物まで送ることができ、組み立て式が多いキャットタワーは分解すれば大体は170サイズに収まり送ること可能でしょう。

ダンボール 段ボール 160サイズ






ゆうパックの送料は荷物サイズと配送地域によって変わります。例えば、愛知県から福岡県に140サイズのキャットタワーを送る場合の送料は2,060円で、160サイズのキャットタワーを東京都から北海道に送った場合の送料は2,490円です。

梱包サイズは大きければ大きいほど、配送距離も遠ければ遠いほど送料は高くなるので、出来るだけ梱包サイズは小さくし、遠方に送る場合は送料と比較して購入した方が費用が安くなるのであれば、送るのではなく、購入するという方法もあります。

ゆうパックの発送方法は、郵便局やコンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート)でもらえる送り状に必要事項を記入し、送る荷物に送り状を貼り付け、郵便窓口かコンビニへ荷物を差し出し完了となります。

今回のキャットタワーのようにそこそこ重く大きさもあり持ち運びが大変な荷物は、持ち運びをしている間に壁にぶつけたり、落としたりと破損事故に繋がる可能性があるため、出来る限り無料の集荷を依頼して発送することをおすすめします。

少しでも費用を抑えたい方は、直接窓口に持ち込むことで持込割引を受けることができるので、無事に窓口まで持ち運ぶことに自信のある方は荷物の持ち込みにチャレンジしてみると良いでしょう。

関連:ゆうパックの送り方

宅急便でキャットタワーを送る

宅急便の基本情報
予想送料 2,840円〜
予想サイズ 200サイズ
発送場所 ヤマト運輸の営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

据え置きタイプ・スリムタイプ・突っ張りタイプなど様々なタイプが用意されているキャットタワーですが、基本的にどのキャットタワーも組み立て式となっているので、分解できさえすれば宅急便で送ることが可能でしょう。

宅急便は最大200サイズ(3辺合計の長さ200㎝以内)以内かつ重量30kg以下の荷物まで対応していて、一辺の長さは最大170cmまでです。

ダンボール箱 170サイズ






宅急便はゆうパックとは異なりサイズごとに重量制限が設けられていますので、重さのあるキャットタワーを送る際には注意が必要です。140サイズだと重量20㎏以内、160サイズだと重量25kg以内、180・200サイズだと重量30kg以内までです。

キャットタワーを分解し荷物サイズを140サイズに小さくすることができても、重量が21㎏であった場合、次のサイズ区分である160サイズとして料金が計算されてしまいます。

この場合は、重量25㎏まで対応している上記のゆうパックで140サイズとして送った方が送料は随分と安くなります。

重量20㎏前後のキャットタワーと猫の餌も数袋一緒に送りたいなら、総重量が25㎏を超える可能性が高いため、その場合はゆうパックではなく宅急便で送る必要があります。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、無料の集荷依頼をして発送します。ただし、コンビニへ持込める荷物サイズは160サイズまでです。

今回のキャットタワーのようにそこそこ重く大きさもあり持ち運びが大変な荷物は、持ち運びをしている間に壁にぶつけたり、落としたりと破損事故に繋がる可能性があるため、出来る限り無料の集荷を依頼して発送することをおすすめします。

集荷をお願いすればその場でドライバーさんに正確な長さを測ってもらえ、よほど重い荷物でない限りは重量まで量られることはないなので、ほんの少し重量オーバーしている荷物であっても運がよければ引き受けてもらえる可能性は高いでしょう。

関連:宅急便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便でキャットタワーを送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
取り扱いサイズ 260cm以内
送料 2,420円〜
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

重量が50㎏近くある大型の木製キャットタワーは、佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送ることをおすすめします。

佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便は、飛脚宅配便の最大サイズである160サイズよりも大きい荷物に対応した送り方で、最大260サイズ・重量50kgまで対応しているため重量のあるキャットタワーであっても送ることが可能です。

ダンボール箱 200サイズ 【68×68×55cm】1枚セット






大型の木製キャットタワーでも分解すれば梱包サイズを200サイズに収めることができ、サイズ的にはヤマト運輸の宅急便でも送ることは可能ですが、木製のキャットタワーだと重さが出てしまい、重量が50㎏近くになります。

重量のかなりある荷物だと、最も一般的な送り方であるゆうパックや宅急便の最大重量をオーバーしてしまい利用することはできません。

飛脚ラージサイズ宅配便でも梱包材の重さを加わえた総重量が50㎏を超えてしまうと荷物を引き受けてもらえなくなりますので、総重量が50㎏を超えた場合は荷物を2個口に分けて送るなど発送方法を工夫する必要があります。

飛脚ラージサイズ宅配便の送料は荷物サイズと配送地域によって決まり、例えば東京都から大阪府に200サイズのキャットタワーを送る場合、送料は4,180円かかり、ゆうパックや宅急便にくらべると高額になるのでご注意ください。

発送方法は、佐川急便の営業所へ荷物を持ち込むか集荷を依頼して発送作業を行いますが、今回のように重量のある荷物はできる限り集荷を依頼することをおすすめします。

また、ゆうパックや宅急便のようにコンビニからは発送できませんのでご注意ください。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼小型のキャットタワーを送るならメルカリ便の宅急便かゆうパック

ほとんどのキャットタワーは組み立て式になっていて分解可能で、小型のキャットタワーであれば80サイズほどで送ることが可能です。小型といってもメルカリ便の専用箱には収まりませんので専用箱を使った格安の配送方法は利用出来ません。

メルカリにはメルカリとヤマト運輸が提携しているらくらくメルカリ便の宅急便と、メルカリと日本郵便が提携しているゆうゆうメルカリ便のゆうパックという配送サービスがあります。

ただし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックでは100サイズまでしか送れないため、荷物サイズが100サイズを超えるキャットタワーはらくらくメルカリ便の宅急便一択です。

らくらくメルカリ便の宅急便の料金は60サイズで750円、80サイズで850円、100サイズで1,050円、120サイズで1,200円、140サイズで1,450円、160サイズで1,700円です。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックの料金は60サイズで770円、80サイズで870円、100サイズで1,070円です。

また、メルカリ便では着払いを利用することが出来ないのでご注意ください。

◼突っ張り式のキャットタワーを送るなら通常の宅急便

突っ張り式のキャットタワーは梱包後のサイズが160サイズを超える可能性が高いです。らくらくメルカリ便の宅急便は通常の宅急便とは違い、最大160サイズまでしか対応していないため、160サイズを超えるものは通常の宅急便で送る必要があります。

通常の宅急便であれば最大200サイズ・重量30kgまで対応しているため、分解することのできるキャットタワーはほとんどの場合、宅急便で送ることが可能です。

ただし通常の宅急便で送るということは、メルカリ便にある匿名配送は利用出来なくなります。無用なトラブルは引き起こさないよう、丁寧なメッセージ文のやり取りや丁寧sな梱包など、取引終了まで気持ち良い取引が行われるように努めましょう。


キャットタワーが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方のゆうパックと宅急便でキャットタワーを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼福岡県から埼玉県に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
09/29 13:00 引受 北九州中央郵便局 福岡県
09/29 17:06 中継 北九州中央郵便局 福岡県
09/29 21:11 中継 山口郵便局 福岡県
09/30 13:54 中継 新岩槻郵便局 埼玉県
09/30 16:12 到着 岩槻郵便局 埼玉県
09/30 18:21 お届け先にお届け済み 岩槻郵便局 埼玉県

9月29日(水曜日)の午後に福岡県北九州市から発送されたゆうパックは、翌日の9月30日(木曜日)の夕方に配送先である埼玉県さいたま市に配達が完了しています。

◼福岡県から大阪府に発送されたゆうパック

状態発生日 配送履歴 取扱局 県名等
09/29 13:00 引受 北九州中央郵便局 福岡県
09/29 17:05 中継 北九州中央郵便局 福岡県
09/29 21:07 中継 山口郵便局 山口県
09/30 07:06 中継 新大阪郵便局 大阪府
09/30 12:57 到着 堺中郵便局 大阪府
09/30 14:48 お届け先にお届け済み 堺中郵便局 大阪府

9月29日(水曜日)の午後に福岡県北九州市から発送されたゆうパックは、翌日の9月30日(木曜日)の午後に配送先である大阪府堺市中区に配達が完了しています。

◼鳥取県から島根県に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 10月30日 13:22 倉吉打吹センター
配達完了 10月31日 14:22 出雲高岡センター

10月30日(土曜日)の午後に鳥取県倉吉市から発送された宅急便は、翌日の10月31日(日曜日)の午後に配送先である島根県出雲市に配達が完了しています。

◼北海道から北海道に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 10月30日 13:21 名寄センター
配達完了 10月31日 10:42 札幌中央市場センター

10月30日(土曜日)の午後に北海道名寄市から発送された宅急便は、翌日の10月31日(日曜日)の午前中に配送先である北海道札幌市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す




関連記事

スキーブーツスキー板・スノーボードの送料・サービス比較!ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便のスキー便
ニット帽ニットを安く送る発送方法と梱包方法
カーペットカーペット・じゅうたんを安く送る発送方法と梱包方法
扇風機扇風機を安く送る発送方法と梱包方法
定形外郵便A4茶封筒内定承諾書を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ