ルーフキャリアを郵送で安く送る発送方法と梱包方法




ルーフキャリア(ルーフラック)をヤマト運輸・佐川急便・日本郵便などの宅配便や郵送で安く送るための発送方法と梱包方法についてです。

フリマアプリのメルカリ・ラクマ、そしてヤフオクなどのネットオークションにルーフキャリアを出品する方も参考にしてみてください。

ルーフキャリアの送料が一番安い送り方はヤマト運輸の宅急便で、大型のルーフキャリアを送るなら佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で送ることがおすすめです。

日本郵便のゆうパックでは最大170サイズまでしか送れないため、今回のルーフキャリアのような大きい荷物を送る場合はゆうパックを利用することは難しいでしょう。大型の荷物の発送方法について記していますので参考にしてみてください。

ルーフキャリアの梱包方法

◼スノーボードやスキー板専用のルーフキャリアを送る場合

スノーボードやスキー板専用のルーフキャリアは、2つで1セットになります。

ルーフキャリアの厚みは15、16㎝で、長さは100㎝ほどのもので横長のシンプルな形をしていますので比較的梱包はしやすいです。

ルーフキャリアにはスキー板を挟んだあと鍵を閉めて固定する仕組みになっていますので、どのルーフキャリアも鍵付になっています。鍵は梱包する前に必ず外しておきましょう。

まず、ルーフキャリア本体をプチプチで2重~3重に巻きます。

プチプチロール 幅600mm×10M






プチプチでルーフキャリアを巻いた後は水濡れ防止のために大きいポリ袋に入れます。

幅広いでっかいポリ袋






次にダンボールを用意し、輸送中の衝撃がルーフキャリアに伝わりにくいようにするためにクッション代わりとしてダンボールの底には緩衝材をびっしりと詰めます。

2つのルーフキャリアを一緒にダンボールの中に入れますが、ルーフキャリ同士が輸送中の揺れや衝撃でぶつかり合わないように、2つのルーフキャリアの間には緩衝材をしっかりと詰め、側面の隙間にも緩衝材をしっかりと詰めましょう。

エアー緩衝材 使いやすい箱入りタイプ






最後に、梱包前に外しておいたルーフキャリアの鍵をダンボールの蓋の裏にでも貼り付けメモでも付けておけば、受取人も気づきやすく鍵を紛失する恐れが低くなるでしょう。

◼大型のルーフキャリア(ルーフラック)を送る場合

沢山の荷物を載せるための大きな板状になったルーフキャリアの梱包方法です。

まず、分解できる部品は梱包前にすべて取り外しておきましょう。外した部品は紛失しないよう部品ごとにOPP袋に入れます。

透明OPP袋 テープ付き






次にルーフキャリアの本体をプチプチで2重~3重に巻きます。縦方向、横方向どちらからもプチプチで巻いておきます。

そもそもルーフキャリアは車の屋根に載せて野ざらしで使うものなので、とても頑丈に作られています。簡単に壊れたりするものではないので、プチプチで包んだ後は緩衝材を入れたダンボールの中に入れ、蓋を閉めれば梱包作業は完了となります。

宅急便でルーフキャリアを送る

宅急便の基本情報
予想送料 2,400円〜
予想サイズ 180サイズ
発送場所 営業所・コンビニ
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

キャンプやサーフィンなどに行くときに頭を悩ませるのが車の積載問題ですが、これを解決してくれる便利なカーグッズがルーフキャリアです。ルーフキャリアを一番安く送る送り方はヤマト運輸の宅急便になります。

宅急便と並んで最も一般的な送り方となる日本郵便のゆうパックでは最大170サイズまでしか送れないため、170サイズ(3辺合計の長さ170cm以内)を超え、200サイズ以内に収まる品目であれば、ゆうパックに代わって宅急便が一番安い送り方となります。

宅急便は200サイズ以内・重量30㎏以下の荷物を対象としていて、160サイズだと重量25kg以内、180サイズだと重量30kg以内、200サイズだと重量30kg以内というようにサイズ区分ごとに重量制限が設けられており、送料はゆうパックよりも少し高くなります。

ダンボール箱 180サイズ【62×62×50cm】






ルーフキャリアは大きく分けると「ベースキャリア」「アタッチメント」という2つの部品で構成されています。

ベースキャリアは様々なアタッチメントを固定するための土台で、アタッチメントにはルーフボックス・ルーフラック・サーフボード用やスキー、サイクリング用など、多種多様なアタッチメントが用意されていますよ。

ベースキャリアだけだと梱包サイズは100サイズが予想され、重量は3㎏前後です。ウィンタースポーツを楽しむ人々の定番必須アイテムであるスノーボードやスキー板を載せるアタッチメントは、140サイズほどで重量4㎏前後です。

ベースキャリアとスキー板専用のアタッチメントを一緒に梱包しても梱包サイズは200サイズ以内に収まり、重量も10㎏前後が予想されるので問題なく宅急便でルーフキャリアを送ることができます。

宅急便の料金は荷物サイズと配送距離によって決まり、例として東京都から北海道へ180サイズの荷物を送る場合の送料は2,840円で、神奈川県から鹿児島県へ200サイズの荷物を送る場合の送料は3,280円です。

宅急便の発送方法は、送り状を準備してからヤマト運輸の営業所やコンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ)へ持ち込むか、無料の集荷依頼をして発送します。ただし、コンビニへ持込める荷物サイズは160サイズまでです。

関連:宅急便の送り方

飛脚ラージサイズ宅配便でルーフキャリアを送る

飛脚ラージサイズ宅配便の基本情報
予想送料 2,420円〜
取り扱いサイズ 260cm以内
梱包 自分で行う
発送場所 営業所、集荷
追跡番号 あり
着払い あり
補償 あり

無骨なデザインで人気のルーフラック(アタッチメント)はピックアップトラックやSUVにピッタリの玄人好みのアイテムです。キャンプや旅行など荷物が多いときに便利なアタッチメントで荷物を載せるために大きな板状になっています。

ルーフラックはサイズ感が少し大きくなり、ルーフラックの梱包サイズは260サイズが予想されます。200サイズを超える大型の荷物は宅急便では送れませんので、大きい荷物は佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便を利用すると良いでしょう。

飛脚ラージサイズ宅配便は通常の飛脚宅配便を超えるサイズの荷物を送るための配送サービスで、最大で3辺合計260サイズ・重量50kgまでの荷物を送ることが可能です。

ダンボール箱 200サイズ 【68×68×55cm】1枚セット






これにプラスしてベースキャリアを梱包するとなると、梱包サイズが260サイズを超えてしまう可能性があるので、その場合はベースキャリアとルーフラック(アタッチメント)を2つに分けて発送します。

飛脚ラージサイズ宅配便の料金は宅急便の料金に比べるとかなり高額になるので、2つに分けて送る場合は、200サイズに収まるベースキャリアは送料の安い宅急便で送ることをおすすめします。

サイズの大きいルーフラックですが、車の屋根に載せて使うものなのでサイズの割りには重量は軽く、重さは大体15㎏前後です。最大で50㎏まで対応している飛脚ラージサイズ宅配便の重量制限に引っかかることなく送ることが可能です。

飛脚ラージサイズ宅配便の料金は宅急便同様に荷物サイズと配送距離に応じて決まり、例えば260サイズのルーフキャリアを東京都から長野県に送った場合の送料は7,865円で、東京都から福岡県に送った場合の送料は9,680円です。

送料は高くなりますが、佐川急便も宅急便同様に追跡機能や限度額30万円までの補償が付くなどサービス内容が充実しているため、高額で大型の荷物を送る場合にはおすすめの送り方となっています。

発送する際は、佐川急便の営業所へ持ち込むか集荷を依頼して発送作業を行いますが、260サイズ程ある荷物を一人で窓口へ持ち運ぶことはとても大変なため、無料の集荷を依頼して発送することをおすすめします。

また、飛脚ラージサイズ宅配便ではゆうパックや宅急便のようにコンビニからは発送できませんのでご注意ください。

関連:飛脚ラージサイズ宅配便の送り方

メルカリの場合



◼スキー板専用ルーフキャリアを送るなら通常の宅急便

メルカリにはメルカリ独自の配送サービスである、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックとらくらくメルカリ便の宅急便があります。どちらも通常の配達サービス内容と変わらずに、より安く送れるのが特徴です。

ただし、ゆうゆうメルカリ便のゆうパックは最大100サイズまで、らくらくメルカリ便の宅急便は最大160サイズまでしか対応しておらず、180~200サイズが予想されるスキー板専用のルーフキャリアをメルカリ便で送ることは難しいでしょう。

メルカリ便が使えないとなると通常の宅配便で送ることになりますが、ゆうパックでは170サイズまでの荷物しか送れませんので、200サイズまで対応している宅急便を利用することをおすすめします。

◼大型のルーフキャリアを送るなら梱包・発送たのメル便

メルカリ便には大型の荷物を送ることのできる梱包・発送たのメル便というものがあり、梱包・発送たのメル便はメルカリとヤマトホームコンビニエンスが提携しているサービスで、同じサービス内容でより安く荷物を送ることができます。

例えば、CURT製のルーフキャリアの大きさは111×109×15㎝のため、荷物サイズは240サイズが予想されます。

梱包・発送たのメル便で250サイズとしてルーフキャリアを送った場合の送料は全国一律8,600円で、佐川急便の飛脚ラージサイズ宅配便で240サイズのルーフキャリアを北海道から鹿児島県に送った場合の送料は13,145円です。

飛脚ラージサイズ宅配便は配送先によってはさらに料金が高くなるため、梱包も全てお任せできるメルカリ便の梱包・発送たのメル便で送った方が圧倒的に楽に安く送ることができるのでおすすめです。


ルーフキャリアが届くまでの配達日数

上記記載の追跡番号(お問い合わせ番号)が付与される送り方の宅急便でルーフキャリアを送るといつ届くのか、参考までに発送から配達までが完了した過去の実際の追跡結果は以下の通りです。

◼鹿児島県から大分県に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 10月30日 13:21 阿久根センター
配達完了 10月31日 09:04 大分森センター

10月30日(土曜日)の午後に鹿児島県阿久根市から発送された宅急便は、翌日の10月31日(日曜日)の朝に配送先である大分県大分市に配達が完了しています。

◼愛媛県から広島県に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 10月30日 13:21 松山山西センター
配達完了 10月31日 11:26 広島五日市センター

10月30日(土曜日)の午後に愛媛県松山市から発送された宅急便は、翌日の10月31日(日曜日)の朝に配送先である広島県廿日市市に配達が完了しています。

◼茨城県から大阪府に発送された宅急便

荷物状況 日付 時刻 担当店名
発送済み 10月30日 13:22 牛久女化センター
配達完了 10月31日 19:31 小山田センター

10月30日(土曜日)の午後に茨城県牛久市から発送された宅急便は、翌日の10月31日(日曜日)の夜に配送先である大阪府河内長野市に配達が完了しています。

関連:品目(送るもの)から送り方を探す




関連記事

水筒水筒・タンブラーを安く送る発送方法と梱包方法
ソファーソファーを安く送る発送方法と梱包方法
カーディガンカーディガンを安く送る発送方法と梱包方法
水槽の金魚水槽を郵送で安く送る発送方法と梱包方法
エコバッグトートバッグを郵送で安く送る発送方法と梱包方法
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 370円 日本郵便
ゆうパック 810円〜 日本郵便
宅急便 930円〜 ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 63円 日本郵便
定形(普通郵便) 84円〜 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円〜 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 198円 日本郵便

用途別の一番安い送り方
【小型】小型で送料が一番安い送り方 【大型】大型で送料が一番安い送り方
【追跡】追跡できる一番安い送り方 【着払】着払できる一番安い送り方
【速達】速達がある一番安い送り方 【補償】補償がある一番安い送り方
【複数】複数荷物の一番安い送り方 【日時】日時指定の一番安い送り方

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ