ラクマで偽物が届いたときの対処法と偽物を掴まない対策




iPhoneやAndroidといったスマートフォンで利用することが出来るフリマアプリ「ラクマ」で偽物が届いたときの対処法と偽物を掴まない対策についてです。

フリマアプリは多くの商品が定価より安く出品されているのが魅力です。例えば定価で買うと高すぎて手が出ないといったブランド物を比較的リーズナブルな値段で購入することができます。

特にラクマは出品手数料が無料な分、他のフリマアプリの相場より安く出品されているケースも少なくないので、ラクマで購入するのはお得と言えまるでしょう。

しかし、気をつけないといけないのがそのブランド物が偽物だった場合です。いくら手数料が無料でも偽物を掴まされたのではがっかりです。

ちゃんとしたブランドだと思って購入したのに偽物が届いてしまった場合は一体どうしたらよいでしょうか?

そこで偽物が届いてしまった時の対処法と、偽物を掴まないための対策を紹介します。

スポンサードリンク

偽物が届いたときの対処法

購入した商品が偽物だと分かった場合、もしくは偽物の疑いがある場合も、第一に受け取り評価をするのは絶対に控えてください。

(補足:公式サイトのヘルプページ「受取評価をする」)

商品をキャンセルする場合などにも言えることですが、受け取り評価をしてしまうと、取引が完了し、運営事務局が関与できなくなってしまいます。

そして、出品者に偽物だったと報告し、返品を求めてみてください。悪質な出品者の場合は返信がない、証拠を要求してきたりと、威圧的な態度に出るかもしれません。

そんな場合は運営事務局に報告してください。運営事務局がどの程度対処してくれるかは何とも言えませんが、もし何の対処もしてくれなかった場合は警察に相談してみましょう。対処法を教えてくれるはずです。

関連:ラクマ運営の問い合わせ先の電話番号とメールフォーム

偽物を掴まないための対策

偽物を掴まないためには以下のようなことに気をつけてみてください。

*出品者の評価を見る

購入する前に出品者のプロフィール欄から評価を確認しましょう。



評価に「悪い」はついていませんか?もしついていた場合はコメント欄を見てみましょう。以前に偽物を出品していて購入者から苦情のコメントが入っていた場合は特に要注意です。



また、評価0の新規の出品者も要注意です。以前に評価欄が荒れたことからアカウントを新しくしている可能性があります。

もちろん評価0の出品者がみんな悪質とは限りません。良心的な出品者の方が圧倒的に多いはずですが、ブランド物やそれなりのお値段のする物を購入する時は気をつけることをオススメします。

逆に「良い」の評価がたくさんある方はそれだけ良い取引をしている出品者ということになります。

*出品者の他に出品している物を見る

評価を確認したら、出品者が他に出品している物を見てみましょう。こちらもプロフィール欄から見ることができます。



たくさんのブランド物を出品している場合、もしかすると偽物を海外から輸入したり、他のオークション、フリマ、通販サイトから転売している業者かもしれませんので注意が必要です。

*購入したい商品には質問をしてみる

出品者を注意してみた上でほしい商品を見つけた時は質問をしてみましょう。質問は商品のコメント欄からすることができます。

シリアルNo.を教えてもらう、タグ、刻印、縫い目の写真をアップしてもらうなど、気になるところは納得できるまで質問してみます。もし対応してもらえなかった場合は、その商品の購入は断念した方がよいでしょう。

ラクマで実際にあった過去の偽物事例

ラクマで実際にあった過去の偽物の事例を紹介します。

*事例1

ラクマで服を購入したAさん。届いた商品は偽物でした。

すぐに出品者に報告しましたが、「証拠はあるのか」と言われ取り入ってもらえません。Aさんはハイブランドを取り扱っているリサイクルショップに行き鑑定してもらいましたがそのショップでも偽物と言われます。

さらにそのことを出品者に伝えても「証拠を出せ」の一点張りです。

Aさんは出品者に警察に被害届を出すと言います。そしてやっと返品に応じてもらえました。

*対処法

Aさんの警察という言葉に観念した出品者。やはり最後の手段は警察だと言えます。また、偽物でしたと言うと「証拠を出せ」と言われる確率も高いので、鑑定してもらった場合は鑑定書や偽物と証明になるようなものももらっておく方がよいでしょう。

*事例2

ラクマでブランド物の財布を購入したBさん。しかし偽物の財布が届きました。商品説明文には正規品との記載もあり納得できないBさん。

出品者の評価を確認していると、なんとその出品者も他の出品者からその財布を偽物と知らずに購入していたという事実を発見してしまいます。同じ方法で正規品と偽り出品していたという出品者。かなり悪質です。

Bさんは偽物であることを指摘し、返品を要求しますが出品者は応じません。Bさんはラクマ運営事務局に報告しますが解決には至っていません。

*対処法

出品者が掴まされた偽物をさらに掴まされてしまったBさん。なんとも不運ですが、こういったケースも少なからずあるということを想定しておかないといけません。

また、ラクマ運営事務局はネット上でも管理がゆるいという評判があります。被害を報告してもなかなか対処してもらえない場合はやはり警察に相談した方がよいでしょう。

ラクマでブランド物を購入したいと思ってる方、偽物の商品が届いて困っている方も、ぜひ参考にしてみてください。

関連:ラクマの交換(トレード)のやり方と詐欺の手法


スポンサードリンク

関連記事

郵便ラクマで着払いで送ることが出来る発送方法
泣くラクマで受け取り評価してくれないときの対策
キャンセルラクマにログインできないときの対処法!パスワード・楽天会員IDを忘れた場合など
PCラクマでPCから購入する方法と出品する方法
泣くラクマでブロックする方法!嫌がらせコメントなどへの対策
まもなく送料が値上がりします

ヤマト運輸が値上げを2017年にする理由と時期

2017年6月1日の郵便・切手の値上げ一覧

佐川急便が値上げを2017年にする理由と時期

当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 690円~ 日本郵便
宅急便 756円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
クリックポスト 164円 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ