いびき防止用鼻腔拡張ノーズピンの効果と選び方のおすすめ




月間200万人に利用される通販情報サイトを運営する株式会社セラーバンクECメディア事業部が「これしかない」と自信を持ってオススメするいびき防止用鼻腔拡張ノーズピン(ノーズクリップ)です。

仕事として毎日膨大なランキング・口コミ・評判をチェックしていますので、いびき防止用グッズの選び方ならお任せください。

いびき防止用グッズには「枕」「マウスピース」「チューブ」などがありますが、その中でも今回の鼻腔拡張ノーズピン(ノーズクリップ)は「水洗いして何度も使えるのでコスパがいい」「寝返りをしても外れない」という特徴があります。

特にコスパが良いというのが多くの方が鼻腔拡張ノーズピン(ノーズクリップ)を使用する点で、一回使い捨てで何度も買い換えなければいけない口テープなどと比べると出費を圧倒的に減らすことが出来ます。

スポンサーリンク

いびき防止用ノーズピンの効果

いびきの一番の原因は、睡眠時に口を大きく開けて寝ることによる口呼吸であり、この口呼吸を鼻呼吸に改善することでいびきは解消されることが多いです。

睡眠中は全身の筋肉が緩むのですが、口の中にある舌の筋肉が緩み重量で下に落ち込むことで気道が狭くなり、そこに口呼吸により入り込んだ空気が振動することできびきが発生します。

今回のいびき防止用ノーズピンを装着すると鼻から空気がたくさん入ってくるので、いびきの原因である口呼吸から鼻呼吸への改善を促し、その結果としていびき解消への効果が大いに期待出来ます。

みんなが使う王道のノーズピンを選びたい人におすすめ

4個セット Mimiry いびきSTOPノーズピン






「いびきSTOPノーズピン」は鼻の穴に差し込んで使用する柔らかいシリコンで出来たインナータイプなので、効率よく鼻腔を拡張して鼻からの気道をしっかりと確保することが出来ます。

いびき対策用ノーズピンで迷ったらこれと言っていいほど多くの人が使っています。

4つの違うサイズが入っており、男性でも女性でも子供でも誰でも自分の鼻に合うサイズを選ぶことが出来るため、買ってからサイズが合わないことに気づきガッカリするということはありません。

また、ノーズクリッパーというストッパーが付いており、これが鼻先にひっかるようになっているので、小さいお子さんでも安全に利用することが出来ます。

「装着したら爽快に鼻で呼吸ができるようになったようで次の日起きたらいつもなら口呼吸でのどがカラカラになっているようなのですが装着した日は全く喉が渇いていなかったようです」など、効果が実感している口コミも多数上がっています。

まずは価格が安いノーズピンで試したい人におすすめ

次世代ノーズピン






「次世代ノーズピン」は500円という安い価格で販売されているノーズピンですが、効果を実感している人が多く、料金と期待出来る効果の観点から総合的に見てコスパは非常に良いと言えます。

使った人の感想には「妻に聞くといびきは小さくなっていると言われた」「完全なる効果はなかったが問題ないレベルまで落ち着いた。手頃な値段でよかったし、付けてる本人も嫌がっていない」などがあり、その効果を実感している人が多いグッズです。

「いびきSTOPノーズピン」と同様に左右が連結したタイプで、水洗いすることで半永久的に使用可能、「いびきSTOPノーズピン」とは違い1サイズのみとなっています。

同サイズ3個セットを選びたい人におすすめ

WoodyKnows イビキ予防/呼吸補助鼻腔拡張器 (3個入り、サイズ:大中小)






呼吸補助鼻腔拡張器「WoodyKnows」はSサイズ・Mサイズ・Lサイズ・XLサイズの4つのサイズが用意されており、Sサイズ3つ、SサイズとMサイズとLサイズの組み合わせといったようにマルチサイズパックでの購入が可能です。

作りは極薄で非常に柔らかく、筒状ではなく線状なので鼻腔内での接触面がとても少なく、一番人気の「いびきSTOPノーズピン」と同じくらい人気のいびき防止用鼻腔拡張ノーズピンです。

この商品が選ばれた口コミとして「同サイズ3個セットはこの商品だけだった」というマルチサイズパックに関するもの、「ネルネルと併用して当商品を使用したところ、口呼吸で睡眠することができ、寝起きの口のカラカラから解放されました」という効果を肌で実感したものの2つに分かれます。

ちなみにネルネルとはいびき防止用口閉じテープの人気グッズです。

いびき防止用ノーズピンの注意点

◼︎慣れるまで時間がかかる

いびき防止用ノーズピンは鼻に異物をつけることになるため、どのノーズピンを使っても最初は違和感があります。

人によって違いますが、目安として使い始めて3日から1週間ほどで慣れてきて、その後は違和感なく使うことが出来てより熟睡出来るようになるはずです。

◼︎鼻が痛くなる場合

サイズが合っていない可能性がありますので1サイズ小さいものを使うようにしましょう。

いびき防止グッズの効果期待値ランキング

もちろん人によって体の構造や生活習慣は違いますので、その効果も人それぞれ違いますが、株式会社セラーバンクECメディア事業部が各いびき防止グッズへの期待値をランキングにするなら以下の通りとなります。

いびき防止グッズランキング
順位
いびき防止グッズ 効果
口閉じテープ 口が開くのを防ぎ鼻呼吸への改善
マウスピース 舌の根元が喉の方に落ちるのを改善
顎固定サポーター 口が開くのを防ぎ鼻呼吸への改善
鼻腔拡張ノーズピン 鼻の通りを良くし鼻呼吸への改善
まくら 姿勢の悪さによる気道縮小を改善


スポンサーリンク

関連記事

人気記事

マスクいびき防止用マスクの効果と選び方のおすすめ
口・子供いびき防止用顎固定サポーターの効果と選び方のおすすめ
口・子供いびき防止用口閉じテープの効果と選び方のおすすめ
歯型・歯医者いびき防止用マウスピースの効果と選び方のおすすめ
歯型・歯医者歯ぎしり対策用マウスピースの効果と選び方のおすすめ
当サイトで人気の送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
レターパックライト 360円 日本郵便
ゆうパック 800円~ 日本郵便
宅急便 907円~ ヤマト運輸
ゆうメール 180円〜 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

送料が安い送り方ランキング
順位
送り方 料金 会社名
ミニレター 62円 日本郵便
定形(普通郵便) 82円~ 日本郵便
定形外(普通郵便) 120円~ 日本郵便
スマートレター 180円 日本郵便
クリックポスト 185円 日本郵便

近くのコンビニから送る
レターパックの購入と発送が出来るコンビニ一覧とかいろいろ ゆうパックの発送が出来るコンビニ一覧などいろいろ ファミリーマートから荷物を送る方法と荷物を受け取る方法 セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法 ローソンで荷物を送る方法と荷物を受け取る方法

送り方を探す
場所から送り方を探す

コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。

料金から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。

品目から送り方を探す

本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。

割引から送り方を探す

送料が毎回10%引きになる割引や無料で梱包アイテムを手に入れる方法です。

日数から送り方を探す

宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。

目的から送り方を探す

着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。

小さい荷物の送り方

本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。

大きい荷物の送り方

大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。


このページの先頭に戻る

このサイトのトップページへ


このページの先頭へ